記事検索
ハッシュタグ「#車ローン」の検索結果3件

フリースペース

サンディエゴで、車のことならお任せ下さい。

詳しくはこちら http://www.sandiegotown.com/shop/317/bayside-auto-inc/
へどうぞ。

ベイサイドオートの中古車!

スレッド
ベイサイドオートの中古車の在庫... ベイサイドオートの中古車の在庫は常時約40~50台です!

弊社の中古車は日本人オーナー様から買い取ったもので、
どのような方が乗られていたのか、整備履歴を全て把握しているので 

お客様のニーズに合った一台をご案内することができます。
一般的なディーラーだと、オーク... 一般的なディーラーだと、オークションで買った車を販売していたり、しっかり整備をされていなかったり、車の事故歴がわかっていても弊社のように詳しく説明できるところはなかなかないです。


ただ事故歴といっても、軽くこすってしまっただけなのか、フレームが歪んでしまったほどなのか、一概には言えないので、カーファックスなどのサイトには、事故歴が記載されていないことも。
中古車は買うときよりも、買った後が大事です!

なので保証がついているか、保証がどのくらいの期間、どこまでが適用されるのかしっかり把握するのが大切です。


例えば、正規のディーラーで中古車を購入したけど、一カ月過ぎたころにエアコンが壊れて、ディーラーに持っていったが保証期間が過ぎたので直すことができないといわれてしまった方、など 安く買えたのはいいのですが、その後のトラブルには対応してくれないところがほとんどです。



ベイサイドオートでは、安心の3カ月/3000マイル100%保証付き!(エンジン、トランスミッションは6カ月6000マイル)電球一つから保証いたします!



弊社は自社整備工場で点検整備してから納車しており、お客様にもその車がどのような整備をしてきたのかしっかり説明することができますので、他社にはない安心を体験いただけると思います。



詳しくはメール、お電話にてお気軽にお問い合わせください!




Bayside Auto, Inc.

Tel:858-530-2700
Mail: office@baysideauto.net
#カリフォルニア #サンディエゴ #車 #中古車 #リース #車ローン #失敗しない車選び #新車

ワオ!と言っているユーザー

なぜカリフォルニアの中古車を買うべきか

スレッド
なぜカリフォルニアの中古車を買...
こんにちは、ベイサイドオート インターンの川口です。

Daylight saving time(サマータイム)も始まり、日が長くなりましたね。

カリフォルニアはGolden Stateとして知られているように、
アメリカで年間通して、一番天気が良い州として有名です。


カリフォルニアのなかでも最南部のサンディエゴは最も降水量が少なく、
年間降水量も300㎜以下(東京は1530㎜!)と、ほとんど雨が降りません。

12月でも平均最低気温が10℃と、本当に過ごしやすいところです。


これだけ天気がいいということは、車にもとってもいいことで、
内部のパーツも錆びにくく、外装、内装の状態が他州からの車よりも圧倒的にきれいです。

なので、他州からわざわざカリフォルニアにきて中古車を購入するかたも少なくありません。


とはいえ、他州から安く買った車をカリフォルニアで売っているディーラーもたくさんあるので気をつけてください。

車の履歴が調べられる「カーファックス」などのサイトから
VIN NUMBER(車体番号)を検索すれば修繕履歴や
どこからの車なのかも簡単に調べることが可能なので、購入前にはぜひ一度調べてみてください。


ベイサイドオートでは、カリフォルニアの特に日本人のオーナー様から買い取った優良中古車ばかりを取り扱っております!

他州への配送も積極的に行っておりますので

詳しくはメール、電話にていつでもご連絡ください!




ウェブサイトhttps://www.baysideauto.net/

メール office@baysideauto.net 電話 858-530-2700




#カリフォルニア #サンディエゴ #車 #中古車 #リース #車ローン #失敗しない車選び #新車

ワオ!と言っているユーザー

リースの仕組みに関して

スレッド
リースの仕組みに関して
こんにちは、Bayside Autoインターンの川口です。


車購入時によく耳にするリース

ローンやレンタカーとは何が違うの?という疑問にお答えできるよう

今回はリースの仕組みについてご案内いたします。


1.リースとは?

2.価格設定

3.メリット、デメリット

4.こんな方にピッタリ




1.リースとは?

日本では、リースという言葉は響きが良くないようで、よく「残価設定ローン」と言われていますが、基本的には同じことです。 

つまり、言い換えるなら「リース契約期間のみ車を買う」と言ったようなものです。

リースだと車の所有権(ownership)はリース会社にありますが、DMVでの登録(registration)はお客様の名義となります。

ローンとは違い、契約終了時にリース会社に車を返却しなければなりません。


レンタカーは1日~1か月の短期での貸し出しが主なので、長期レンタルとなると高くついてしまいます。

1カ月以上車が必要な方は、リースのご検討をお勧めします。





2.リースの価格設定はどうなっている?



車のリース契約年後の価格を設定し、その差額を支払うのがリースです。



例えば2万ドルの新車カローラを3年リースした場合、もしトヨタが3年後の価格は1万ドルになると計算した場合、その差額の1万ドル+利子を3年かけて支払うことになります。

月々支払いは 1万ドル/36ヶ月 =$277.77+利子 で新車に乗れます!



カローラ、シビックなど、よく売れる車は比較的リース価格が低いです。





3.リースのメリット、デメリット

まずは、デメリットから


· 車の改造、カスタマイズができない

· マイレージ制限があるので長距離運転には不向き



メリット

· 初期費用が安い!
まとまったお金がなくても新車に乗れる!

· 新車購入ローンより、月々の支払いが安い
ワンランク上の車にも手が届きますね

· 固定資産税がかからない!

· 常に最新の車に乗れる!




4.こんな方にリースをおすすめ

· 個人事業主、法人、企業
固定資産税がかからないので節税対策!

· まとまったお金がない方
大きな額の支払いがなく、月々の支払いが決まっているので家計の設計がしやすいですね。

· 常に最新の車を乗りたい方
3年毎に新車に乗れるのでメーカー保証が付き、メンテナンスへの出費も抑えられます。



ベイサイドオートでは新車も中古車もリースを行っております。



日本からお越しの方や企業様には、



アメリカのクレジットヒストリーがなくても中古車リースのご利用をいただけます。



これは、実は全米でも他店にはなかなかないサービスです!

長年サンディエゴでお客様との信頼関係を築いてきたからできることです。



ベイサイドでは親身になってお客様にとってのベストなプランを提案しております。

もちろん相談は無料なのでお電話でもメールでもお気軽にお問い合わせください!



弊社はサンディエゴにありますが、州内、州外にも車を発送することもできます。


詳しいお問い合わせはこちらまで

ウェブサイトhttps://www.baysideauto.net/

メール office@baysideauto.net 電話 858-530-2700


#カリフォルニア #サンディエゴ #車 #中古車 #リース #車ローン #失敗しない車選び #新車

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ