記事検索
ハッシュタグ「#リース」の検索結果11件

フリースペース

カルフォルニア、その他の州でも、車のことならお任せ下さい。日本への車の輸出もご相談下さい。
 詳しくはこちら http://www.sandiegotown.com/shop/317/bayside-auto-inc/

<入庫しました!> 2015 HONDA CIVIC LX

スレッド
<入庫しました!> 2015 ... <入庫しました!> 2015 ... <入庫しました!> 2015 ... <入庫しました!> 2015 ... <入庫しました!> 2015 ...
リース車が戻ってきました!お帰りなさい!ウルトラ・低マイレージです!なんと12800マイル!まだ新車みたい。
現在、シビックとカローラが多数在庫にございます。人気車なので、どこにでもありますが、みんな同じではありません!他ディーラーとの差は、①超・低マイレージ ②日本人オーナー ③整備がしっかり行き届いている優良車 ④車内がかなりキレイ ⑤100%保証付き 

いつでも試乗できます!お気兼ねなくご相談ください。
#civic #honda #お帰りなさい #シビック #ホンダ #リース

ワオ!と言っているユーザー

<納車しました!> 2017 SUBARU CROSSTREK 2.0i PREMIUM

スレッド
<納車しました!> 2017 ... <納車しました!> 2017 ... <納車しました!> 2017 ... <納車しました!> 2017 ... <納車しました!> 2017 ...
今回はリース車として納車致しました!17000マイルと、またしても超・低マイレージ!安全装置のアイサイトもついていて、4駆なのでスバルらしい安定感のある走りを楽しめます。また、日本でもXVとして販売されていて、RAV4やCR-Vよりも一回り小さいサイズ感が、日本からの方には好まれるポイントの一つかもしれません。オレンジのステッチも格好いいですね!これからも宜しくお願い致します!

中古車を短期リースできるのは、弊社だけ!お気兼ねなくご相談ください。
#crosstrek #subaru #xv #アイサイト #リース #納車

ワオ!と言っているユーザー

<納車しました!> 新車 2021 LEXUS NX300h

スレッド
<納車しました!> 新車 20... <納車しました!> 新車 20... <納車しました!> 新車 20... <納車しました!> 新車 20... <納車しました!> 新車 20... <納車しました!> 新車 20...
新車のレクサス・NXのハイブリッド車を、長年お付き合いいただいています、I様に納車させていただきました。おしゃれなアトミックシルバー、人気色です。
新車のリースはトリッキーな事が多くあります。例えば、今回はなんとレクサスの方が、トヨタのRAV4よりもリースが安かったことに。それはなんで?車体価格はレクサスの方がもちろん高いのですが、RAV4は今品薄で、在庫があまりないのです。それで値引きもなく、利子も高いのです。それに対してレクサスのこのNXは、出始めてももう数年たち、車の在庫も多くあるので、メーカーからのキャッシュバック(リベート)も沢山あります。こうした知識も、長年全てのメーカーの新車を扱ってきてからこその経験から。新車のご相談はお気兼ねなく、いつでもどうぞ!
#NX #hybrid #lexus #ハイブリッド #リース #レクサス #新車

ワオ!と言っているユーザー

新年初・納車! 2010 TOYOTA COROLLA LE リースご契約ありがとうございます!

スレッド
新年初・納車! 2010 TO... 新年初・納車! 2010 TO... 新年初・納車! 2010 TO... 新年初・納車! 2010 TO... 新年初・納車! 2010 TO... 新年初・納車! 2010 TO...
今年も皆様、どうぞ宜しくお願い致します!
去年はコロナ一色でしたが、今年はどんな1年になるでしょうか...
コロナの感染は収まらず、まだまだ猛威を振るっていますね。
そんな中で! 早速リースのご成約があり、納車させていただきました。
弊社では、短期リースも行っております!激安レンタカーも探せばありますが、車の状態や保険内容が「怪しい」です!弊社のリースなら、整備が行き届いている安心のお車に、購入と同じ保険には入れます!また、ご帰国の際には空港までの送迎、ホテルドロップオフなど、当日ギリギリまでご利用いただけるサービス付き!是非お気兼ねなくご相談ください。
#リース

ワオ!と言っているユーザー

Mr.Bayside Auto がお答えします : 車のリースについておしえてください 4

スレッド
Q1; 車のリース終了時に、同じ車でそのまま継続できますか?

メーカーによりますが、最長3か月~6か月まで同価格で延長できます。その後は、延長できません。

Q2; リースした車を購入しできますか?

できます。ペイオフと言いますが、Residual value(残存)の価格を支払うことにより、リース車を買うことができます。一括で払えない場合は、銀行/クレジットユニオンで残高をローンすることも可能です。

Q3; 次のリースのさいは、違う車をリースすることが一般的ですか?

諸条件があると思いますので一概には言えませんが、3年後になると多くの場合、車がモデルチェンジしていたり、最新の機能がついていたりと、メリットがあります。また、メーカーにもよりますが、メーカーも乗り換えて欲しいので、早めの乗り換えが出来たり、キャッシュバックをつけてくれたりする場合もあります。

メーカーによって車の雰囲気や特徴がありますので、色々な車に乗ってみたい!という方や、メーカーにこだわりが無い方は、違う車にトライされても良いかもしれません。

同じメーカーで乗り換えるなら、返却料金(Disposition Fee)が免除されます。あるいは、高級車クラスに多いのですが、他のメーカーから乗り換えると(例:ベンツからアウディ)、コンクエストディスカウントをくれる事もあります。逆に、同じメーカーを引き続きリースすると、ロイヤルティーディスカウントをくれる事もあります。メーカーさんもあの手この手で、新しい車に乗ってもらおうと頑張っています。上手に利用されると宜しいかと思います。

お悩みでしたら、Bayside Autoへご連絡下さい!
#baysideAuto #サンディエゴ #リース #車

ワオ!と言っているユーザー

Mr.Bayside Auto がお答えします : 車のリースについておしえてください 3

スレッド
Q1; リース中保険はどうしたらいいですか?

保険は、購入した場合と同じ内容の保険で加入できます。ただし、リース車は必ず車両保険に加入する必要があります。掛金の規定もありますので、それに従い加入なさってください。

Q2; リース中の点検、整備はどうしたらいいですか?

前回も申し上げましたが、リース中は貴方の車です。メンテナンスは定期的に行いましょう。新車の時でも、メンテナンスを怠ると故障につながり、そうした場合の故障は保証内でカバーしてくれませんのでご注意ください。ご自身の車と思い、大切に整備しましょう。

Q3; 万が一事故を起こしたら・・?

必ず修理なさってください。修理せずに返却した場合、修理代をリース会社の言い値で請求され、保険は使えません。特に南カリフォルニアは板金塗装が高いので、あっという間に高額の修理になってしまいます。どんな傷でも、傷がついた時は、返却前に保険を使って直すのがベストです。
#baysideAuto #サンディエゴ #リース #車

ワオ!と言っているユーザー

Mr.Bayside Auto がお答えします : 車のリースについておしえてください 2

スレッド
Q1; 車のリースはどんな人向け?

リースにすると固定資産税がつかないので、法人・企業が社用車として使用するケースが多いです。業種によっては、タックスクレジットにもなります。会計士さんに相談してみてください。

ただ、3年間毎に新しい車に乗れるので、お車がお好きな方にはお楽しみになって良いかもしれません。新車なので整備にお金があまりかかりません。メーカー保証もリース期間中ずっとついています。メーカーによっては、メンテナンスも無料でついてくる事もあります。

逆に車を色々といじりたい方、距離を沢山乗られる方には、お勧めではありません。

*中古車リースの場合は、短期(1年前後、あるいは未満)の方にお勧めです。


Q2; リースの最短期間は何ヶ月ですか?

新車の場合は24か月からです。弊社の中古車リースは6か月から。
*ちなみに、中古車リースをオファーしているところは、極めて稀です。

Q3; レンタカーとの最大の違いはなんですか?

よく誤解されるのが、リースはレンタカーと同じと思っている方がおられますが、リースの場合は、期間中の車の責任は、リースしている人、つまりレジスターオーナー(登録名義の方)にあります。

例えば、点検整備、登録証の支払い、事故時の修理等は、リースしている人が支払います。リース期間中は、貴方の車なのです。
その点レンタカーは、あくまでも借り物なので、整備や登録証を支払いはありません。
#baysideAuto #サンディエゴ #リース #車

ワオ!と言っているユーザー

Mr.Bayside Auto がお答えします : 車のリースについておしえてください 1

スレッド
Q1 ; 簡単に車のリースの仕組みをおしえてください

リースとは、ある一定の期間分だけ<購入>し、<使用>する、という事です。つまり、リースされた車は、リース期間中は貴方の車ということです。

例えば、3年間リースの場合、3年間分だけ支払って乗る事ができます。
日本ではよく、残存設定ローン(残クレ)とも言われています。
例:新車カローラ:$20,000*(車体価格のみ、諸経費抜き)
*実際には異なる場合もあります。

3年後に下取りの価格を先に計算されます。
例:3年後の価格は$10,000
つまり、3年間の間に差額の$10,000を使う事になります。
その$10,000を36回で割ると:月々$277.77(頭金、消費税などの諸経費と利子抜きで)になります。

Q2; お支払はどうやって?

一般的には、オンラインでアカウントを作り、銀行口座からの自動引き落としか、小切手の郵送になります。
デビットカードからの支払いは可能ですが、クレジットカードでの支払いができない所が殆どです。

Q3; 車のチョイスはかなり広いですか?

基本的に、どの車でもリース可能です。ただ、リースしてお得な車とそうでない車があります。
一般的に、販売台数の多い車(よく売れている車)が、下取り価格の設定が高くなっているため、リースの利子も安く、お得です。そうでない車の場合、リース料金が高くなってしまう事もありますので、ご注意ください。
#baysideAuto #サンディエゴ #リース #車

ワオ!と言っているユーザー

ベイサイドオートの中古車!

スレッド
ベイサイドオートの中古車の在庫... ベイサイドオートの中古車の在庫は常時約40~50台です!

弊社の中古車は日本人オーナー様から買い取ったもので、
どのような方が乗られていたのか、整備履歴を全て把握しているので 

お客様のニーズに合った一台をご案内することができます。
一般的なディーラーだと、オーク... 一般的なディーラーだと、オークションで買った車を販売していたり、しっかり整備をされていなかったり、車の事故歴がわかっていても弊社のように詳しく説明できるところはなかなかないです。


ただ事故歴といっても、軽くこすってしまっただけなのか、フレームが歪んでしまったほどなのか、一概には言えないので、カーファックスなどのサイトには、事故歴が記載されていないことも。
中古車は買うときよりも、買った後が大事です!

なので保証がついているか、保証がどのくらいの期間、どこまでが適用されるのかしっかり把握するのが大切です。


例えば、正規のディーラーで中古車を購入したけど、一カ月過ぎたころにエアコンが壊れて、ディーラーに持っていったが保証期間が過ぎたので直すことができないといわれてしまった方、など 安く買えたのはいいのですが、その後のトラブルには対応してくれないところがほとんどです。



ベイサイドオートでは、安心の3カ月/3000マイル100%保証付き!(エンジン、トランスミッションは6カ月6000マイル)電球一つから保証いたします!



弊社は自社整備工場で点検整備してから納車しており、お客様にもその車がどのような整備をしてきたのかしっかり説明することができますので、他社にはない安心を体験いただけると思います。



詳しくはメール、お電話にてお気軽にお問い合わせください!




Bayside Auto, Inc.

Tel:858-530-2700
Mail: office@baysideauto.net
#カリフォルニア #サンディエゴ #リース #中古車 #失敗しない車選び #新車 #車 #車ローン

ワオ!と言っているユーザー

なぜカリフォルニアの中古車を買うべきか

スレッド
なぜカリフォルニアの中古車を買...
こんにちは、ベイサイドオート インターンの川口です。

Daylight saving time(サマータイム)も始まり、日が長くなりましたね。

カリフォルニアはGolden Stateとして知られているように、
アメリカで年間通して、一番天気が良い州として有名です。


カリフォルニアのなかでも最南部のサンディエゴは最も降水量が少なく、
年間降水量も300㎜以下(東京は1530㎜!)と、ほとんど雨が降りません。

12月でも平均最低気温が10℃と、本当に過ごしやすいところです。


これだけ天気がいいということは、車にもとってもいいことで、
内部のパーツも錆びにくく、外装、内装の状態が他州からの車よりも圧倒的にきれいです。

なので、他州からわざわざカリフォルニアにきて中古車を購入するかたも少なくありません。


とはいえ、他州から安く買った車をカリフォルニアで売っているディーラーもたくさんあるので気をつけてください。

車の履歴が調べられる「カーファックス」などのサイトから
VIN NUMBER(車体番号)を検索すれば修繕履歴や
どこからの車なのかも簡単に調べることが可能なので、購入前にはぜひ一度調べてみてください。


ベイサイドオートでは、カリフォルニアの特に日本人のオーナー様から買い取った優良中古車ばかりを取り扱っております!

他州への配送も積極的に行っておりますので

詳しくはメール、電話にていつでもご連絡ください!




ウェブサイトhttps://www.baysideauto.net/

メール office@baysideauto.net 電話 858-530-2700




#カリフォルニア #サンディエゴ #リース #中古車 #失敗しない車選び #新車 #車 #車ローン

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 1/2 ページ
  1. <<
  2. 1
  3. 2
  4. >
  5. >>