記事検索

活動報告ブログ

https://jp.bloguru.com/shunju_hokoku
  • ハッシュタグ「#交流部会」の検索結果88件

交流部会活動報告 2012年7月

スレッド

交流部会報告

交流部会長 鳥原 正 Nichirei U.S.A., LLC


1.日系クイーンスカラーシップコンテスト(5月27日)


日系クイーンスカラシップコンテストにゲストとして参加致しました。素晴らしい日舞、インタービューなどのパフォーマンス後、既に選抜された5名からクイーンは西本さん、ファーストプリンセスは今西さんが選ばれました。この会が歴代のコンテストに参加された方々で運営されているのを知り感動しました。今年一年色々なイベントでご活躍されます。皆様もクイーン、プリンセスの方々にお会いする機会もあると思いますがご支援の程宜しくお願い申し上げます。

2.蚤の市寄付品回収





3.サマー・ソーシャルのご案内


例年ご好評頂いております日米協会と合同開催のサマーソーシャルの参加者を募集中です。
申込書はこちら



#交流部会

ワオ!と言っているユーザー

交流部会活動報告 2012年6月  

スレッド

交流部会長 鳥原 正 Nichirei U.S.A., LLC

 

1.フィットネスタオルの販売状況(5月22日現在)


昨年度作成したフィットネスタオルが現在130枚在庫があります。このタオルを作成させて頂いた趣旨は収益金を商工会の活動費及び東日本大震災の義援金に充てさせて頂くことで実施されました。今後6月23日の補習校運動会および商工会ゴルフなどで販売を予定しておりますのでご協力の程宜しくお願い申し上げます。

2.蚤の市寄付品回収


交流部会では今年も9月9日(土)、10日(日)にBellevue College秋祭りにおきまして蚤の市を開催いたします。
就きましては蚤の市の為の寄付品回収の予定が決まりましたのでお知らせいたします。



3.サマー・ソーシャル開催予告


例年ご好評頂いておりました、日米協会と合同開催のサマーソーシャルを今年も開催致します。参加募集、参加費等につきましては追ってお知らせ致します。今回新メニューなどもありますのでお楽しみにお待ち下さい。当日YMCAの東北大震災のボランティアの方々のご報告もあります。

  開催日時: 7月21日(土) 午後4:00~7:00
  開催場所: Newport Yacht Club
#交流部会

ワオ!と言っているユーザー

交流部会報告 2012年5月 桜祭り

スレッド

第37回桜祭・日本文化祭

交流部会 服部(サンケイトラベル)
平野(米国三菱商事)


4月13日(金)―15日(日)の3日間、シアトルセンターにて第37回桜祭りが開催されました。今年は日本から米国(ワシントンDC)へ桜が移植されてから100周年、万博に合わせてシアトルセンターやスペースニードルができて50周年の記念の年ということもあり、初日のオープニングセレモニーにはゲストに元宇宙飛行士の山崎直子さんを迎え、盛大に開会が宣言されました。

     左から 鳥原交流部会長、山崎優希ちゃん、山崎宇宙飛行士、黒沢事務局長

また、今年の目玉は日本からB級グルメ日本一の「富士宮焼きそば」様が、地元からは女性に大人気の「Setsuko Pastry」様に出店頂き、各売り場には連日長蛇の列ができて会場を盛り上げました。


お天気にも恵まれ、暑いくらいの日差しの下、芝生で焼きそばやホットドッグを頬張りながら、和太鼓の演奏や武道のパフフォーマンスを楽しむ家族連れの姿が多くみられました。


我らが商工会ブースには14日(土)に東レコンポジットアメリカ様、15日(日)にアキレスUSA様にご協力を頂いて、日本の最先端技術を見たり触ったりすることのできる展示を行い、文化的な出店が中心の桜祭りにおいて来場者の興味や関心を大いに集めました。

東レコンポジットアメリカ様のブースでは、飛行機の機体に使用されている素材サンプルの展示の他に、この日のために特別に取り寄せて頂いた、人工透析に使用される浸透膜の模型と実際のサンプル使用してオレンジジュースを透明化する実験を体験してもらい、来場した大人も子供も目を丸くしていました

東レコンポジット様 ブース

浸透膜の模型で実権説明する永屋様


アキレスUSA様のブースでは、バインダーや医療器具等に使用される同社のプラスティックフィルム半製品と最終用途の商品が展示され、日頃親しんでいる身近な文房具などに同社の製品がかなり利用されている事が分かり、来場者や会場で働くボランティアの学生達も非常に驚いておりました。

アキレス様 ブース

アキレス プラスティックフィルム製品


また、3日間を通じて、商工会ブースでは日系企業関係者と来場した留学生や視察者の間で活発な意見交換が行われました。留学生は帰国してすぐに就職活動を開始される方がほとんどのため、商工会ブースで会社の概要やインターン・採用情報を聞いたり、留学期間中の過ごし方についてアドバイスを求める姿も見られ、出展者・来場者の双方にとって非常に有意義な会となりました。

交流部会では、これから来年の桜祭りに向け、商工会の広報活動の場としてより一層充実した展示ができるよう、知恵を出し合って検討していきたいと思います。会員企業の皆様からのアイディアも大歓迎ですので、よろしくお願い致します。
以上
#イベント #交流部会

ワオ!と言っているユーザー

交流部会報告 2012年4月

スレッド

第29回ワシントン州高校生日本語スピーチ&スキットコンテスト

交流部会長 鳥原 正 ニチレイUSA. LLC.


 今年も兵庫県ワシントン州事務所主催でワシントン州高校生日本語スピーチ&スキットコンテストが催されました。審査員として参加させて頂きましたのでご報告させて頂きます。

 毎年レベルの高い日本語スピーチ&スキットコンテストとして実施され昨年の参加者は過去最高を記録し今年度も期待して参加致しました。しかし残念ながら昨今のリセッションの影響により政府の外国語教育のバジェットカットで日本語の指導者の削減などの影響で今年度は約100名程度の参加となりました。

 今年度はシアトル大学の講堂が会場となりました。審査員はワシントン大学の加藤先生をリーダーに各分野の方8名が参加しました。毎年参加されている方もいらっしゃいましたが審査の基準について早朝7時15分に集合して事前に打ち合わせを実施しました。午前中にスキット部門、午後にスピーチ部門が行われました。またレベルも高校1年生の1レベルから4年生の4レベルに分かれて進められました。

鳥原交流部会長並びに審査員一同


 午前中のスキットは現代っ子らしいものや日本の昔話をパロディーにしたものなど見ていて楽しい劇でした。しかし審査は難しくどれも良かったのですがレベルにあった正しい日本語で表現されているかで判断をしました。

"桃太郎" ならぬ創作 "りんご太郎" を演じる高校生


 午後のスピーチはさらに審査が難しく素晴らしいものばかりでした。自分の日本訪問体験、震災の日本の対応について、エネルギー問題など逆に自分が英語でスピーチしろと言われるとかなり難しいと思われるものばかりでした。生徒さんの日頃の修練の成果だと思いました。今回のスピーチコンテストの一等賞は日本行き往復チケットとホームスティでの日本語学習が提供されました。その為審査は白熱したものとなり最後は多数決で決めた次第でした。各レベル4名の生徒にこの賞が授与されました。

 今回のコンテストの審査に参加して感じたことが参加者の多くがアジア系であったことでしたが、結果、今回のトップはすべて韓国系アメリカ人の生徒でした。当初日本語スピーチコンテスと言うと白人の方のイメージがありましたが現状はかなり違うものでした。アメリカ自体がマルチカルチャーの国ですが日本及び日本語の関心が日本人が考える標準的なアメリカ人には余り無いのでないかと少々心配になりました。しかしこのコンテストを継続的に実施する意味は大きいと思いました。

 主催者によると年々このコンテストを実施するための資金繰りが厳しくなっているとのことでした。商工会も今後大口のスポンサーとして参加すべきではないかと感じました。

#イベント #交流部会

ワオ!と言っているユーザー

交流部会報告 2012年3月

スレッド

交流部会役員新メンバー紹介

交流部会長 鳥原 正 Nichirei U.S.A., LLC


2012年に新しく任命された交流部会長、理事のご紹介。今年も地域社会との架け橋となるべく各団体のイベントなどに積極的に参加し、サポートして参りますので宜しくお願い申し上げます。

鳥原 正 Nichirei U.S.A., LLC
昨年2月に赴任して参りましてやっと一年が経ちました。シアトルは2回目の駐在です。商工会の仕事はまだ経験不足で少々不安ですが理事の方々のサポートで各イベントの成功に向けて進めて参りたいと思います。震災後のサポートをして頂いた地域社会の方がとの交流など、皆様にも是非積極的にイベントにご参加頂きたく宜しくお願い申し上げます。

平野雄一 Mitsubishi International Corporation
昨年に続き交流部会の理事を務めさせて頂きます米国三菱商事の平野と申します。
入社以来冷凍野菜の輸入業務を担当して参りましたが、当地ではシアトルとロサンゼルスの食料部を兼務しており、アラスカ・カナダの水産物や北米・南米の農産加工品の日本向け輸出が主な業務です。2010年8月に赴任した時にはシアトルの自然の多さに感動し、2人の息子達にはこの大自然と触れあいながら伸び伸びと成長して欲しいと願っております。個人的には、趣味のブラックバス釣りの合間に、今年こそゴルフの練習を始めることを目標にしているのですが、短い夏の間は仕事柄出張がちなので、家族サービスも含めてうまくタイムマネジメントするのが目下の課題です。交流部会の活動を通じてシアトル商工会と、皆様のお役に立てるよう頑張りたいと思いますので、今年も引き続きボランティアや行事・セミナーへのご参加を宜しくお願い申し上げます。
  
服部正和 Sankei Travel of Americas
本年度、交流文化部理事をさせて頂きます産経旅行の服部正和です。約十年前、スポーツ文化部理事をさせて頂いた経験があります。シアトル日本商工会の存在意義を内外で理解して頂けるよう、また、日米友好関係の継続・促進となるよう、皆様と一緒に様々な活動を盛り立てていきたいと思っております。どうぞ宜しくお願い致します。

戸原浩太郎 Interra USA , Inc.
2008年よりインテラUSAに勤務しております戸原ともうします。本年度より交流部会役員を拝命することとなりました。まだ分からないこともありますが、精一杯お手伝いさせていただきます。よろしくお願いいたします。

那須桂子 JETRO
昨年に引き続き、交流部のお手伝いをさせていただくことになりました。より多くの方にとって、ますます魅力的なシアトル日本商工会となるよう、少しでもお手伝いができればと思います。どうぞよろしくお願いいたします!

岡崎慶子 (Maruha Nichiro USA Group)
シアトルには4年前、主人の北米駐在に伴い横浜から参りました。アラスカ州ダッチハーバー、ワシントン州ベリンハムを経て今回で3度目の駐在です。ようやく、二人の子供も手を離れ、少しゆったりと(今回で最後の??)アメリカ生活を過ごしています。交流部会理事のお仕事は2年目です。昨年は色々な方々に助けられながら、楽しく充実した1年を過ごすことが出来ました。昨年同様、今年も少しでもお役に立てますよう、精一杯頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします。

鈴木理恵  (Maruha Nichiro USA Group)
交流部会理事二年目を務めさせていただきます。昨年度に引き続きまた一年間理事の皆様と楽しく行事をこなしていけたらと思います。よろしくお願いいたします。
#交流部会

ワオ!と言っているユーザー

交流部会報告 2012年2月

スレッド

退任のご挨拶

2011年度交流部会長 西川 真人 ANA Trading Corporation, U.S.A.


 2010年5月、当地へ着任と共に交流部会理事として、自身初めての商工会活動に携わり、たった半年の経験を経て不安を感じながらも2011年度は交流部会長の仕事をお引き受けすることになりました。歳を取ると一年が過ぎ去るのは早いもので、1月30日に行われた年次総会にて、交流部会長を退任致しました。

この一年半の間、商工会の活動を通して様々な人々と出会い、普通では経験できない色々なイベントに参加させて頂く機会にも恵まれました。特にこの一年間では、部会メンバーで議論を重ねてフィットネスタオルを製作・販売したこと、130名を超える方々にご参加頂いたサマーソーシャル、週末に部会メンバー交代で寄付品集めを行い、秋祭りで前年度を上回る収益を上げることができた蚤の市が印象的でした。

 約一年半前、会社の前任者が交流部会長であったこともあり、いきなりの部会長は免除してもらえたものの、断りづらい状況の中、理事を引き受けることとなりました。世の中の多くの方が、仕事以外では役員と名のつくものにはなりたがらないことと思います。私の場合、上記のような理由で引き受けることになりましたが、やってみると結構おもしろいことが多く、特に常任委員になると、滅多に経験できない身に余る貴重な体験も味わうことができ、楽しい一年半であったと思います。まだ商工会の役員を経験されていないあなた、来年は是非この貴重な体験をされてみてはいかがでしょうか。

 最後に、これまでご協力頂きました交流部会メンバーの方々、商工会事務局の方々、ボランティアの方々、各イベントのために寄付品をお寄せ下さった皆様、そして、2012年度の交流部会長を快くお引き受け下さった鳥原様に心より感謝申し上げます。

以上


#交流部会

ワオ!と言っているユーザー

交流部会報告 2011年11月

スレッド
交流部会報告 2011年11月

Business Round Tableについて

"The Great Tohoku Earthquake: What have business learned?"

交流部会長 西川真人 ANA Trading Corporation, U.S.A.


10月26日(水)、日米協会との合同イベントとして、University of WashingtonのPaccar Hallにて、Business Round Tableが開催されました。

今年は東日本大震災をテーマに、被災された或いは影響を被られた企業の代表として、Kyokuyo America、Jamco America、Weyerhaeuserの各社よりプレゼンテーションをして頂き、パネルディスカッションが行われました。


Kyokuyo America 石原様
Weyerhaeuser Ms. Seaton

JAMCO America 辻様


テーマとして東日本大震災を取り上げたことからか、参加者は学生も含めて80名ほど集まり、皆さん熱心に聞き入っておられました。特に津波の被害の映像、写真は、参加者に大きなインパクトを与えておりました。パネリスト方々には多数の質問も寄せられ、この度の未曾有の大災害における企業活動への影響、教訓、復興に向けて必要なことなどを皆で共有する機会が得られたことと思います。


今回パネリストとしてご協力頂いたKyokuyo Americaの石原様、JAMCO Americaの辻様、WeyerhaeuserのSeaton様に改めて厚く御礼申し上げます。
また、当日のレセプションのためにご寄付頂きました下記企業の皆様にも、心より御礼申し上げます。




#交流部会

ワオ!と言っているユーザー

交流部会報告 2011年10月

スレッド
交流部会報告 2011年10月

交流部会活動報告(2011年9月23日)

交流部会長 西川真人 ANA Trading Corporation, U.S.A


1.蚤の市について


9月10日(土)、11日(日)の両日、Bellevue Collegeにて行われた恒例の秋祭りにおいて、今年も蚤の市を開催させて頂きました。6月より寄付品の受付を始めましたが、序盤は思うように集まらず、昨年を下回ることにならないかと心配しておりました。その後皆様のご協力により、当日までには何とか昨年並みの寄付品が集まり、無事初日を迎えることができました。10時の開店前には、廊下に長蛇の列ができ、スタッフの緊張も高まりました。開店と同時に会場内はすれ違うのも大変なほどの賑わいとなり、順調なスタートを切ることができました。両日とも爽やかな秋空に恵まれ、お立ち寄り頂いたお客様も昨年を上回る数であったように思われます。
お陰様で収益の方も昨年を上回る結果となり、ほっと安心した次第です。この収益金は、予めお伝えしていたように、追って商工会よりシアトル日本語補習学校へ寄付させて頂くことになります。

これまで寄付品をお寄せ下さった皆様、蚤の市の準備、当日の販売や会計、後片付けのお手伝いをして下さったボランティアの皆様、商品をお買い上げ頂いたお客様、そして商工会事務局、交流部会理事の皆様、皆様のお陰で今年の蚤の市も大成功をおさめることができました。この場をお借りして、改めて心より御礼申し上げます。


2.Day of Caringについて



蚤の市の余韻も冷めやらぬ9月16日(金)、ワシントンパーク植物園において、草取りのボランティア活動に参加致しました。当日は商工会関係者やボランティアの方々19名にお集まり頂きました。朝方は曇り空でしたが、その後青空が広がり、清々しい天候の下、作業に当たりました。具体的な場所は、日本庭園からArboretum Drive Eastの道路を挟んで反対側に位置する太平洋関連地域庭園です。係の方からどのような雑草を取ればよいか説明を受けた後、実作業に取り掛かりました。3時間ほどの作業の結果、園内の道のあちこちに大量の雑草の山ができ、庭園はすっきりとし、我々の作業の成果を実感できました。
作業終了後、係の方に庭園内を案内してもらい、この庭園がチリ、中国、ニュージーランド、オーストラリアなど、シアトルの気候に似た地域の特色ある植物が植えられている庭園であることを知りました。

ワシントンパークでは、州政府やワシントン大学の予算削減により、植物園を維持して行く為のマンパワーが不足しているとのことです。随時ボランティアを募集しているとのことですので、庭仕事のお好きな方、応募されてみてはいかがでしょうか。

最後に、このボランティア活動にご参加頂いた皆様、大変お疲れ様でした。皆様と共に気持ちの良い汗を流し、地域社会に貢献できたことを誇りに思います。ありがとうございました。

#交流部会

ワオ!と言っているユーザー

What's New 2011年9月 Business Roundtable

スレッド

日米協会との共催 "Business Roundtable"

THE GREAT TOHOKU EARTHQUAKE: WHAT HAVE BUSINESS LEARNED?


交流部会長 西川真人 ANA Trading Corporation, U.S.A.


今年度は東日本大震災をテーマに、タイトルは” THE GREAT TOHOKU EARTHQUAKE: WHAT HAVE BUSINESS LEARNED?"です。JBA側からは、直接被災され或いは影響を被られた企業の中から、Kyokuyo America様及びJAMCO America様、JAS側からWeyerhaeuser様、さらに原発被害にからみ日本のエネルギー問題にも詳しいJETRO様にご参加いただき、パネルディスカッション形式にて、この度の大震災での被災体験と教訓、企業活動への影響、今後の課題・展望等について、エネルギー問題も含めて討議していただく予定です。

日程:10月26日(水)
    受付 5:30~6:00 pm、プログラム 6:00~7:30 pm、レセプション 7:30~8:30 pm
会場:   Shansby Auditorium, Paccar Hall, University of Washington
参加費: 一般 $15、学生 $5
駐車場: 午後5時以降 キャンパス内 $5
申込:  商工会事務局まで申込書と小切手を郵送

申込書


詳細はこちらをご覧下さい。
#交流部会

ワオ!と言っているユーザー

交流部会活動報告 2011年9月

スレッド

宇和島屋における蚤の市寄付品回収について

交流部会長 西川真人 ANA Trading Corporation, U.S.A.


7月23日(土)、24日(日)の両日、宇和島屋ベルビュー店において日本文化を紹介するJapan Culture Weekendというイベントが行われ、それに合わせて交流部会では蚤の市の為の寄付品受付を行いました。
また、8月13日(土)には、宇和島屋レントン店においてPolynesian Weekendが開催され、この会場でも寄付品の受付を行いました。しかし何れにおいても期待したほど寄付品が集まらず、受付に参加したメンバーは少々がっかり気味。寄付品回収イベントとしては、次回9月3日(土)に補習校玄関前にての受付が最後になるので、メンバー一同この時に期待をしております。皆様、ご家庭で使われていないもの、不要になったもの、ガレージセールで売れ残ってしまったものなど、ご寄付頂ければ幸いです。
ご寄付頂いた品々は、来る9月10日(土)、11日(日)の両日Bellevue Collegeで行われる秋祭り会場内の蚤の市で販売され、収益金はシアトル日本語補習学校へ寄付されます。
詳しくは別途掲載のご案内をご参照下さい。

皆様のご協力をお待ちしております。
#交流部会

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ