記事検索

Tai - Diary

https://jp.bloguru.com/tai

オープンソース徹底活用ZendFrameworkによるWebアプリケーション開発 (2009)

スレッド


掌田 津耶乃 (著)

PHPのフレームワーク、Zend Frameworkの参考書です。サービスを提供するZend Technologies Ltd.の創業はイスラエルで、今はアメリカに本社を置きます。2010年11月に購入したこの本に書かれているZend Frameworkのバージョンはおそらく1で、今はバージョン3が最新です。オープンソースですが、バージョン2から、私から見れば、インストール方法が難解になりました。

Zend Frameworkの利用上の問題点は、その世界的知名度に対し、日本語の書籍が少ないことと、扱える委託会社が日本に無いことです。日本ではコンテンツ管理システムのWordPressが主流であり、委託会社は右も左もWordPressを推奨します。こちらも同様に世界的知名度があることから、利用者の増加によるセキュリティのリスクを抱えるものの、対応出来る委託会社が多く存在すること、また導入の簡便さから、結果としてコスト安になる点は見逃せません。

この参考書は旧バージョンのため、最新バージョンに使えないかも知れませんが、数少ないZend Frameworkの参考書として手元に置いておきます。
#book

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
* は必須項目です。必ずご記入ください
  • なし
  • 中央
チェックされている場合は表示されます。
画像認証