Tシャツアート展

砂浜美術館 : http://www.sunabi.com/
鯉のぼりならぬ、カツオのぼり
高知県西部平野部は電照ハウス栽培が盛んでした。
三豊サービスエリア : おいりトッピングの高瀬茶ソフト

おいり: https://ja.m.wikipedia.org/wiki/おいり
広大な太平洋をバックに 約1000枚のTシャツを吊るして 潮風にたなびく姿を撮影しに行きました。
ちょうど新月期に入って、みずがめ座エータ流星群がピークの日でした。この流星群はハレー彗星由来だそうです。夜明けまでまで頑張りましたが、目視出来たのは2個程度でした。普通の日でも流星は結構観れるので 残念でしたが、ライブコンポジット写真には天の川に流れる流星が捉えれれていました。
#Tシャツアート展 #天の川 #みずがめ座エータ流星群

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ

Tシャツ展、ニュースで見ますが実物はまだです
始まった時は?と思ったけど、続いていますね

鰹のぼりもあるんですよね、それもニュースでみました
私は以前に四万十川」で鮎のぼり ↑ をみました
投稿日 2019-05-11 11:02

ワオ!と言っているユーザー


Tシャツアート展に鰹のぼりどちらも壮大ですね。
横浜では流星どころか星も数えるほどしか見えません。
富士登山の時に見た天の川は子供のころ博多で見たのと同じ空いっぱい広がり感動しました。
投稿日 2019-05-11 17:55

ワオ!と言っているユーザー


都会の夜空は明るすぎますね。この浜の対岸はアメリカ大陸ですが、この日は少し蒸気が有ってもやってました。もちろん見通せてもアメリカは見えませんけどね。やはり高い山の方がより大気が薄いので綺麗な星空が見えると思います。ぜひまた満天の星空を堪能されてみてください。
投稿日 2019-05-16 08:08

ワオ!と言っているユーザー