記事検索

活動報告ブログ

https://jp.bloguru.com/shunju_hokoku

2018年 経済・文化部会 10月報告

スレッド
2018年 経済・文化部会 1...
2018年10月18日(木)18時より、経済文化部会主催によるマイクロソフト社セミナーを開催致しました。
講師には同社の内田様をお招きし、実際にRedmondのマイクロソフト社 Building 83内にて行われました。
今回は、会社概要やMission、製品デモ等も含めた講義だけでなく、実際にBuilding内を案内して頂きながら、各スペースのコンセプトや効率を高める為のつくりについてもご説明頂きました。
質疑応答では、皆様の関心の高さを表すように質問も途切れる事がなく大変好評でした。
他のセミナーと比較すると参加人数に制限もあり、ご参加頂けない方も多くいらっしゃいました。
是非次回の開催を目指しつつ、質疑応答等もより円滑に進める事が出来るよう検討して参りたいと思います。

講師の内田様、そしてご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

高橋信弘
経済・文化部会 理事

updated 11/1/2018
#経済文化部会 #イベント

ワオ!と言っているユーザー

2018年 教育部会 シアトル日本語補習学校スポーツ大会 9月報告

スレッド
夏も終わり街の木々が色づき始め... 夏も終わり街の木々が色づき始める中、9月22日土曜日にシアトル日本語補習学校中高部スポーツ大会が開催され、教育部会メンバーも来賓として参加させていただきました。
スポーツ大会の様子の一部を紹介したいと思います。
選手宣誓 選手宣誓 準備体操 ラジオ体操 準備体操 ラジオ体操 各クラス同じデザインのT-シャ... 各クラス同じデザインのT-シャツを作っていました 息の合ったコンビプレー トスか... 息の合ったコンビプレー トスから スパイク!! スパイク!! 最終結果 今年は高等部3-A,... 最終結果 今年は高等部3-A, 中学部3-1Aが優勝!!
数週間の練習の成果によるチームプレーを観ることが出来ました。PTA会長が『練習を始めたころは足が動いていなかったけど、最近はちゃんとボールの下に入りラリーも続くようになってきた』という言葉の通り、一生懸命練習していたのが想像出来ました。
また、校長先生の挨拶の中にもありましたが、一人がミスをしても周りのチームメートが『ドンマイ!』と励ましあっている姿も観ることが出来ました。


生徒の皆様・PTA・先生方、お疲れ様でした。

教育部会 理事
駒形 知早


#教育部会 #イベント

ワオ!と言っているユーザー

2018年 経済・文化部会 7月報告

スレッド
2018年 経済・文化部会 7...
2018年7月11日夕方のシアトルレイン観戦の切符100枚は、試合が平日にもかかわらず、事前に完売。
当日は晴天にも恵まれ、ほぼ100名の方が会場7:30pm開幕前に到着。また、集合場所はVIP席側のゲートが利用可となりスムーズに観戦席に移動していただくことができました。

宇津木瑠美選手はあいにくの故障で、観客席からの観戦と当日知らされました。残念。でも、会場に来てくれました!
川澄奈穂美選手は、春秋会の観客席側の外野で終始出番待ちで、もくもくとウォーミングアップ。結果的には、試合に出ることはなかったけれど、そのおかげで川澄選手の練習写真、結構、撮れました!

終始ユタ・ロイアルズの攻勢に見えましたが、ゲーム半ば54分ごろにシアトル・レインのメーガン・ラピート選手のヘッディングが決まり1点獲得。そのまま、終盤まで双方得点に至らず、結局1:0でシアトル・レインが勝ちました!

試合終了後は川澄選手、宇津木選手、ビブ・ヤネズ選手、ロウレン・バーネス選手、計4選手とのインタビューセッションでした。お礼に春秋会からシアトル日本庭園の年会員券を贈呈。選手の皆様も感謝してくれたみたいです。というのも、、、、、

その後、この4選手のサイン入りのミニ・サッカーボール7個を抽選発表となり、当たった7人がそれぞれ台上で上がってくると、その都度、4選手が一緒に入っての記念写真撮影となったからです。予想外の選手からのサービスで、ボールを手にした子供も大人もみんな大満足。

締めくくりは、全体の集合写真。でも、その後ご参加者みな様と川澄選手や宇津木選手が快く撮影に応じ、みんな、ニッコリ!
観戦に来た人それぞれが感激と笑顔をもらったようです。
日本なでしこ女子サッカー選手とシアトルで会えて、楽しいシアトルの夏の夜でした!

中谷経子
経済・文化部会理事

updated 10/26/2018
#経済文化部会 #イベント

ワオ!と言っているユーザー

2018年 教育部会 7月報告 

スレッド
シアトル日本語補習学校夏休み前... シアトル日本語補習学校夏休み前の生徒・保護者様にとって最後の山場、
『夏季集中授業』の最終日に幼小部運動会が行われました。
開会式の様子... 開会式の様子


小学部低学年による徒競走 小学部低学年による徒競走 PTA参加の綱引き PTA会長... PTA参加の綱引き PTA会長vs校長先生 PTA参加のパン食い競争 教育... PTA参加のパン食い競争 教育部会理事も参加させていただきました 最終種目の紅白リレー 最終種目の紅白リレー 最終得点 今年は紅組の優勝!!... 最終得点 今年は紅組の優勝!!

7月1日日曜日にシアトル日本語補習学校運動会が開催され、教育部会メンバーも参加させていただきました。当日早朝に激しい雨が降った事から開催が危ぶまれましたが、開始時刻の10時には雨は止んでおり、無事開催することが出来ました。
児童会からの目標「勝ち負けに関係なく、皆で楽しめ、思い出に残る運動会にしよう!」のもと、園児・生徒が元気に楽しく競技に参加している姿を観ることが出来ました。

園児・生徒・保護者の方々・先生方、お疲れ様でした。

updated 07/25/2018
教育部会 理事
駒形 知早
#教育部会 #イベント

ワオ!と言っているユーザー

2018年 経済・文化部会 6月報告

スレッド
2018年 経済・文化部会 6... 2018年 経済・文化部会 6... 2018年 経済・文化部会 6...
2018年6月17日(日)に昨年に引き続きMRJ見学会を実施しました。
早朝からの日程にも関わらず、40名強の方に参加頂きました。
9:30には米国三菱航空機㈱のモーゼスレイクフライトテストセンターに到着。最初にMRJに関わる説明を受けた後、格納庫内に入ると、そこには3機のMRJが所狭しと並んで駐機しており、その美しさに感激を覚えました。
格納庫内では、MRJのコックピットを見学したり、各々が記念撮影をしたりで、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
その後は滑走路へバスで進入。スピードはゆっくりでしたが実施の飛行機と同じように滑走路を走ることにより、そのスケールの大きさを肌で感じることができました。
フライトテストセンターを出発後は、Winery Cave Bに立ち寄り、コロンビア川の雄大な景色を目前に、おいしい昼食とワインで乾杯。楽しい思い出と共に帰路につきました。

河原俊成 
経済・文化部会 理事

updated 8/14/2018
#経済文化部会 #イベント

ワオ!と言っているユーザー

2018年 経済・文化部会 5月報告

スレッド
2018年 経済・文化部会 5...
5月22日(火)夜7時から経済・文化部会主催の経済セミナーを開催しました。今回はMUFGユニオンバンク、チーフ米国エコノミストの栗原浩史様をお招きし、「トランプ政権の政策を踏まえた米国経済の見通し」についての講演を頂きました。

米国景気の現状、景気の過熱リスク、米中貿易摩擦・中間選挙などについて、様々なデータを駆使した分析、加え非常に分かりやすい解説で大変好評でした。

Q&Aセッションも参加者の方々から数多くのご質問がでて盛況でした。

山本尚樹 
経済・文化部会 部会長

updated 06/20/2018
#イベント #経済文化部会

ワオ!と言っているユーザー

2018年 経済・文化部会 5月報告

スレッド
2018年 経済・文化部会 5...
2018年5月17日(木) Hampton Inn and Suites Seattle Bellevue Downtownにて「医療セミナー」が開催されました。

医療セミナーでは、海外生活初心者には、米国での医療受診手続き、小さなお子様の検診の仕組みなど、現地での医療受診の基本をはじめ、長期居住者の方へのいざというときの備え、最近の医療事情について講演頂きました。

講師の本田様は、毎年、本セミナー講師をお引き受けいただいているとともに‘はあとのWA’代表としてシアトル近郊の日本人コミュニティのサポートに尽力されております。
講師の本田様、並びにご参加いただいた皆様には改めて御礼を申し上げます。

経済・文化部会では、会員の皆様のご意見をアンケート等を通して広く頂戴し、今後もシアトル地区での皆様の生活をより楽しく、安心したものとするようなセミナーやイベントを計画いたします。皆様のご参加を心よりお待ちしております


医療セミナー資料はこちら

三枝周
経済・文化部会 理事
updated 6/20/2018
#イベント #経済文化部会

ワオ!と言っているユーザー

2018年 経済・文化部会 5月報告

スレッド
5月6日(日)に毎年恒例のシア... 5月6日(日)に毎年恒例のシアトル・マリナーズ ファミリーデーを開催致しました。 今年もポートランド日本人商工会... 今年もポートランド日本人商工会との合同開催で合計284名もの会員の皆様にお集まりいただきました。 今年の試合は話題の大谷選手の出... 今年の試合は話題の大谷選手の出場を期待して対ロサンゼルス・エンゼルス戦を選ばせて頂きました。 結果、運良く登板日に当たり大谷... 結果、運良く登板日に当たり大谷選手が投げるところを間近で観戦することができました。
天気も非常に良く、ご参加頂いた皆様におかれましてはとてもよい時間をお過ごし頂けたのではないかと思います。
最後にご参加頂いた皆様、また共... 最後にご参加頂いた皆様、また共催にご協力頂きましたポートランド商工会の皆様、どうもありがとうございました。
また来年も開催させて頂きたいと思いますのでよろしくお願いします。
三浦盛彦
経済・文化部会 理事

updated 05/23/2018
#経済文化部会 #イベント

ワオ!と言っているユーザー

2018年 教育部会 5月報告

スレッド
タンポポの花も綿毛に変わり、綿... タンポポの花も綿毛に変わり、綿毛が舞う季節になりました。5月5日土曜日に教育部会メンバーによる日本語補習学校訪問を行いました。普段学校運営委員会の議題に上がる、図書室、職員室、また実際の授業の様子を見学させていただきました。
訪問の様子の一部を紹介したいと思います。
職員室訪問の様子 職員室訪問の様子 図書室見学の様子 図書室見学の様子 授業参観の様子 授業参観の様子 授業参観後の意見交換会の様子 授業参観後の意見交換会の様子 補習学校関係者とともに... 補習学校関係者とともに

一列目左から:福島 学(PTA会長), 津矢田 絢子(在シアトル日本国総領事館 副領事), 井澤 大作(Yamato Transport USA, Inc.), 水野 鉄治(Civil Aircraft Engineering Service Co., Ltd.), 中野 龍文(シアトル日本語補習学校 校長), 大西 仁史 (シアトル日本語補習学校 教頭),
成田 智子(シアトル日本語補習学校 園長高校長・教務主任),
二列目左から:エリオット 雅代(シアトル日本語補習学校 事務), 田中 まお(シアトル日本語補習学校 事務長代行), 我孫子 泰祐(PTA副会長), 斉藤 淳(NIPPI Corporation, Seattle Office), 駒形 知早(JAMCO America, Inc.), 玉井 直孝(Mitsubishi Corporation (Americas)),
横山 真也(Mitsubishi Heavy Industries America, Inc.), 中村 亮太郎(All Nippon Airways Co., Ltd)

最後に教育部会長より一言です。
『2018年度教育部会長及び学校運営委員長を務めますCivil Aircraft Engineering Service Co. Ltd.の水野鉄治と申します。
「日本語により日本の教育課程を学び、人間性豊かな国際人をして世界に貢献できる人材の育成をめざし、学校教育の充実を図る。」という学校経営方針に沿い、就園児、就学児童・生徒に安全でふさわしい教育環境が提供できるように、学校長、教頭、
事務、PTAの方々そして総領事館とも連携をとり安定したシアトル日本語補習学校の運営に努めていきたいと考えています。』

駒形知早
教育部会 理事

updated 5/9/2018
#教育部会 #イベント

ワオ!と言っているユーザー

2018年 交流部会 4月報告

スレッド
2018年度 コンテスト入賞者... 2018年度 コンテスト入賞者
https://jwspeechskit.wordpress.com/results/ 

2018年度 コンテスト写真
https://jwspeechskit.wordpress.com/media/
2018年4月20日(金)快晴の下、第35回日本語スピーチ&スキットコンテストが、シアトルセンターの Armory にて開催されました。桜祭りの第1日目となる当日、今年もシアトル地域で日本語を学ぶ高校生らが、熱の込もった寸劇とスピーチを披露しました。出場高校は計9校、コンテスト参加者は64名で、参加規模は昨年よりやや縮小したものの、質の高い、白熱したコンテストが繰り広げられました。例年、シアトル日本商工会交流部会は審査員として参加しており、今年も現地高校生の日本語による表現力や熟練度を、他の4名の審査員と共に審査しました。

午前中は、出場者のオリジナルによる若さ溢れるスキットが9点披露されました。今年は学年毎ではなく、初級(Beginner Level)、中級(Intermediate Level)、上級(Advanced Level)に分かれての勝負となりました。スキットの舞台は、学校やコンビニ、鬼のいる幻想世界など様々。時に微笑ましくユーモアたっぷりな内容に、審査員が顔を綻ばせることも多々ありました。

午後は、学年毎にLevel 1からLevel 4に分かれてスピーチを競いました。これらのLevelとは別に、Heritage部門では、家族に日本人がいる環境で育った高校生がスピーチを行いました。計23点のスピーチの内容は、日本での滞在経験や、日本とアメリカの違い、家族の絆、日本の芸術、さらには日本の資源問題と、様々な題材が個性豊かに紹介されました。また、上級であるLevel 3およびLevel 4の出場者には、それぞれのスピーチの最後に、現地高校の日本語の先生による質問も入り、手に汗握る様子も伺えました。

休憩時間や審査員による審議中には、高校生ダンスグループ「ZER0 Dance」のダンス・パフォーマンスや、兵庫県のマスコット「はばタン」の質疑応答もあり(はばタンは身振り手振りで回答!)、会場を大いに沸かせました。

1日を通して、高校生らの日本と日本語へ熱い想いや、日々の日本語の練習が伝わるコンテストとなりました。表彰式は、スキットは午前中最後、スピーチは午後最後に行われ、コンテストは盛会の内に幕を閉じました。

バクスター恵里子
交流部会 理事

updated 05/11/2018
#交流部会 #イベント

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ