クライアントに迷惑をかける方々

我が家のガス検知器が新年早々にご動作し、大騒ぎになった。
マニュアルに従い、ガス漏れの疑いで電話をしたら、緊急駆付けの方が二名
も来られ、対応をいただいた。予備機に貸し出しをいただき一件落着と、
思いきや、今度はマンション管理会社から電話、どうもガス警報とは
リンクしていないようだ。
休み明けになり、新品のガス検知器をオーダーし、今日がその作業日。
時間どうり来ていただいたのだが製品が違う。
「ご指定の型番で・・・」
いやいや、検知器の型番など、知らないし、検針票にも記載は無い、
電話ではお客様番号を知らせただけ。

また、時間の都合をつけて立ち会わねばならない、勤務時間中に無駄が
発生する。

検知器に種類があるなら、なぜ複数持参しないのか?
電話の受付は、どの様に型式番号を把握していたのか?

東邦ガスはこの地域では独占専売である、進歩が無いと感じてしまった。

ワオ!と言っているユーザー

今日の日の出(2020.01.14)

日の出時刻がやっと早くなり始めました、明日は7時前に
なりそうです。
位置も北上が続きます
三連休が終わりましたが、一日は仕事があり、その他野暮用も多く、
年末年始から、なんだか慌ただしさが続いています。

今日もびっしり予定が入っております・・・・

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ