記事検索

タイドプール

https://jp.bloguru.com/tidepool

メドック地区 ブルジュワ 

スレッド
メドック地区 ブルジュワ 
今夜はメドック地区 ブルジュワ 
シャトー・トゥール・オー・コサン
メドック地区5級にも匹敵するワインです

当ては昨日木曜日から下処理2時間 煮込み3時間最後はワインで2時間煮込んだ
テールのワインに込みです
今夜モメタボに後一歩。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

フェラーリ 430 スクデーリア

スレッド
フェラーリ 430 スクデーリ...
5月31日 日曜日
友達の玉ちゃんに「日曜日、福井まで皆で昼ごはん食べに行くけど、行かない?9時30分養老インター集合で」誘われ行ってビックリ総数50台位の大集団 フェラーリ・ランボルギニー・ポルシェ・BMW。
フェラーリはF40 430スクデーリア テスサロッサ 旧車の308GTB 
ランボルギニーはディアブロGTR 世界で30台限定
ほかにも沢山ありすぎて書ききれません
バブリーな一日でした
もちろん安全運転でした

走るにはストレス解消出来るサーキットで。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

サラサゴンベ

スレッド
サラサゴンベ
撮影地:沖縄 慶良間諸島 座間味
水深:15m
スズキ目 スズキ亜目 ゴンベ科 オキゴンベ属
伊豆半島以南、琉球列島、小笠原諸島、西太平洋に分布
体色は白地で、そこに更紗模様があるのが和名の由来です。
他のゴンベと一緒で浮き袋が退化し泳ぐのが苦手な魚です。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

オキゴンベ

スレッド
オキゴンベ
撮影地:伊豆 大瀬崎
水深:25m
スズキ目 スズキ亜目 ゴンベ科 オキゴンベ属
相模湾以南、南日本・中国・インドに分布
ゴンベ科の特徴として背鰭棘部の鰭膜の先に糸状の短い突起があり、ゴンベの名は、この糸状突起を権兵衛 江戸時代後期から大正時代まで流行った幼児のヘアースタイル、ぼんのくぼのところだけ剃り残した毛髪に見立てたことからそう呼ばれました。オキは沖の意味で、他のゴンベより深いところに生活しているからそう名づけられた。
他のゴンベと一緒で浮き袋が退化し泳ぐのが苦手な魚です。
又この魚も性転換をしますが、普通は♀から♂へと変わり生涯を終わりますが、都合に合わせ又♂から♀にと変わることが出来ます。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

ハナゴンベ

スレッド
ハナゴンベ
撮影地:沖縄座間味諸島 阿嘉島 サクバル漁礁 
水深;20m
ニコノスRS 105mm

スズキ目スズキ亜目ハタ科ハナダイ亜目ハナゴンベ属
伊豆諸島、琉球列島、インド洋、西部太平洋域に分布
名前にゴンベと有りますが実際にはハタの仲間
浮き袋も有り上手に泳ぎます
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

飛騨高山の美味しいそばの店

スレッド
飛騨高山の美味しいそばの店
今日は日本海にダイビングの予定でしたが、天気が悪かったので、急遽高山にそばを食いに行きました。
ここのお店とは第三回サバニ帆走レースからの付き合い。
詳しい付き合いは次回
季節の天婦羅 フキの葉 つるにんじんの葉 マタタビの葉 ウドの葉 うどん そば 〆はそば粥。肝心なそばの写真がありませんね
この店秋本康絶賛のお店なんです。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

メドック地区 第2級 シャトーモンローズ セカンド

スレッド
メドック地区 第2級 シャトー...
いつも行きつけのワインバーで呑んで来また。
シャトーモンローズ セカンドラベル ラ・ダム・モンローズ 97年
昨夜も酔っ払いでした、鴨の砂肝コンフィも美味しかったです
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

メドック地区 第3級 シャトーパルメ セカンド

スレッド
メドック地区 第3級 シャトー...
今夜は金曜日の夜、お酒の解禁日です
今夜はシャトーパルメのセカンドラベル アルタ・エゴ 2004
まだ若いワインだけどデキャンティング
抜栓から1時間 香り味文句の付けようがない
とても美味しいワインでした
当ては鯨の尾の身 とサラシ鯨 砂肝のガーリックソテー
今夜は特に美味しく頂きました。

今日は、日中時間が出来たので、3日前に潰れた2階寝室のエアコンを新しいのと入れ替えまた。
2日前に付き合いの有る業者に一番安い8畳用ののエアコン届けてもらい20年間、御世話に成ったエアコンと世代交代です。
新規に入れるのと違い入替え、屋根の上の作業疲れます、ネジ類が全てさび付いていて大変でした。
本格的に暑くなる前に入れ替えが出来てよかったです。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

クダゴンベ

スレッド
クダゴンベ
撮影地 沖縄 ブツブツサンゴ
水深 20m
スズキ目 スズキ亜目 ゴンベ科 クダゴンベ属
全長: 9cm
相模湾以南から琉球列島、西太平洋・インド洋と東部太平洋のカルフォルニアに分布。

ヤギ・ウミカラマツ・ウミトサカなどの腔腸動物類を生活の場とする。

メガネゴンベと同じく魚なのに浮き袋が退化した為泳ぎが苦手で、いつのヤギ・ウミカラマツ・ウミトサカなどの上に乗って縄張りを監視しています。

吻が管のように長く伸びているのが特徴で、ここから名前の由来となっています。

スキャナーの具合が悪く写真下側が黄色くなってしまいます。原因わかる方お教えください。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

ホシゴンベ

スレッド
ホシゴンベ
スズキ目 スズキ亜目 ゴンベ科 ホシゴンベ属
全長: 23cm
紀伊半島以南、琉球列島、中西部太平洋、インド洋に分布。
メガネゴンベと同じく縄張り意識の強い魚で、魚なのに浮き袋が退化した為泳ぎが苦手で、いつのサンゴの上に乗って縄張りを監視しています。
色彩変異が激しく、頭部に赤褐色または褐色の小斑点があることでそれと解る。
また、ここから名前の由来となっています。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ