記事検索

猫の揺りかご Blog

https://jp.bloguru.com/catscradle

フリースペース

高天原の手紙事情

スレッド
課題はいろいろあるわけだけど、まずはこれが気になる。
澪標シリーズで、伽耶姫が緊急時に手紙を送る手段として、
架空の鳥を伝書鳩のエキスパートとして登場させたけども。

通常時及び一般庶民はどうしているんだ……?

飛脚が運ぶの?それとも、郵便制度が整っているの?
みんな伝書鳩を持ち歩いているわけじゃないよね?

ちなみに、伽耶姫が使った伝説の霊鳥「鴒(レイ)」のモデルは、
十二国記「書簡」に出てくるあの鳥です。

銀の粒を餌にして、「声」を届けるという、あの鳥。
名前がわからん(笑)

あと、ハリポタのヘドウィグも混ざってるかな。
見た目はかなり鳳凰を意識してます。

庶民には手を出せない、伝説の霊鳥なんで。

……で、一般庶民はどうするの?という件(くだん)の疑問に戻る……。
#小説執筆 #夢幻伝説タカマガハラ

ワオ!と言っているユーザー

今一番のネック

スレッド
それは、私の二次小説の処女作であり、
澪標シリーズ、礎シリーズ、片影シリーズ全ての原点とも言うべき作品。

「夢で逢えたら」。

まさに、全てはここから始まった。

……んだけど。

その後の話との矛盾がハンパない……。
正直、これ以上、この話をこのままの形でベースとして据え続けるのが難しい。

でも、「廻り舞台と紡ぎ歌」はまさにこの話がベースなわけで。
「夢で逢えたら」最大の謎、タカマ颯太はどこで何してるんだよ!?ってのが、
この作品のベースなわけで。

にもかかわらず、ベースがおかしいから、
「廻り舞台」もなかなか地に足がつかないんだよね。

地に足を付けようとして、礎シリーズ書いたり、
片影シリーズ書いたりしているわけだけど。

外堀は埋まって来たのに、肝心のところが浮いている。

「それは蛍のように」との整合性はついても、
「夢で逢えたら」との整合性がつかない。

むしろ、整合性を付けようとする方が無理。

ここはいよいよ、
夢逢えの改定に手を付けるタイミングになりつつあるんだけど。

でも、どうやって(笑)
#小説執筆 #夢幻伝説タカマガハラ

ワオ!と言っているユーザー

最高!

スレッド
#動画探索

ワオ!と言っているユーザー

こういうの大好き。

スレッド
耳が幸せです。

#動画探索

ワオ!と言っているユーザー

タカマ二次小説「廻り舞台と紡ぎ歌」最新話までスマホ対応完了

スレッド
原作から1~3年後の世界を舞台に、
颯太と那智を主軸に据えて「身を尽くし」をテーマに展開する物語の最終章。

ようやくスマホ対応が完了しました!
そのうち、続きも書くハズ。
#更新履歴

ワオ!と言っているユーザー

タカマ二次小説 「宿り木の果てに」1-12話UP(完結)

スレッド
夢幻伝説タカマガハラの原作直後(原作5巻ラストを含む)の中ツ国を描く、
片影シリーズ第一部「宿り木の果てに」。

1-12話(全話)をUPしました。
#更新履歴

ワオ!と言っているユーザー

天ノ弱

スレッド


この曲聴いたら、構想がぱあっと浮かんで筆が進んだ。
「それは蛍のように」に続く、颯太の心情を書けた気がする。

あとは那智の気持ちと、「夢で逢えたら」につながる颯太の気持ち。
澪標シリーズに向けて、着実に進んでます!
#動画探索 #小説執筆 #夢幻伝説タカマガハラ

ワオ!と言っているユーザー

中学校編が難しい。

スレッド
中ツ直後物語-小学校編(仮)、書き終わりました。

二次小説公開ページのデザインとかレイアウトとか、
適宜作成・調整した上でアップするので、
公開まで少々お待ちくださいm(_ _)m

忙しくて書けないとか言ってたくせに、すごいスピード(笑)
もう、小説書くくらいしか気分転換の手法がなくて(苦笑)

にしても、那智→隆臣 からの 那智→颯太 って、
中ツだと余計に書きづらいな(笑)

颯太は颯太で、高天原ほど、ストレートに那智を好きでいられないから、
ふたりの愛を育む過程が難しい(笑)

しかも、小学校編ではまだ、隆臣がいないからいいけど、
中学校編だといるからね。

そんな彼を差し置いて、高天原での記憶なしに、
颯太に惹かれる過程を描くのが難しい。

その逆も然り。タカマ那智を懐かしみながらも、
中ツ那智にも惹かれる颯太を描くのが難しい。

しかも、単純に両想いになればいいわけじゃなくて、
澪標シリーズにうまくつながる形に持って行かなきゃいけないからなぁ。

目指す姿があるのはいいけど、そこへの持って行き方が難しい。


#動画探索 #小説執筆 #夢幻伝説タカマガハラ

ワオ!と言っているユーザー

ユメノツヅキ

スレッド
原作5巻最終話ラストを書き終えたら、
新たな物語として、中学1年を描きたいなぁと思う。

立川先生の個人誌「ユメノキヲク」の時間軸で、颯太と那智を描きたいなぁと。

ただ、さ。

中1の時に隆臣が結姫と同じクラスってことは、4人の天ツ神たちとも同じクラスなわけだよね?

ってことは、結姫と隆臣のあのラブラブっぷりを、結姫に対する隆臣のあの熱烈アプローチを、那智もずうっと見ているわけだよね?

それってどうなんだろ……。
複雑な気持ちになったりしないのかな……。
#夢幻伝説タカマガハラ #小説執筆

ワオ!と言っているユーザー

桜ひらひら、舞い降りて落ちて

スレッド
基本、「学校に行く=坂を登る」だったから、
特に、桜舞い散る学校は坂の上だったから、もうそういうイメージなんだよな。

唯一平地にあった中学、桜なんてあったっけか。
覚えてないや(笑)

とにかく、小学校、高校、大学と、中学を除いて全て坂の上でした(笑)

そんで、小学校も高校も、桜あった気がするんだよね。
大学にはめちゃくちゃあった。

立川先生、東京出身みたいだから、
基本的に作品の舞台も東京なんだろうか、

でも、セイント・テールの聖華市は長崎っぽい雰囲気だよね。

神代中、けっこう自然が豊かなイメージだから、
丘の上にしちゃってもいいかな。

首都圏も何だかんだで、坂ありそうだしね。


#動画探索 #夢幻伝説タカマガハラ #小説執筆

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ