記事検索

Tai - Diary

https://jp.bloguru.com/tai

「外貨預金しようかな」と思ったら読む本 (2012)

スレッド

國場 弥生 (著)

冒頭、日本の破綻の可能性を持ち出し、外貨を持たない事がリスクであると、煽りに煽っています。

本自体は文字が大きくて読みやすく、また分かりやすく書かれていると思いますが、共感出来ない点が多かったです。

  • 「複数の通貨に分散」…日本円に対して価値が下がり続けている通貨は多くあります。

  • 「簡単に始められる」…日々為替レートを意識する習慣を強いられます。

  • 「良く旅行する人は持っておくと良い」…論点がズレていると思います。

  • 「それほど儲かる商品ではない」…何か意味不明な商品だと思いました。


唯一有用だと思ったのは、為替レートの参考サイトの掲載です。
#book

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
* は必須項目です。必ずご記入ください
  • なし
  • 中央
チェックされている場合は表示されます。
画像認証