記事検索

takeの電気式日記

https://jp.bloguru.com/take

鎮魂歌3曲

スレッド
鎮魂歌3曲
2011年3月11に発生した東日本大震災後、
車中で聴く音楽の1曲目は
渡辺美里「いつか きっと」のまま変わらず。
# リリースは1993年なので震災とは無縁ですが、
# 間奏の歌詞のところをこれからの希望と捉えるようにしています。

2016年4月14日に発生した熊本地震の当日に
リリースされた宇多田ヒカル「真夏の通り雨」を車中音楽に追加。
# 慟哭と落ち着きが入り交ざった歌詞ですが、災害の歌ではなく、
# 母親との死別の歌詞ですが、たまたま熊本地震の日のリリースだったので、
# 個人的に鎮魂と捉えています。

そして、作成されたのは東日本大震災の2日後という、
チャラン・ポ・ランタン「人生のパレード」を
1年位前に知り、車中音楽に追加
# これでもう日本は終わりなんだという悲痛な思いを綴った歌ですが、
# 希望は捨てないという仕上げになっています。

これら3曲は災害鎮魂歌として時々聴きます。


それにしても、ここ数年はいろいろな災害が多発し、
台風、豪雨、地震がとても多いですし、
現在はウイルスの感染拡大が続いています。

自己防衛しつつ、隣近所と連携して乗り切って行きたいものです。


渡辺美里 - いつか きっと


宇多田ヒカル - 真夏の通り雨


チャラン・ポ・ランタン - 人生のパレード

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ