記事検索

d(-_-)b

https://jp.bloguru.com/pico

フリースペース

なかなかのお気に入り...パワーイオテープ(io tape)

スレッド
汚い足ですみません...(汗)... 汚い足ですみません...(汗)パワーイオテープ、なかなかよい発色ですよね。
今では欠かせないアキレス腱のお供です。
リンドバーグのパワーイオテープ... リンドバーグのパワーイオテープ
カラーが沢山から選べる!ドラッグストアにこんなにたくさんのカラーのキネシオテープはない!
ドラッグストアでも売ったらいいのに。

アキレス腱を切ってしまってから、バドミントンをする際に欠かせないお供となったのがキネシオテープ。
でもこれが、ドラッグストアで購入すると結構良いお値段したりする。
ドラッグストアって結構なんでも安く売っているような気がするんですけどね...結構一巻き千円に近い金額だったりで、思い切ってバシバシとキネシオテープを使うにはちょっと躊躇してしまう(ケチだね...orz)。

ちなみに、キネシオテープを使うのは、アキレス腱を切った方と反対の足のアキレス腱
病院にリハビリで通っている際に理学療法士のおっちゃんから

 「今度は反対の足で来ないでね」
 「結構多いんだから、両方のアキレス腱やっちゃう人」

などと言われてしまったので、反対の足だけキネシオテープでテーピング。
アキレス腱を切った方は、ぶっとくなっているし、東大式の手術(?)とかでしっかり縫ってもらったようなので、ノーケア!
本当にこれでいいのかは、知りませんが...(きっと良くないと思うけど)。

そんなわけで、キネシオテープはどんなにゆるやかに(?)バドミントンをプレーする時でも必ず使用して反対の足を保護しているわけなのです。

そこでパワーイオテープ
ちょっとキネシオテープが高いよな〜と思いながらネットで見つけたのが、それ。
パワーイオテープはリンドバーグという会社のオリジナルキネシオテープのよう。

このパワーイオテープ、何が良いって、
 ・コストパフォーマンスが良い
 ・いろいろな色があってちょっと楽しい
 ・もちろん、伸縮性も十分で粘着性もしっかりしている
 ・幅の種類も豊富


と、ドラッグストアで購入できるキネシオテープを品質の違いはあまり感じない(ワタクシレベルでは何の問題もない)ですが、それ以外はいいところがたくさん。

パワーイオテープ、コストパフォーマンスが良いのは、助かりますね〜。
貼る時にちょいと失敗しても、思い切って新しいテープを切っちゃいます!!

パワーイオテープ、いろいろなカラーがあるのはちょっと楽しいですね〜。
キネシオテープを含むテーピングって肌色か白。それが当たり前の感じだけど、色が選べちゃう、それも結構な種類から選べるのは、なんだかちょっとムフフな感じですね〜(←意味不明)。
というわけで、ワタクシはパワーイオテープを購入するときにはいろいろな色を購入して
 
 「今日は何色にするかねー」

などと考えてしまうのでした。あ、もちろんウェアと合わせて...なんて面倒なことは一切しませんが。

そのうち、チビ達が本気でスポーツでもやるようになれば、テーピングをしてでも練習や試合に行くことも出てくるでしょう(そこまで一生懸命やってくれればいいけど)。
そんなときにも、パワーイオテープのコストは助かりそうですね。

というわけで、バドミントン他運動時の怪我の予防にも、疲れた筋肉のサポートにもパワーイオテープがお薦めなのでした。
ちなみに、パワーイオテープは合成繊維、通常のイオテープ他は綿素材との事。

汗をたくさんかく夏場に上手にキネシオテープを貼ることができるコツが知りたいな〜上手に貼らないとすぐに剥がれちゃうのは、きっと貼り方がわるいから。










#アキレス腱 #バドミントン #商品レビュー

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ