Windows10 Update Ver.1903

Windows10 Ver.1903への更新通知
TrueImageの起動画面
TrueImageのメニュー画面
数日前から更新可能のサインが出ていたので、
Windows10 Update で Ver.1803 → Ver.1903 へ更新。
バックアップも作成。(Acronis TrueImage 使用)

Ver.1903 はメジャーアップデートとの事だったので、
現行の Ver.1803 を一旦バックアップを取って保険を作ったうえで
アップデートを実施。
アップデートにかかる時間は、ネット検索してみて大体2時間程度らしかったので、
夜中にアップデートをかけて床に就いた。
朝起きて結果を見ると無事に終了していたので良かった。

バックアップを取ろうとTrueImageで取ったら、Cドライブ分で300GBもある。
あまりにも大きすぎるので、Cドライブを見ると、Windows.old ができてるので、
余計なキャッシュファイルなどと一緒に「ディスクのクリーンアップ」機能で削除後に
再度バックアップを取ると24GBになり、自分の環境では通常サイズになった。
Ver.1803 は、2019年11月でサポート終了となるので、時期的にまだ少し早いかなと
思ったけど、今日なら間違いなく家に居るから丁度いいと思い実施して良かった。

それにしても、メジャーアップデートは前回のVer.1803の時に失敗して、
バックアップを取っていなかった事を痛感したので、今回は臆病すぎるほどに
きちんとバックアップを取ってからアップデートして良かった。結果オーライではあったけど。

OSを一からインストールすれば確実なものになるけど、時間がかかりすぎるのが欠点。
OSの入ったドライブをまるごとバックアップしておいて、外付けHDD等に保存しておけば、
TrueImageのようなリカバリソフトを使用すれば10分程で復元できる。

PCをネット閲覧にしか使わない人でも、リカバリソフトでOS復元できるようにしておけば、
PC復旧に時間がかからないからオススメではあります。
例えば、ウィルス感染してPCの動きがおかしくなった場合など、
感染前のOSを復元すれば、多少の過去からの差異はあったとしてもリスクはかなり減る。

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
* は必須項目です。必ずご記入ください
  • なし
  • 中央
チェックされている場合は表示されます。
画像認証