記事検索

Tai - Diary

https://jp.bloguru.com/tai

<入門の金融>外国為替のしくみ (2005)

スレッド

小口 幸伸 (著)

最近円高ドル安なので、何冊か為替の本を買いました。これはその内の一冊です。内容を理解すれば、この本一冊で為替のことが一通り分かるのではないかと思います。

本日の午前中、外貨を購入しようとしましたが、ある疑問が晴れていなかった事と、他の専門書を読んで思い留まりました。

  • 外貨の購入には大なり小なり手数料が発生する。

  • 金と同じくゼロサム・ゲームであり、投資でなく投機にあたる。

  • 円高に進むか、円安か、専門家でも予測不可。

  • 今後ドルの価値が更に下がる噂がある。


尚、小学生の時、参観日で為替の授業があり、円高か円安かを聞かれ、見事に間違えた経験があります。円高と回答した記憶すらあります。この歳になり、少しは賢くなったかな。
#book

ワオ!と言っているユーザー

模擬試験 6

スレッド
模擬試験 6 模擬試験 6
2種類の模擬試験の内、ひとつは合格域に達しました。
#msp

ワオ!と言っているユーザー

Vice

スレッド
2000年代にシアトルにいた時に、タイトルのフリー雑誌を数冊入手し、今も持っています。同社はYouTubeで数多くのドキュメンタリーを展開しており、初めて続けざまに鑑賞しました。面白いです。


#movie

ワオ!と言っているユーザー

図解でわかる コモディティ投資のすべて (2010)

スレッド

野村證券 金融市場調査部+金融商品部 (著)

7〜8月は水泳をしていましたが、涼しくなってきたので、今日からジム通いに戻りました。自転車に乗りながらの読書も再開しました。

この本はコモディティに分類される商品を網羅し、紹介しています。意外に思った点は以下です。

  • 原油といえば中東をイメージするが、コモディティとして売買される品質の良いものは、アメリカ・テキサスのWTIとイギリスのブレントの2箇所に限定される。

  • 全体に変動の激しい分野だが、ヒーティングオイルや天然ガスは年金基金が投資している。


基本は「先物」の世界であり、ロスカットがあると思われるので、私が関わる可能性は少ないと思いますが、興味深い内容でした。
#book

ワオ!と言っているユーザー

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society (2006)

スレッド

Director: Kenji Kamiyama

2034年の設定で、少子高齢化における、国策と国民の税金対策。観る前は憂鬱なストーリーだと思いましたが、中心となるキャラクター陣は活力に満ちており、2時間があっという間でした。

https://en.bloguru.com/tai/383243/ghost-in-the-shell-the-new-movie-2015
https://en.bloguru.com/tai/349964/ghost-in-the-shell-2017

#movie

ワオ!と言っているユーザー

Ghost in the Shell: The New Movie (2015)

スレッド

Directors: Kazuchika Kise, Kazuya Nomura

攻殻機動隊は種類が多く、何から観れば良いか分かりません。取り敢えず、安価なものから購入しました。

2015年の作なので、シリーズの中では新しいものですが、本作の後、1995年の初回作に続く設定です。iMDBの評価は6.7と低いですが、ファンが多いからでしょう。とても面白かったです。

https://en.bloguru.com/tai/349964/ghost-in-the-shell-2017

#movie

ワオ!と言っているユーザー

The Nun (2018)

スレッド

Director: Corin Hardy

楽しみにしていたのですが、これは期待外れでした。ホラーにありがちな、行かないほうが良いのにわざわざ首を突っ込む。終始そのような感じです。

#movie

ワオ!と言っているユーザー

The Bourne Ultimatum (2007)

スレッド

Director: Paul Greengrass

前作がそのまま続いており、舞台はロシアから始まります。内容は前作とあまり変わりませんが、イギリスやモロッコと、ヨーロッパの国々が舞台になるので、観ていて楽しいですね。2時間の映画ですが、直ぐに観終わりました。

#movie

ワオ!と言っているユーザー

Batman Begins (2005)

スレッド

Director: Christopher Nolan

Christopher Nolanのバットマンシリーズは、現実味のある世界観が特徴だと思います。第一作目と思われる本作では、大金持ちの会長が一人でアジアの辺境の地へ趣き、武道を学ぶ設定です。辺境の地なのに、同じ国からの先客がいたり、関係者全員が英語を話したりと、以前観た時に無理があると思った記憶があり、今回もそのように思いました。しかし、本作はその帰国後の話がメインであり、話が進んでいくにつれ、最初の違和感は薄れていきます。ちょっと長く感じましたが、全体に面白かったと思います。


https://en.bloguru.com/tai/379725/the-dark-knight-2008
#movie

ワオ!と言っているユーザー

模擬試験 5

スレッド
模擬試験その1 60%→70%... 模擬試験その1 60%→70%→80%→83% 模擬試験その2 62%→73%... 模擬試験その2 62%→73%→76%→82%
あともう少しと言えど、9問以上間違えているのは、理解していないという事ですね。
#msp

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ