記事検索

リサーキュレーション

スレッド
リサーキュレーション
 3月の中頃に国際フォーラムで行われたアートフェア2022に展示されていた四代目田辺竹雲斎の「RECIRCULATION」です。この前の日曜美術館で取り上げられており、アップをすっかり忘れていました。同じような作品を去年もアップしました。https://jp.bloguru.com/kai/399442/art-fair-tokyo-2021
とにかく大きい迫力のある竹細工の作品です。
#展覧会

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
みかみこうせい
みかみこうせいさんからコメント
投稿日 2022-05-25 08:07

大きい作品のようですが、くぐれるのでしょうか?

ワオ!と言っているユーザー

hiro
hiroさんからコメント
投稿日 2022-05-25 22:47

日曜美術館では、中に入っていましたね。私は入りませんでした。

ワオ!と言っているユーザー

KEI
KEIさんからコメント
投稿日 2022-05-25 10:39

こういったインスタレーションは 
作ってから搬入するんでしょうか?現場で 
組むのでしょうか? 
概ね作ってから仕上げを館内でするのかなあ・・・・? 
どちらにしても会場(美術館)側は大変ですね。 
作品としてはこれは好きですが・・・。

ワオ!と言っているユーザー

hiro
hiroさんからコメント
投稿日 2022-05-25 22:54

日曜美術館では、セットもバラしも、会場でやっていましたね。また、解体では、材料の竹を1本1本丁寧にとり、廃棄せずに、再利用するようです。なぜかというと、使っている竹材は、柔らかく、しなやかで、この竹を柔らかくする技能を習得するのには3年かかるようです。

ワオ!と言っているユーザー