なぜ西洋にお弁当文化がない

日本には昔から「お弁当」言う文化がある。それに比べて西洋にはお弁当という考えは存在しない。いや西洋で持ち運びできる食べ物があまり存在しない。例えばサンドイッチにしても、あまり持ち運んで何時間もあとに食べるようなものではない。

パンとチーズとワインを持ってピクニック・・・ありそうだが、弁当ではない。なぜ西洋には弁当という文化がないのだろうか?

日本は農耕民族・・・だから食べ物を農地に持ってゆく必要があったのか?
西洋は狩りの民族だ。食べ物は現地調達という考えが当たり前なのだろうか?
では中国や韓国にはお弁当はあるのだろうか? その他のアジア諸国のお弁当とはどう言うものなのだろう?

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ