記事検索

Tai - Diary

https://jp.bloguru.com/tai

Ajax実践テクニック (2006)

スレッド


高橋 登史朗 (著), 古籏 一浩 (著)

Ajaxのライブラリである、Yahoo UI、Dojo、prototype.js、script.aculo.us、Ricoについて書かれています。近年のAjaxライブラリはjQuery一本で、この本の内容は古いと思いますが、上述のライブラリについての情報が豊富であり、また参考コードのCDが付属しているので、処分せず手元に置いておきたいと思います。
#book

ワオ!と言っているユーザー

Instant PhpStorm Starter (2013)

スレッド


Wlodzimierz Gajda (著)

2013年2月に発売された本です。私が購入したのは2013年7月なので、結構タイムリーに購入しました。

JetBrains社の、PhpStormという統合開発環境の取扱説明書です。JetBrains社は、Androidの統合開発環境であるAndroid Studioも手がけています。Android Studioを扱う必要に迫られた際、PhpStormと使い勝手が似ており、入りやすかったです。

この本の発売当時、PhpStormはソフトウェアとして購入し、自身のPCにインストール。アップデート版が出たら再購入。但し、アップデート版を再購入せずとも、旧版を継続利用可能と、良くある販売形態でした。今はどうやらクラウドサービスになっており、自身のPCにインストールする訳ではなく、JetBrains社のサーバへアクセスして利用するようです。利用継続には毎年再契約する必要があり、Adobeと同じビジネスモデルかと思います。

本を処分しようか考えていましたが、数少ないPhpStormの参考書として、手元に置いておこうかと思います。

https://en.bloguru.com/tai/180507/2
#book

ワオ!と言っているユーザー

Drupal Pro Book CMSカスタマイズ&デザインガイド (2008)

スレッド
Drupal Pro Book...
株式会社GIM Drupal プロジェクト (著)

2014年10月にレビューした事があります。この本のDrupalのバージョンは5を想定しており、現在のバージョンは8ですから、大分内容が変わっているかも知れません。さしあたって現状、Drupalを運用している訳ではなく、その必要に迫られてもいません。処分しようかと考えましたが、それでも日本語の書籍は貴重であり、手元に置いておこうかと思います。
#book

ワオ!と言っているユーザー

わかりやすいマニュアルを作る 文章・用字用語ハンドブック (1995)

スレッド
わかりやすいマニュアルを作る ...
テクニカルコミュニケーション研究会 (編集)

これも母から送られた本だと思っていましたが、どうやら私自身が2008年1月に購入したようです。おそらく当時の客先の仕事のためと思われ、急遽購入した記憶が微かにあります。自分でこのような本を買うとは驚きです。

マニュアル作成における文章の書き方が記されていますが、本質は文章全般におけるガイドブックです。私は顧客向けマニュアルを作成するような仕事ではありませんが、社内向け、またはグループ会社向けの資料を作る事があるので、参考にすべきかと思います。尚、この本は日本語ですが、英語マニュアルを作成する場合にも役立つ内容ではないかと思います。
#book

ワオ!と言っているユーザー

お父さんのおしゃれ事典 (2008)

スレッド


成美堂出版編集部 (編集)

比較的最近、母から送られた本だと思います。主にジャケットとパンツのコーディネート。「何となくおしゃれ」でなく、時代背景および決めるべきポイントが言葉で説明されており、マナー本に近いです。私よりも20歳上の人に向けた内容ですが、ベーシックで役立つと思います。

https://en.bloguru.com/tai/361462/2002
https://en.bloguru.com/tai/361336/2004
#book

ワオ!と言っているユーザー

The Low End Theory (1991)

スレッド


Artist: A Tribe Called Quest

ヒップホップのターニングポイントのひとつと言われる名盤です。私はやや世代が違うので、購入した当初から少し古臭く感じ、あまり聴いていませんでした。今は流行が一回りし、逆に新鮮です。

サンプリングをループさせるだけの単調な流れに、一旦サンプリングを止めることで抑揚をつける手法は、このアルバムから始まったと言われています。ラップが変則的でなく、落ち着いて聞けるのも、今となっては新鮮で良いと思います。




#music

ワオ!と言っているユーザー

そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか (2017)

スレッド


山口 揚平 (著)

面白かったです。会社員と自営業とを比較し、話が進んでいきます。先日紹介した本と同様、固定費をなるべく抑え、無理のない実践的な方法を記しています。その他、各種ビジネスモデルの紹介、オリンピック以降に予想される働き方の変化など。私の考えに近い点があったり、また過去に経験した出来事の回答になる記述があったのが良かったです。
#book

ワオ!と言っているユーザー

True Detective: Season 1 (2014)

スレッド


Director: Cary Joji Fukunaga

TVドラマは本数が多く、集めるのが大儀なのであまり観ませんが、理由は忘れましたがこれは観たいと思い購入しました。シーズン1の半分以上が、警察署で事情聴取されている登場人物達の10年以上前の回想で、最後に歳を取った彼等は集結します。俳優達は10年以上の時間軸にも関わらず、違和感ないメイク、また演技をこなしています。

UFOこそ出ないものの、刑事ドラマなのでXファイルに近い印象を受けましたが、それ以上に人間を見せようとしています。幸いショッキングな映像は大してありませんが、次の展開にハラハラさせられます。今最後のディスクを観ているところですが、これは面白かったです。
#movie

ワオ!と言っているユーザー

Enta Da Stage (1993)

スレッド
Artist: Black Moon

名盤なので買いましたが、あまり聴いておらず、今になってひととおり聴いています。80年後半〜90年前半のヒップホップは日進月歩で、新手法が編み出され、音楽性が進化していました。Black Moonのメンバーの一部になると思いますが、プロデューサーであるDa Beatminerzは、95年にSmif-N-WessunのDah Shinin'というアルバムを制作しています。95年はダークな曲が流行し、Dah Shinin'はその中核に位置するのですが、この93年のEnta Da StageはDah Shinin'に酷似した仕上がりで、既にDa Beatminerzの音楽性が確立しているように思います。特筆すべきは、やはり代表作のひとつである「How Many MC's」でしょう。今聴いても遜色なく、時代を先取りしていると思います。


#music

ワオ!と言っているユーザー

正しいマナー&こんな時どう言う事典 (2002)

スレッド


竹内 聡美 (著)

これも母から送られた本で、ビジネスマナー、冠婚葬祭、テーブルマナーなど、事典の名のとおり、一通りのマナーが収められていると思います。暗記は難しいですが、その現場に遭遇した時に役立つはずです。

https://en.bloguru.com/tai/361336/2004
#book

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ