記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

『The NET 網に囚われた男』@<キム・キドク>監督

スレッド
『The NET 網に囚われた...
『嘆きのピエタ』の<キム・ギドク>監督が、事故で北朝鮮と韓国の国境を越えたために理不尽な運命にさらされる漁師の姿を通し、弱者が犠牲となる現代社会の闇をあぶり出した社会派ヒューマンドラマ『The NET 網に囚われた男』が2017年1月7日より全国で公開されます。

北朝鮮で妻子と平穏な毎日を送っていた漁師「ナム・チョル」は、ある日の漁の最中に網がエンジンに絡まり、韓国側へ流されてしまいます。韓国警察に身柄を拘束された彼はスパイ容疑で激しい拷問を受け、韓国への亡命を強要されながらも、妻子のもとへ帰りたい一心で耐え続けます。『ベルリンファイル』などの実力派俳優<リュ・スンボム>が主人公を熱演。残忍な取調官役を『殺されたミンジュ』の<キム・ヨンミン>、主人公の帰りを待つ妻役を『メビウス』の<イ・ウヌ>がそれぞれ演じています。

2016年製作/112分/G/韓国
#ブログ #映画 #韓国

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ