記事検索

Tai - Diary

https://jp.bloguru.com/tai

ETF投資入門 (2010)

スレッド

カン・チュンド (著)

以前にも同書をレビューした事があります。先月からETFを所有し始めたので読み直しました。あまりETFの本は持っていません。

自身で始めて分かるのは、投資信託に比べると購入単位が高く、またスプレッドがあるので、購入してしばらくの間は損した気分になる事です。出来れば関わりたくありませんが、投資信託には無い商品があるのが利点です。

同書は以下の点が良いです。

  • ETFの種類の紹介。
  • 10年前の本ながら、私が検討していた商品が例として挙げられている。
  • ETFの具体的なデメリットが挙げられている。
  • REITの具体的説明。
  • 本が薄くて読み易い。
#book

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ