記事検索

アッターゼーからツェル・アムー・ゼーに移動

スレッド
アッターゼーのホテル朝食はこん... アッターゼーのホテル朝食はこんな感じで。気分良し!しかしこのホテル、マーラーに寄りかかりすぎている、ハード面はいいけど、ソフト面が貧弱。夕食時のレストランはもういらない。スープはぬるい、ワインはメインディッシュの前頃で無いとテーブルに来ない、そのワインも管理が悪く熱を持っている(クーラーで冷やさせたけどね)、やっぱりホテルはソフト面重要だ。 お客様はハルシュタットに行くの... お客様はハルシュタットに行くのに、この電車と渡し船で。僕は車の回送。 電車からサクサクと自転車が降り... 電車からサクサクと自転車が降りて来た。そしてホイッ!と気持ちよさげに草原の方に漕ぎ出して行った。 ハルシュタット。韓国人と中国人... ハルシュタット。韓国人と中国人の観光客で4割はしめるナぁ!レストランの出稼ぎ労働者(多分トルコかな?)は中国語を話したヨ! アッターゼーからツェル・アムー... アッターゼーからツェル・アムー... ハルシュタットゼー・・・「スワ... ハルシュタットゼー・・・「スワン」は日本だけかと思っていたら、ここにもあったよ。 ハルシュタットは岩塩で有名な観... ハルシュタットは岩塩で有名な観光地。
2017年7月30日(日)

ワオ!と言っているユーザー

ストローブルの夕方

スレッド
ストローブルの夕方 港で立ち話。民族衣装が結構普通... 港で立ち話。民族衣装が結構普通に着られている。 時間は20時半。子供は元気な声... 時間は20時半。子供は元気な声をあげながら、まだ泳いでいる。 どお?・・・イイでしょう?手の... どお?・・・イイでしょう?手の持っていらっしゃるのは白ワインのグラス。湖に向かってイイ時間が流れています。
2017年7月29日(土)
今日一日、このフォルクガング湖で遊んだ。その南東の端が湖乗船の終点・始発であるストローブル。ごたごたしていないさわやかな街だった。ここで今晩の夕食(ピザ+野菜サラダ+アペロールスピリッツ)。

ワオ!と言っているユーザー

ザンクト・ギルゲン

スレッド
ここのランディングが超広大。し... ここのランディングが超広大。しかし指定畳場所から遠くに降ろすと、大変だよ、歩いてくるのが。 モーツァルト幼少期の銅像前。午... モーツァルト幼少期の銅像前。午前中は大挙韓国人観光客がわいてくる。その量に驚いた。 アインシュタイン?いやいやモー... アインシュタイン?いやいやモーツァルト幼少期?いやいや私はハルですぅ。 ザンクト・ギルゲンの船着き場。... ザンクト・ギルゲンの船着き場。美しい❗お客様はここからザンクト・ヴォルフガング・マーケットまで船の旅へ。僕は車の回送。 夏の欧州、スカッと明るいね!そ... 夏の欧州、スカッと明るいね!そして日が照ると暑い!

ワオ!と言っているユーザー

ザンクト・ギルゲンを飛ぶ

スレッド
ザンクト・ギルゲンを飛ぶ ザンクト・ギルゲンを飛ぶ ザンクト・ギルゲンを飛ぶ ザンクト・ギルゲンを飛ぶ ザンクト・ギルゲンを飛ぶ ザンクト・ギルゲンを飛ぶ ザンクト・ギルゲンを飛ぶ ザンクト・ギルゲンを飛ぶ
2017年7月29日(土)
フォルクガング湖

ワオ!と言っているユーザー

オルト城

スレッド
トラウン湖に浮かぶオルト城。渡... トラウン湖に浮かぶオルト城。渡り橋で行ける。909年にはこのお城の存在が文献にあるという。 その中庭。 その中庭。 オルト城の外周を歩道がある。若... オルト城の外周を歩道がある。若者が愛の鍵を掛ける。・・・鍵を掛けないと離れちゃうの?・・とおじさんはうがった見方で冷める。 貴方100まで私しゃ99まで。... 貴方100まで私しゃ99まで。末永くお幸せに! トラウン湖畔をドライブして、次... トラウン湖畔をドライブして、次はバード・イシュル。 バード・イシュルの教会では演奏... バード・イシュルの教会では演奏会の練習風景を見られた。とても得した気分。
市庁舎時報の次はオルト城

ワオ!と言っているユーザー

グムンデン陶器

スレッド
グムンデン陶器 キョッとしたよ! キョッとしたよ! ご婦人のお客様は、購買意欲満た... ご婦人のお客様は、購買意欲満たされ、ニコニコ顔。 グムンデン陶器 トラウン湖畔にある市庁舎。毎時... トラウン湖畔にある市庁舎。毎時時報の鐘がなる。鐘は陶磁器製で、実にやさしい音色。・・・しかしどうも録音の時報音の様な気がする・・・ グムンデン陶器
2017年7月28日
グスタブ・クリムト・センターの次はトラウン湖(Traunsee)近く、グムンデンへ。

ワオ!と言っているユーザー

グスタフ・クリムト・センター2

スレッド
グスタフ・クリムト・センター2 僕の「今日の1枚」はこれ。 僕の「今日の1枚」はこれ。 グスタフ・クリムト・センター2 グスタフ・クリムト・センター2 グスタフ・クリムト・センター2 クリムトの点描、素晴らしい!展... クリムトの点描、素晴らしい!展示場を出て、草原を樹を湖面を建物を見れば、クリムトは点描で表した気持ちが良くわかる。 お土産コーナー お土産コーナー 外はノミの市。 外はノミの市。

ワオ!と言っているユーザー

グスタフ・クリムト・センター

スレッド
1階は喫茶、2階がグスタフ・ク... 1階は喫茶、2階がグスタフ・クリムト・センター。 すっきりとした展示場。まずは壁... すっきりとした展示場。まずは壁一面に、僕の知っている「クリムトの接吻」と同じ雰囲気が壁画風にあった。 内部は制作年代を追って複製画が... 内部は制作年代を追って複製画が展示。 グスタフ・クリムト・センター グスタフ・クリムト・センター 素描がこれまた素晴らしい!素描... 素描がこれまた素晴らしい!素描なのに唇、首、ニップルに朱が入っている。何か強い印象をうけたのかな。 モネのような湖面。でも僕はモネ... モネのような湖面。でも僕はモネよりこっちがイイな。展示場を出て湖面に行ってみると、まさにこの絵通り。 クリムト、こんな絵も描いたの? クリムト、こんな絵も描いたの?
2017年7月28日(金)
アッターゼー北の端シェルフリンクにはグスタフ・クリムト・センターがある。・・・どうせ複製画だろうし・・と思ってタカをくくってシニアー料金5ユーロを払って入場してみれば・・・出るときはすっかりクリムトフアン!見る風景が花が建物が全てクリムト感性で見えて来るではないか!驚いた。

ワオ!と言っているユーザー

アッターゼー湖畔3泊のホテル

スレッド
知らなかったけど・・・このホテ... 知らなかったけど・・・このホテル、1903~1906年の夏、作曲家指揮者グスタボ・マーラーが滞在したホテルだった。 ホテル予約の手違いで、二間続き... ホテル予約の手違いで、二間続きのお部屋になった、ルン。 こちらは応接・事務部屋。 こちらは応接・事務部屋。 ガラス仕切りが後20cm長けれ... ガラス仕切りが後20cm長ければ、シャワーの水が床まで飛び散らないのに・・・ 廊下にはマーラーの写真と楽譜が 廊下にはマーラーの写真と楽譜が ベランダからの眺め。湖畔までの... ベランダからの眺め。湖畔までの間がキャンプ場になっていいて、ちと残念。 マーラーの作曲小屋。交響曲2番... マーラーの作曲小屋。交響曲2番と3番はこの小屋で作ったそうな。 その内部 その内部
2017年7月27日~Attersee 3泊

ワオ!と言っているユーザー

モントゼー

スレッド
マルクト広場にある教区教会。こ... マルクト広場にある教区教会。ここは映画「サウンド・オブ・ミュージック」の主人公マリアとトラップ大佐の結婚式シーに出てくる、と。 教会前のマルクト広場。 教会前のマルクト広場。 教会内部。天井画はない。 教会内部。天井画はない。 モントゼーはずれの並木 モントゼーはずれの並木
2017年7月27日

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 5/130 ページ
  1. <<
  2. <
  3. 1
  4. 2
  5. 3
  6. 4
  7. 5
  8. 6
  9. 7
  10. 8
  11. 9
  12. 10
  13. 11
  14. >
  15. >>