記事検索

てくてくのりもの日記

https://jp.bloguru.com/teku

ブログスレッド

アイガー北壁と登山電車

スレッド
~アイガー北壁と登山電車~ ~アイガー北壁と登山電車~
アルピニストが憧れるアイガー北壁(標高3,970m)。ほとんど垂直に切り立った北壁は標高差1,800mあり、登頂するには強靭な体力と秘術をもってしても、2,3日は要するという世界屈指の岩場。

その雄姿を眺めるだけなら、登山電車で簡単に訪れることができる。麓(といっても標高2,000m)のクライネシャイデック周辺には、アイガーはじめ多くの名峰が眺められるハイキングコースもよく整備されています。

咲き乱れる様々な花や放牧されている牛、目の前にそびえるアルプスの名峰、眼下には湖、天候にさえ恵まれれば最高のハイキングができます。

イラストは、クライネシャイデック駅からアイガーの岩の中をくり抜いたトンネルを通りユングフラウ(標高4,158m)の近くまで通じる登山電車。世界中からの多くのツアー客で賑わっていました。
#車 #バイク #ボート #飛行機 #鉄道

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
ペガサス
ペガサスさんからコメント
投稿日 2013-02-22 05:39

ベージュとオレンジの電車は、我がコトデンにも同じ配色だったような…
でも、背景は全く違いますね。空気が乾燥しているためか、ヨーロッパでの写真は とてもクリアだそうですね。アイガ北壁もこの絵の様にハッキリと大きく目前に迫っているのでしょう。

ワオ!と言っているユーザー

riku1947
riku1947さんからコメント
投稿日 2013-02-22 18:37

訪れた日は快晴でした。日本からのツアーのお客さんでごった返していました。

ワオ!と言っているユーザー