田植え風景撮影

Panasonic HC-X2000 スーパースロー撮影テストをしました。
1978年4月製の Canon A1です。42年経っていますが完動しています。デジカメは数年で型落ちして使わなくなりますが、フィルムカメラはフィルムがある限り使えます。
100年前のコダックのレンズをシミュレートしたレンズ(momo100)で撮影した讃岐富士と道端に咲く花です。
田の上を舞い飛ぶツバメ
蕎麦屋「日月庵」で昼食をしました。昔からの蕎麦屋さんですが、進入路が分からず行けませんでした。今回も少し迷いました。日曜日と月曜日のみの営業です。
讃岐富士を背景にした田植え風景を求めて 早朝から香川県丸亀市飯山町へ撮影に行きました。8割がた田植え終わっていて夏至の日の日曜日がほぼ最後の田植え最盛日の様です。
今回は1978年製のオールドスチール一眼レフに何十年ぶりかでフィルムを入れて撮影テストをしました。10年ほど前に一度メインテナンスを行っていたので目立った問題もなく作動しました。ネガもしくはポジで撮影してデジタルカメラでデュープ(複写)しようと思います。最近はフィルムの消費が少ない様で、近くのDPE店さんでも現像機械は稼働を半日に短縮したそうです。ごく一部にフィルムカメラ再興のムーブメントが起こっていますが、贅沢な趣味になりそうです。

もう一つ、今年春に発売の新型ビデオカメラのテストも行いました。最新の技術をギュッとコンパクトに家庭用ビデオカメラの大きさに圧縮したカメラです。今回は4倍スローの撮れる機能で 植田ばかりの稲の上を舞い飛ぶツバメを撮影してみてました。スピードが速く追っかけるのが大変でした。

さてお昼は近くの蕎麦屋さんで お蕎麦をいただきました。昔から行きたかったお店でしたが、今回念願叶いました。
#田植え #canona1 #hcx2000

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ

土日と郊外を走りましたが、あちこちで田植えをしていました
投稿日 2020-06-22 09:25

ワオ!と言っているユーザー

コメントの投稿にはメンバー登録が必要です。
ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
ログイン
まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
新規ユーザー登録へ