記事検索

 <生涯現役の鬼軍曹>

http://jp.bloguru.com/syokunin

フリースペース

お母さんは命懸けであなたを産みました・・ この世に産んでくれてありがとう・・ 命はたった一つのもの~数えてはいけない・・                      

<業界の専門新聞>

スレッド
<業界の専門新聞>
書籍名~  仕事に役立つ専門紙・業界紙  
著者~    吉井 潤 さん~
出版社~  青弓社

書籍名に釣られて借りてきた・・

専門紙・業界紙400を詳細に分析されている・・専門用語を避けてわかりやすく説明されていました。

<エッ!こんな新聞もあるの>・・知らない業界の情報でびっくりする・・よく集めて整理されたのにたまげるばかり・・ 

<新宿角筈図書館>に行くと多くを閲覧できるらしい・・
早く知っていたら・・西新宿の事務所で勤務中に立ち寄ったのに残念でした・・

出版社の紹介記事から・・
★ 仕事で調べものをするときにネットだけでは詳細なデータや情報は得られない。経済新聞も細かな数字は載せていない。

★起業して自分で事業を始めたい、でもやっていけるだろうか・・その業界を熟知した専門紙・業界紙を読めば最近の動向と将来性がわかる。

★就活は業界研究が第一歩、そのためにまず手にすべきは業界に詳しいメディアだ。卒論やレポートにも大きな手助けをしてくれる。

最近・・眼の不調で購読を辞めたが<住宅新報~週刊住宅>の二紙の他にも
多くの不動産業界の専門紙が紹介されていた・・
●  日刊不動産経済通信
●  全国賃貸住宅新聞社
●  リフォーム産業新聞
●  マンション管理新聞社
●  住宅産業新聞
●  日本屋根経済新聞

専門分野をどうやって絞り込むのか?
* 日本標準産業分類大項目から作業分類19~タイトル400
候補は967・・

読めば読むほど分からなくなる・・
<その道のプロ>はやることがすごい・・

己の得意の分野を拾い出して参考にしないと自爆しそうだ・・



#ブログ #読書

ワオ!と言っているユーザー

<怖い感染症>

スレッド
<怖い感染症>
書籍名~  <怖くて眠れなくなる感染症 >
著者~    岡田 晴恵さん~白鴎大学教育学部教授
発行所~   PHP研究所

* 発行所からの紹介
天然痘、ペストなど人類を脅かしてきた感染症や、強毒性インフルエンザ、SARSなど大流行の可能性がある感染症の怖ろしさを紹介する・・

<はじめにより抜粋>
感染症とは“うつる病気”です。
細菌やウイルス、真菌や原虫などの感染症の原因となる微生物が体内に侵入して増えると<感染>です。

<感染症>によっては症状が消えて治ったと思っている間に、病気がどんどん進行している場合もあります。

現在の日本では<梅毒>という性感染症が急増しています。
梅毒読感染者の急増と感染の発見や治療の遅れ等からの感染が深刻です。

若年層の患者が激増して大問題になっています。
できるだけ早く治療を開始することが必要ですが、感染を自覚していない<隠れ梅毒患者>が多く存在して、未治療のまま、周囲に感染を広げているのです。

小生も話としては聞いていましたが・・知人が若い子を食べてえらい目に合って病院通い・・体裁悪くて人には言えない・・
<お上>からも・・きつくお灸をすえられそのうえ始末書も取られ・・こりごりとこぼしていたが・・

<梅毒>という病気の名前さえ知らない女子高校生が、梅毒特長的な赤い湿疹で皮膚科を受診して<梅毒>と診断され、本人は病気をよく理解できず、一方で付き添った母親が大きなショックを受けるということもあった。

<目次から>・・  ◎近未来に怖ろしい感染症・・
●  エボラ出血熱~ 怖ろしい奇病・・1976年スーダンで発見された・・
●  MERS~ 大流行する新型コロナウイルス
●  ジカウイルス~ ウガンダの森の奥で発見
●  デング出血熱~ 年間1億人超の患者数
●  マラリア~ 寄生した原虫が赤血球を破壊
●  梅毒~ 若い世代に激増する性感染症

TV等で手術の映像など見ていても平気な小生ですが・・この本を読んでいるうちに気持ち悪くなってきた・・
数年前アフリカで大流行した<エボラ>の記憶も残っていたので・・罹患したらお終いの恐怖も蘇ってきた・・

<ペスト~ コレラ~ 黄熱病・・>は後日に読むことにした・・

#ブログ #書籍 #健康

ワオ!と言っているユーザー

<擁壁工事・NO2~草刈り>

スレッド
 <掲示板>  <掲示板> <擁壁工事・NO2~草刈り> <擁壁工事・NO2~草刈り> <草刈り終了~電線養生も完了>... <草刈り終了~電線養生も完了>  <転落防止策工事中>  <転落防止策工事中>
15日に施工会社の担当と話し合いをした・・

早速<工事お知らせ>が掲示板に貼りだされていた。

現場を通りかかると<電線の養生>も終わっていた。

法面の下刈りも進み・・転落防止策の設置も進んでいた・・

先日<縁側>に来られた社員と目が合ったのであいさつ・・

工期が遅れているので急ピッチ・・事故が無いように気をつけて・・

知人が<学校敷地から・・どうするの・・>

本来は下に降ろすはずだが<電柱の移設>が遅れているので・・やむを得ず<学校敷地内>に引き上げるそうだ・・と答えた・・


#南バイパス #団地情報

ワオ!と言っているユーザー

<名称変更>

スレッド
<名称変更> <名称変更> <名称変更> <名称変更>
久しぶりに、西八王子駅南口か<ら高尾駅南口行き>のバスに乗った。

下車目的地は<東浅川>・・近くまで来ると次は<イーアス高尾>です・・

いつの間にか停留所の名称が変わっていた。

下車して貼り紙を見ると6月23日始発から変更になります。

目の前に巨大軍艦<ショッピングセンター>・・東西300m近くあるので<カメラ>には収まらない。

#近隣情報

ワオ!と言っているユーザー

<雨・雷歓迎>

スレッド
2008年8月21日投稿~<雷>より
何故か?子供の頃から雷様に興味があります。状態です・・

我が家付近では、梅雨入りしてから<お湿りほどの雨>は、ありましたが連日の暑さで草花が青息吐息・・

異常な乾燥が原因らしく<夏風邪>の方がみられます・・

<天気予報>が的中して13時ごろから<ゴロゴロ>が始まり・・1時間弱の雷雨(強く降ったのは10分くらい)・・当地付近の雷は<水不足>らしい

2~3回至近で<ピカッ・ドン>があったので・11F建ての<避雷針>を眺めていたが残念ながら落ちた気配はなかった・・

17時頃にもパラパラ雨が1時間・・降雨のおかげで涼しくなりました・・

TVのニュースを見ていたら高尾山インター付近は豪雨で車の視界が 短くなり<ノロノロ運転>・・近くでも降雨量には違いがあるようだ・・


#気候

ワオ!と言っているユーザー

<日野原重明先生>

スレッド
<日野原重明先生> <日野原重明先生>
昼のTVで<聖路加国際病院・名誉院長>の日野原先生が105歳で死去のニュースが流れた・・
朝日新聞のコラムで・・今月も読みました・・
(105歳 私の証・あるがまま行く)オスラーの歩んだ道、その背を追って 

小生も何度か投稿していますが・・確認できたのを引き出して先生を偲んでいます。

2016年12月13日・・ <平和を願います>
小生の尊敬する<日野原重明>先生・・「戦争といのちと聖路加国際病院ものがたり」・・小学校高学年向け

ちきゅうのうえで、生きるすべての生きものは、だれもせんそうはしません。
ただ、にんげんのおとなだけが、どうしてせんそうするのでしょう。

太平洋戦争が、勃発すると、米国人に医者と患者が帰国し
政府の指導により、塔の上の十字架が切断され
名前も<大東亜中央病院>に改称されられた・・

2015年5月8・・  <ぜひ読んでほしい憲法の本>

2014年7月18日・・ <日野原重明流・アンチエイジング>

<生涯現役>を貫かれた大先生の真似は出来ないが・・
小生も<生涯現役の鬼軍曹>を続けます。

#生活

ワオ!と言っているユーザー

<避難場所は大丈夫>

スレッド
 <昭和33年測量>  <昭和33年測量>  <現況図>  <現況図>
先週は九州~山陰地方の各地で未曾有のの豪雨で<河川の氾濫~がけ崩れで甚大な被害が発生した・・
TVで見ていても自然の恐ろしさは想像を上回った・・

最近も鹿児島や北海道でもで大きな地震・・
北関東でも集中豪雨・・昨今の日本列島は狂っているらしい・・

首都圏でも近未来に<直下型地震>が予想され心配しています。
小生の居住する団地は高台に位置するので水害の心配はない。

平成28年6月29日に更新された市役所の情報を見ると
*  指定緊急避難場所(広域避難場所)
大地震が発生したときに発生する延焼火災や有毒ガスなどの危険から身を守るための場所です。 大規模公園や大学のキャンパスなどを指定しています。
館ヶ丘では、近隣の<拓殖大学>・・

* 指定緊急避難場所 (一時避難場所)
• 市立の全小学校・中学校 ~ 館小中学校(本校・中学校)・・高尾山学園の校庭
• 市内の全都立高校 ~ 翔陽高校の校庭

* 指定緊急避難場所(指定避難所・避難所 )
• 市立の全小学校・中学校 ~ 館小中学校(本校・中学校)・・高尾山学園の体育館

いずれの場所も自宅から近いので問題はないが心配なのは・・大地震で自宅の建物の損傷です。

11階建ての高層棟は、先年大規模な<耐震工事>が完了して何の心配もなさそうだが、5階建ての建物は懸念される・・

竣工した昭和50年ごろは資材不足で<生コンの強度>が懸念される・・
当時相模湖に居住していた小生宅の空き地をダンプの駐車場に貸していた・・

運転手が<相模川の川砂>が不足で、遠方から<海砂>を運んでいる・・時間もかかりガソリン代にもならないとぼやいていた・・
海砂は塩分も含まれているので現場の人も<大丈夫かな>と心配していたそうだ・・

最近知人と話をしていたら<住宅公団>でも周知していたよ・・耐久性は今一でも50年くらいで建て替えと認識していたらしい・・

小生は昭和33年測量の1/3000の地形図を所有している・・
気になることがあったので拡大して現況の1/2500と比べてみた・・

想像はしていたがたまげた・・
敷地造成前は、<山あり・谷ありの>全体が南傾の小高い丘だった。

大量の土砂を搬出・・地域内でも大規模に移動・・場所によっては40m以上埋めた場所もある・・

<避難場所>に指定された学校・・不動沈下や陥没の心配はないのかなと不安になった・・避難しない方が安全なのか疑心暗鬼になる。

地図を丁寧に眺めていると・・自宅至近の場所でも懸念される建物が2棟ある・・隣の街区では、4棟ある・・
当時調査した<ボーリングの調査結果~コンクリートの強度結果>等確認しないとまずいな・・

知人があなたの家は,1階でないから大丈夫だよ・・万が一つぶれても2階だから・・
逃げ出すにもたやすいから・・
<悪い冗談>にならないよう祈ります。

#団地情報 #館ヶ丘団地

ワオ!と言っているユーザー

<擁壁工事・NO1~開始>

スレッド
<擁壁工事・NO1~開始> <擁壁工事・NO1~開始> <擁壁工事・NO1~開始> <擁壁工事・NO1~開始>
5月10日に投稿した<擁壁工事>が予定より3ヶ月遅れて始まります・・

昨日工事会社の方々が自治会の事務所に説明に来ました・・

電線の養生等はまだ未解決で、電力会社と交渉中とのこと・・

間もなく夏休みに入るので・・法面の樹木の伐採などは上部の小学校敷地から施工する・・

至近に保育園もあり・・朝夕は送迎の車両も多いので、迂回なども協議したら・・

近隣の1街区の住民には階段下の掲示板に説明書の掲示等を、指示した・・

工期も遅れていますが・・安全第一・事故は絶対に起こさないでください・・念を押した。

完成予定図の<パース>も数種類拝見した・・近日中に現場に貼りだしてもらうよう要請した。

<深礎杭擁壁工事>は新しい工法なので・学校敷地内から詳細が見えるので時々<説明会>でも開いたらと助言した・・

<建設女子>は普通になり・・最近は<どぼじょ・土木女子>も時代の要請です・・



#南バイパス #団地情報

ワオ!と言っているユーザー

<おひさま広場>

スレッド
<おひさま広場> <石井義之氏>... <石井義之氏>  <今泉靖徳氏>  <今泉靖徳氏> <おひさま広場> <おひさま広場> <おひさま広場>
八王子市のグリーンヒル寺田では、八王子市~UR都市機構~法政大学が三者協定を締結した。

商店街の空き店舗を、利用して(グリーンヒルおひさま広場)学生と団地の住民ボランティアが共同で4月20日から週3日、火・木・金の11時~:16時まで<コーヒー他飲み物>を提供しています。

小生は先月28日に訪問して店舗・施設を見学・・コンクリート打ちっぱなしの高い天井が気になった.
昨日改めて確認・・冷房は適度に効いていた・・ただし冬場の暖房が気になる・大型の<サーキュレーター>・・断熱材・・

昨日は第2回の<ワークショップ>・・講師は顔なじみのお二人ですが一度も講演を聴いたことがなかったので興味深々・・で参加した。

◎ <内容>
(1) 法政大学大学院 人間社会研究科 石井義之氏・・<グリーンヒル寺田の現状とこれから~寺田のアンケートから>
 
(2) シルバーふらっと相談室館ヶ丘・前室長 今泉靖徳氏・・おむすび計画から団地応援隊へ~住民主体が住民支援を超える瞬間 

小生は昭和47年頃から仕事で<寺田町>には時々来ていた・・
当時は椚田地区の区画整理が真っ最中で<寺田団地予定地>は旧道東側の田んぼに地続きの小高い丘が連なっていた。
当然法政大学の<ほ>の字も、なかった・・

今日の講演で気がついたのは<館ヶ丘>は全戸賃貸住宅~一方<グリンヒ寺田>は分譲~賃貸住戸の混合・・構成の違いが浮き彫りになった。

<寺田>は、管理組合も<賃貸~分譲5地区の混合で意思統一が難しい・・
一方賃貸オンリーの<館ヶ丘>でも自治会加入率が20%強・・自治会参加~の加入率の増加を望んでいるが・・増加は期待できそうもない・・

お二人の話を聞きながら<小高い丘>を隔てた至近の団地ですが・・<シャッター商店街>は多摩地区の大型団地と共通でしが<高齢所帯のの構成>では決定的な違いが分かった。

<館ヶ丘>では数年前から空き家住戸の解消?でURと八王子市役所が協定して<高優賃>を導入した。
弱者支援で悪いことではないが・・対象所帯が増えすぎた弊害が随所に出てきている。
各所帯での<老老介護>も増えてきていますが・・団地中での<老々介護>には限界があります・・

現在<団地集約の問題>で、200所帯余りの方々が苦悩されています。
小生は、無謀にもURの理事長に噛みついて交渉を続けています・・
1月及び3月に数ページの<要望書>を、提出・・
5月末に<内容証明書>を郵送・・

なかなか<蟻の一穴>にはならず苦悩していますが・最後の手段を準備中です・・

団地住民は昨年スーパーの閉鎖で<買物難民>で大変苦労した。
団地外の方や企業は今一理解していない・・
ピント外れで種々の動きをされても迷惑だが・・空気が読めないのかな・・

善意であっても・現在の難しい時期の行動は<団地分断>になっても困るので対策を検討中です。


#UR #寺田団地

ワオ!と言っているユーザー

<浜節健在>

スレッド
<浜節健在>
書籍名~  <アホノミクス完全崩壊に備え>よ
著者~    浜 矩子 さん~ 同志社大学大学院ビジネス研究科教授
発行所~   (角川新書) 新書

安倍政治が続けば続くほど、多くの人が貧しくなるのはなぜなのか。

安倍政権は<新・三本の矢>を打ち出し、タッグを組む黒田日銀総裁は<マイナス金利>というウラ技まで繰り出したが、国民の生活は一向に良くならず、もはやアホノミクスが取り繕う“上げ底経済"は破綻寸前。

浜さんが、勇敢にも安倍首相を揶揄した愉快な言葉<アホノミクス>は、流行語になりました。

以前アメリカのレーガン大統領が、・巨大で無駄の多い政府組織を簡素化し<小さな政府、を作ろうという明確で革新的な目標<レーガノミクス>が、あった

<アベノミクス~アホノミクス>カタカナ語になると響きが違い・意味不明瞭になりがちです。

浜さんの言では、江戸時代の<悪代官と悪徳商人越後屋>が悪だくみの談合をし、庶民に安い賃金で重労働を強た・・そういった類の経済政策であるというのだ

<強権発動なら行くつく先は統制経済>
恐慌は怖い。 恐れ慌てると書くくらいであるから怖い思いは避けられない。

経済活動が抱え込んでしまった歪みを矯正するのであるから痛みを伴う。
だが治療であるから、その先には健康体への回帰が待っている。

そこで政策が邪魔をしない限り、あらたな均衡の大地にランデイングすることができる。
ここで最も警戒しなければいけないのが政策による邪魔だ。
強権的ランデイングでは、統制経済になる。

20XX年X月X日・・、
沈勇な面持ちの大日本帝国総帥が、記者団に向かって語りかける。
<国民の皆さん、現在、社旗秩序の混乱をもたらす金融不安の事態になりました。
憲法に定められた緊急事態条項に基づき、政府の政令により、国債の売却を制限します。
また銀行口座の残高が、1000万円を超える方々に関しては、1000万円を超える部分を国債に切り替えさせていただきます。

この会見のあと、国民は銀行に殺到するが、時すでに遅し。
既に銀行口座はマイナンバーによる紐つけが終わっており、1000万円を超える部分は国債に切り替えられている上に、その国債については売却を制限されてしまう。

しかもマイナス金利で金利を政府に払わないといけない。
やがて、お国の非常時を乗り越えるためということで<愛国税>という名の新税が導入される。
さらには、<愛国協力基金>への<自発的協力>も義務化されることになる。

読んでいて<浜節>は健在で痛快です。

経済に関しては、素人の小生が考えても、現在小手先の政策は借金の先送りです。
毎年増え続けている借金は1000兆を超えており<泥船状態>です。

<消費税>を2%くらい上げても<焼け石に水>にもならない。
不景気が10年続いてもやむをえぬので、<消費税>も毎年1%づつ揚げて20%
・・小さな政府~小さな役所にしないと<日本国沈没>になります。


#政治 #読書

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ