記事検索

アッペンツェル(スイス北東部)に6時間移動

スレッド
女子3名が順調に高度を上げて、... 女子3名が順調に高度を上げて、サンティス展望台(2502m)に向かったけど、向かい風に阻まれて、戻って来た。 サンティス展望台のロケット状ア... サンティス展望台のロケット状アンテナは雲の中。足元にシャフラー小屋(1923m) が見える。 サンティス攻略はあきらめて、ホ... サンティス攻略はあきらめて、ホーハーカッセン展望台(1794m)に変更。その前にアルプ・シーゲルの壁で上げなくては。 見えているかな?ホーハーカッセンのアンテナ。 アルプ・シーゲルの岸壁とホーハ... アルプ・シーゲルの岸壁とホーハーカッセンのアンテナ。 N氏のリトル・クラウドがグリグ... N氏のリトル・クラウドがグリグリ上げて来た。 ホーハーカッセン展望台到着!右... ホーハーカッセン展望台到着!右側の谷に大河ライン川河が見える。ライン河の向こうはオーストリアだ。 僕の上を飛ぶのはN氏。 僕の上を飛ぶのはN氏。 ホーハーカッセンで高度をもらっ... ホーハーカッセンで高度をもらったら、次は「僕ら内の通称=山羊レストラン(早朝自転車ヒルクライムで来る所)」 山羊レストランの正式名称はファーネレン・シュピーツ(1506m)だ。ここは夕方西陽を浴びるとサーマルが出るんだね?ここからテイクオフして来た3機と一緒に飛ぶ。最後はホテル上空を通過してワッセローウェン(868m)にメインランディングに下りる。
2018年7月13日(金) サモアン(フランス・シャモニの下流)から高速道路でジュネーブ(スイス)国境まで40分、パスポートチャックもなくスイス入国、更に4時間(休憩含む)でチューリヒ、1時間でヘリサウ、ここまで全部高速道路、一般道30分でアッペンツェル・シュウェンデ地区の定宿ホテル到着。到着時間は14時過ぎ。ホテルのチェックインを済ませ、それ!とエーベンナルプ(1644m)に登るケーブルカーに乗った。

ワオ!と言っているユーザー

1泊だけのクルーサ

スレッド
街外れのビジネスホテル。下手な... 街外れのビジネスホテル。下手なリゾートホテルより、居心地がいい。ネットもバシバシつながるし。 オマケに、ホテル裏山はパラが飛... オマケに、ホテル裏山はパラが飛ぶ。・・・見えるかな?山頂上空に飛んでいるよ。 レストランは室内と屋外がある。... レストランは室内と屋外がある。当然僕らは外で。夕食を。 こんな感じ。沢山飛んで、皆様満... こんな感じ。沢山飛んで、皆様満足顔。 話が弾めば、ワインも弾む。地元... 話が弾めば、ワインも弾む。地元サボアの赤ワイン。美味しかった、ヨ! 食事はアラカルトで各自、注文。... 食事はアラカルトで各自、注文。僕はサボア地方のチーズとアンチョビの野菜サラダ。 メインディッシュは、牛ヒレ肉ス... メインディッシュは、牛ヒレ肉ステーキ。
2018年7月13日(金) 本当はサモアンに泊まりたい。サモアンはホテルが少ない。で、仕方なく20分に下流のクルーサのビジネスホテルに1泊。しかし以外に良いホテルだったヨ。ホテル従業員(ひょっとしたらオーナーの娘かも)に日本人のお母さん+フランス人お父さんがいらっしゃった。付帯レストランも良かった。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ