記事検索

Tai: Diary

https://jp.bloguru.com/tai

リーマン・ショック・コンフィデンシャル (2010)

スレッド

アンドリュー・ロス・ソーキン (著), 加賀山卓朗 (翻訳)

長年値段が下がらなかったのですが、装丁が変わったせいか、最近安くなっており、購入しました。結構な分厚さの本で、且つ上下巻あります。上巻を読んでいるところです。

LTCMの倒産から10年後の話。以前にレビューを書いた本とは、著作者も登場人物も異なりますが、ノンフィクションであり、シリーズ物のように楽しめます。Amazonのレビューにありましたが、登場人物が多く、確かに分かりにくい。冒頭に、登場人物紹介があれば良かったかも知れません。

https://en.bloguru.com/tai/335238/ltcm-2005
https://en.bloguru.com/tai/352720/ltcm-2001
#book

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
Toshiaki Nomura
Toshiaki Nomuraさんからコメント
投稿日 2021-03-27 10:35

これだけの量の本を読むというのはすごいですね。
だんだん目が厳しくなってきてなかなか長いものは読めなくなってきています・・・。

ワオ!と言っているユーザー

Tai
Taiさんからコメント
投稿日 2021-03-30 08:25

ここ数年、ジムへ通い出してから、本を読み始めましたね。
それまでは、本を読まない生活でした。

ワオ!と言っているユーザー