記事検索

虐待のサイクル

スレッド
虐待のサイクル
家庭内暴力、また人間関係の中での虐待にはサイクルがあります。

サイクルは三つの段階に分かれます。

そのサイクルの長さや特徴は様々です。あるケースは、五年、十年という長い期間の内に徐々に相手を虐待し洗脳していきます。あるケースは、展開が早く、一から三まであっという間に二、三日で起きたり、週単位、または月単位、半年サイクルなどといろいろです。
また、ある段階が長く続き、次の段階が短いなど、様々です。

では、見て行きましょう。

第一段階
テンションライジング期

緊張感が高まっていきます。あなたは、おどおどし、いつも相手を怒らせないようにと気を付けるようになります。相手があなたを脅したり、威嚇するようになます。恐れや罪悪感に苦しみます。相手が、いつ何時何をするか予測が付きません。

第二段階
暴力期

実際の虐待が起きる。暴力を振るわれる。精神的、肉体的、性的、経済的な虐待がされる。この時点では、逃げることが困難です。

第三段階
ハニムーン期

虐待者が誤って来る。罪滅ぼしのような行動をする。被害者のあなたに虐待したのはあなたのここが悪かったからだよ、なんていうことを言う場合もある。虐待したことを否定し、無視する。あなたに物を買ってきたり、優しくする。

このサイクルは、何回も何回も繰り返します。そして、繰り返すごとにエスカレートしていきます。虐待は暴力期にはもっとひどくなります。

一番危険なのはは、ハニムーン期です。それは、被害者がもう一度やり直してみようと思うからです。普段から、嫌な怖い相手が優しくなるのですから、その少しの優しさが、普通の人に比べて大きく感じてしまうのです。
(ストックホルム症候群を思い出してください!!)

ハニムーン期には、ぜひ、荷物をまとめて出て行ってください。
携帯の番号や全て変えてください。
信頼できる友達と逃げる計画をハニムーン期までに作ってください。

あなたにはもっと素晴らしい人生が待っています。暴力を振るわれ、威嚇され恐れの中で辱められるようにあなたは、造られていません。

以上、
このサイクルの心当たりがあったら、ぜひお近くの専門家にご相談ください。

#DV #メンタルヘルス #夫婦関係 #家庭内暴力

ワオ!と言っているユーザー

なぜ虐待するのか?

スレッド
これは、DVのメカニズムを説明... これは、DVのメカニズムを説明するのによく使われる図の一つです。ご参照ください。下に、中身をテーマだけ訳します。
わっかの中には、もう今週のシリーズ①~③で話しているところと重複しますが、相手がコントールと権威を持ってくる分野に、威圧や脅し、精神的な虐待、あなたを孤立させる、あなたを否定してたり責めることにあなたに慣れさせる、子供を使う、男性優位の特権を使う、金銭をコントロールして虐待する、共依存にさせ脅す。などです。


なぜ、そんなことをするのか?
ずばり、それは

POWER & CONTROL です。ぜひ、覚えていてください。

虐待者の目的は、あなたの上に権力を持ち、あなたをコントロールすることにあります。
それが目的です。

それだけです。

彼らは、豊かな人間関係や相互に行き替う愛なんて分からないのです。
それが存在すると理解しているかどうかも疑問ですね。
ただ、自分があなたとの関係と益を受けたいだけです。

きっとあなたは優しく、あなたにも非があるので相手が暴力あるいは言葉の暴力を使うのだろうと理解しようとします。

自分に理解できないことを理解しようとする時、人は自分に責任を持たせることで解決しようとします。その方が納得できるし、その方がそれが起きないように努力して状況をコントロールできる気がするからです。

よく理解してください。相手は、大人です。自分で選んで人を傷つけることをしているのです。悪いことをして弁明しなければいけないのは相手側です。

虐待は、100% 相手の責任です。

もう一度いいます、相手の責任です。
あなたのせいで虐待が起きているのではありません。
あなたのせいではありません。

あなたのせいではないです。
虐待をする人が悪いのです。本当です。
#DV #メンタルヘルス #夫婦関係 #家庭内暴力

ワオ!と言っているユーザー

虐待の進行③ 性的虐待

スレッド
Enough もうたくさん! ... Enough もうたくさん! と書いてあります。あなたが虐待から逃げられる勇気が出るようにお祈りしています。


性的な虐待はどこから始まるのでしょうか。
相手と相手の身体への愛と尊敬がないこと、からでしょう。

今日は性的な虐待の進行について見て行きたいと思います。一つでも当てはまる方は、ご注意ください。

では、見て行きましょう。

性的な冗談を言う

恥ずかしい気持ちにさせる批評をする

こちらが望まないのに触られる

性的な必要を無視される

性的なおもちゃとして扱われる

何かの罰としてセックスを控えられる

ポルノを見ることを強要される

自分が誰とでも寝ているのに、あなたには浮気をしない事を要求する

避妊についてコントロールする  被害者には決める権利がない

暴力を振るわれた後にセックスをさせられる

薬物のために売春させられる

レイプ

出産後すぐにゼックスを強要させる

あなたを殺すか、自殺に追い込む


ある方は、これが虐待であってと気が付かなかったこともあるかも知れません。
当てはまるものがある方は、お近くの専門家にご相談ください。

次は、なぜ
虐待するのか? と言うことを見て行きたいと思います。
#DV #メンタルヘルス #夫婦関係 #家庭内暴力

ワオ!と言っているユーザー

虐待の進行② 身体的虐待

スレッド
虐待の進行② 身体的虐待



この進行は急に一側とびにエスカレートすることもあります。一つでも当てはまる方は、ご注意ください。
それでは見て行きましょう。

ひっかく

あなたの身体的必要を否定する

平手で叩く

押す

噛みつく

薬物を強要する

たたく

パンチをする

標的に命中させるよう物を射る

物を投げる

蹴る

やけどを負わせる

殴打する

あなたを眠らせない (夜中に起こす)

武器を使う

毒をもる

絞める

外観が損なわれるほどあなたの身体を外傷を負わせ変形させる

身体的障害を負わせる

あなたを殺すか、自殺に追い込む

これに一つでも当てはまるならお近くの専門家にご相談することをお勧めします。どんな理由があっても、このようなことを他人にすることは虐待です。
今日もご無事で。
#DV #メンタルヘルス #夫婦関係 #家庭内暴力

ワオ!と言っているユーザー

虐待の進行① 精神的虐待

スレッド
虐待には、精神的虐待、忍耐的虐... 虐待には、精神的虐待、忍耐的虐待、そして性的虐待があります。また、霊的虐待、これはカルト宗教や、カルト化している宗教で見られます。注意点を上げていきますので、ぜひ学んでください。自分やあなたの友人や家族のために。
虐待は徐々に進行していきます。今日はみなさんにご自分の身を守れるように、虐待の危険信号を学んでいただきたいと思います。
三種類のカテゴリーを紹介しますが、今日は精神編です。進み方なんですが、一側飛びにエスカレートする場合もあり得ますので、安心しないようにしてください。
また初期段階の虐待がある自体、虐待ですので、お近くの専門家に助けを求めてください。

それでは行きましょう。

冗談

サイレントトリートメント—口を利かないことで相手に罰を与えること

侮辱する

侮辱的な感情を向けてくる

非難し責め立ててくる

無視

金銭をコントロールする 

あなたの行動を監視する

あなたを孤立させる、嫉妬

脅迫、威嚇、物を壊す

辱める

脅威

あなたのことを気が狂っている、酔っている、とか中毒者などという

あなたの体面を傷つける
(この時点ではあなたは完全に孤立しており、あなたの真実が届きにくい上に、虐待者はあなたの職場や友達、家族にまであなたを貶めることを言いふらします。)

あなたの大切なペットを痛めつける

あなたを殺すか、自殺に追い込む


一つでも当てはまるなら、ご注意ください。質問はコメント欄にくださいね。
今日もあなたが、安全で、幸せでいられますように、お祈りしています。

#DV #メンタルヘルス #夫婦関係 #家庭内暴力

ワオ!と言っているユーザー

Who does gaslight?

スレッド
映画Gaslight のワンシ... 映画Gaslight のワンシーン。入れておいたはずのブローチが無くなった。実は、パートナーがわざと前々からお前は忘れっぽいと言い続け、ブローチをプレゼントして、それを自分が隠して見つけたのです。妻は私は頭がどうかしてしまったのかしらと思います。

ガスライティングは、虐待者、ナルシシスト、独裁者、カルト指導者が1人または複数の人を支配するために使用する操作戦術のパターンです。 目標は、犠牲者に自分の現実に疑問を投げかけ、自分に依存させることです。すなわち、自分が常に優位に立ち、相手をコントロールし続けることが出来るようにするためです。

ガスライトをする人ってどんな人でしょうか。

ガスライトをする人は、とてもナルシスティックです。
すなわちエンパシー、共感することが出来ない人です。相手の身になって、自分をその状況において思いやると言うことが出来ません。
共感のようなものを見せるときがありますが、必ず自分のプライドに結び付けます。
「私はあなたのようでなくてよかったわ」、のようなことを言ったり、「自分はそんなことを言われたことが無いわ」、などと、ちょっとピントがずれた共感の仕方をします。

また、弱さを人に全く見せず、(弱さを持たない人は一人もいないのですが)
人が弱さを見せるとその弱さをついて攻撃しがちです。
武士の情けというものは全くありません。
例えば、あなたが、「私最近忘れっぽいのよね。年かな。」なんて言うと、
そこをついて来ます。「また忘れたんじゃないですか? 年だから忘れやすいってこないだ言ってましたよね」なんて、人の弱さをかばったり、慰めるよりも突いて来ます。

よくある質問に、彼らは知っていてやってるのか、それとも知らないでやっているのかということ。答えは、両方です。

ガスライトをする人は、自分が幼い時に親からそうされて育ったような人がいます。
その人はもしかして知らずにしているのかもしれません。また、長年ナルシストに苦しめられた人は知らず知らず同じような行動をとる場合があります。
ガスライトをする人は、人格障害を患っている場合が多いです。これも、トラウマに根付いていますので、治療が必要ですが、人格障害の方は、普通治療に行きたがりません。
少しの脆弱性も持てないので、自分に問題があることを認めることが難しいのです。
幼い時に、中毒をもった親に育てられた、育児放棄があった、捨てられた、また文字通り捨てられなくても、環境的に心理学的に捨てられた感を持っている人などと、通常深刻なトラウマを抱えてい事があります。

ですから、それに引き寄せられる人、犠牲者となる人は、「私が癒してあげたい」と、思って一緒になることが多いように思います。

ガスライトをする人が、優しい素振り、反省、共感、そのような態度を見せたり、弱さをみせるようなそぶりを見せることもありますが、それは相手を取り込むためであることがほとんどです。

もし、あなたのパートナーが、これに当てはまるなら、ぜひ、お近くの専門家にご相談ください。

あなた自身を信じてください。あなたが言ってもない事を、絶えず、いや言ったという人に出会ったら、ぜひ注意してください。
#ガスライト #メンタルヘルス

ワオ!と言っているユーザー

偶像礼拝からの回復 Cure of Idolatry

スレッド
偶像礼拝からの回復 Cure ...
2021年2月2日日曜日バイリンガル礼拝メッセージ



1コリントCor. 10:12-14
12 ですから、立っていると思う者は、倒れないように気をつけなさい。13 あなたがたの会った試練はみな人の知らないものではありません。神は真実な方ですから、あなたがたを、耐えられないほどの試練に会わせることはなさいません。むしろ、耐えられるように、試練とともに脱出の道も備えてくださいます。14 ですから、私の愛する者たちよ。偶像礼拝を避けなさい。

コロナ禍の中でいろいなところで変化があり、順応するのに疲れることがあるかと思います。シェルターでもまた方向転換をしているので、おセンチな私はついて行くことがゆっくりです。そんな中神様は、偶像礼拝に気を付けなさいと語ってくださっています。
移行期の中で足元が揺るいだり脆弱性を感じる時、気を付けましょうというのです。

コリントは湾岸都市で栄えており、偶像礼拝の文化が根強い場所でした。パウロは、コリントの教会に、イスラエル人たちの歴史から話し、長い歩みの中に困難に会うこともある、しかし、その困難によって先人たちの失敗のように失墜しないで、すなわち偶像礼拝に陥ったり姦淫の罪に陥らないで、神が与えてくれる脱出の道を通って乗り越えようと、励ましています。また、このみ言葉の前後に偶像礼拝に落ちらないように。。と忠告しています。

★偶像礼拝についておさらい Review on Idolatry
出エジEx. 20:2-6
「わたしは、あなたをエジプトの国、奴隷の家から連れ出した、あなたの神、主である。3 あなたには、わたしのほかに、ほかの神々があってはならない。4 あなたは、自分のために、偶像を造ってはならない。上の天にあるものでも、下の地にあるものでも、地の下の水の中にあるものでも、どんな形をも造ってはならない。5 それらを拝んではならない。それらに仕えてはならない。あなたの神、主であるわたしは、ねたむ神、わたしを憎む者には、父の咎を子に報い、三代、四代にまで及ぼし、6 わたしを愛し、わたしの命令を守る者には、恵みを千代にまで施すからである。

① 真の神以外を自分の神とすること To put something above true God
木や、石の神々や異教の神々以外にも、金、名声、異性関係、美、優位性、自分自身、なども偶像になり得ます。
② 自分のために神を造ること To create god for yourself
木や石の神を彫るだけでなく、人というのは、神に似て想像力、創造性に富んでいます。自分の神はこうあるべきというイメージを造り上げていきます。
③ それを拝むこと To worship it
  文字通り、それを拝し、あがめ、顔をそちらに向け、仰ぐ。
④ それに仕えること To serve it
それのために何かをする。供え物をする、その地位が保てるようにする。自分が偶像の人はその美しい満足してる自分のイメージを保つために仕える。
➄ 偶像礼拝には結果が伴う Idolatry brings you consequences
  偶像礼拝の結果は空しいものです。十戒は私たちの幸せのための掟ですから、不幸せとなることは当然です。また成熟がありません。偶像礼拝から離れられない人は成長をしません。堂々巡りなのです。偶像はその日その日の気を紛らわすための気休めなのです。実態がないからです。しかし、神の教えに繋がるものは、何をしても栄える。と詩篇一篇にあります。

★試練とは
言語ではテストされる。
日本語では二つの感じからなる。試される、テスト。練は、練達の練、つまり、訓練されて専門になること。
何に対して試されるかというと、信仰です。
クリスチャンでもまだ神を知らなくても、試される。そして、神を信頼するか、信じるかということを試される。

★ 倒れそうな時 When you fall
パウロは、倒れそうなときこそ、気を付けなさいという。
偶像礼拝には根っこがある。次の三つの根っこを見てみよう。

●苦しみ Suffering
あなたの苦しみがあなたの神学を形作る。Your suffering will shape your theology.
 すなわち、人が苦しむ時、人は神を求め、神に出会い、神と格闘し、神を知り、神に癒される。そのプロセスの中で人は、神理解を深めていき、その人その人の神学が確立する。
本当にそうですね。どんな神学者もなぜ、その分野を学びたかったかという理由やストーリーが必ずあります。
苦しみの中で、あなたはどんな神に到達するのだろう。

●文化、土地柄 Culture & Locality
また、世界中各地各民族に神々がいますが、またそれもその土地柄にあっています。
例えば、日本では、八百万の神がいると言われるほど神が多く、アニミズムが土着の信仰です。なぜでしょうか。日本は昔から火山や地震、台風に洪水、津波、暑い夏に厳しい冬と、日々自然を恐れ、自然と共存し、何かにすがらなければならなかったのです。自然災害が多い地域はアニミズムが強いように思います。
また、日本ではシャーマニズムが盛んです。ウィチドクター、お祓い、交霊術、それから占い師なども。一種の霊的カリスマ性に頼る面もあると思います。
それは、初めのリーダーひみこがシャーマンだったからでしょうか。

●願い Heart Desire
偶像に向かわせる多くの場合は心の願いです。その願いはほとんどが良いものです。家内安全、健康、受験、子宝に縁結び。日本にいてもいろいろな偶像が何に聞くと言えばそちらに行くというようなことがありました。みな、何らかの状況を変えたい、幸せになりたいという一心で偶像に向かいます。願いを持つことは、自分の幸せのための必要を表明しているということ。

●あなたの偶像の特徴はなんでしょうか。
立っていると思っているものは、倒れないように、とパウロは書いていますが、私たちは自分の立ち方を検証してみるといいと思います。
1. あなたの人生のテーマとなるトラウマ、苦しみは何か 2. あなたの文化的な傾向は何か。アイドルを持ちやすいタイプか。カリスマに弱いか。これは偶像に対して完全服従か、自分が偶像のポジションになるかに分かれます。3. あなたの願いはどこにあるのか。
吟味したうえで、あなたはどう立っているでしょうか?

自分の強い意志と、決意によって立っていますか。
日々の鍛錬と努力によって。人を従えることや人の注目を浴びることで。-- これは非常にトリッキー。

★ もう一度言います。
試練は、神を知る事がゴール。信仰が試されているのです。
この聖書の箇所は、“脱出の道”があるということが強調して引用されてますが、本当の意味は、脱出の道があるとしたら、あなたが信仰においてしっかり立つことです。あなたが神を信頼し、信じ、信仰が強められることこそ、道なのです。

★ 謙遜と忍耐 Humility & Patience
そこで、お勧めしたいことは、立っていると思っているものは。。。とある通りに。高慢に気を付けることです。すなわち、神のやり方にお頼みすること、委ねることです。
私が神学校の時、意気揚々と用いられて絶好調の時に祈り深い友達にこのみ言葉を言われたことがありました。穴があったら入りたかったものです。。。

水が低いところに流れるように、聖霊は謙遜の人の上に注がれます。
また、神の恵みは力強く私たちにどんなことでも乗り越えされてくれますが、恵みを必要としている人に注がれます。

試練の中で、信仰が試されるとき、私たちは、早く早く脱出と考え、真の神そっちのけであらぬことか偶像に走りやすいですが、ぜひ、かえって時間をとって、神の内に休みましょう。その時は、神がご存知なのですから。

★ 偶像礼拝からの回復の鍵 Cure of Idolatry
そんなこんなのあなたの全てをほおりだして、神の愛の内に留まることです。

1ヨハネJohn 4:15-16
15 だれでも、イエスを神の御子と告白するなら、神はその人のうちにおられ、その人も神のうちにいます。16 私たちは、私たちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。愛のうちにいる者は神のうちにおり、神もその人のうちにおられます。



#偶像礼拝 #礼拝

ワオ!と言っているユーザー

共に集まる Gathering together

スレッド
共に集まる Gathering...
2021年2月7日日曜日礼拝



クリスチャンほど、共に集まることを大切にする人たちはいないと思います。今日は、教会の交わりについてお話ししたいと思います。
私がクリスチャンになりたてのころ、とにかく、教会に来たくて仕方がありませんでした。ほぼ毎日のように教会に来ていたと思います。周りにクリスチャンがいなかったということもあって、教会というのは特別の場所であり、いこいと養いの場でありました。
初めて宣教旅行に参加し、海外でクリスチャンに出会った時、心が躍りました。喜びでいっぱいになりました。教会では、教会員同士、神の子ども同士ということで、兄弟姉妹と互いに呼びあいますが、初めてあう人種の違う相手を心から自分の姉妹、兄弟と呼べる妙な感覚で包まれました。
また、初めて大きな聖会、クルセードのようなものに言った時、圧巻でした。何千人もの人と同時に声を合わせて神を賛美し礼拝する時に、喜びが爆発的に沸きあがりました。まるで、天国の前味のようでした。

●共同体を重んずる神
私達の神は、私達一人一人に目をとめられる神ですが、また共同体の上に恵みを注ぐ神でもあられます。それは、ご自身が、三位一体の共同体であり、私たちは対人関係でのみ、愛を体験し、また愛を実践することが出来るように造られているからです。
聖書の中に、次のような言葉があります。
マタイ18:20 ふたりでも三人でも、わたしの名において集まる所には、わたしもその中にいるからです。」20 For where two or three are gathered together in My name, I am there in the midst of them.”

キリスト者の集まるところに、それがたとえ二人、三人のような少ない人数でも、そこにイエス・キリストの臨在があふれるのです。そこに、神が共におられるという喜びがあるのです。
コロナ禍でネット配信で礼拝することが普通になっています。もう一年です。しかし、ズームなどでお顔を見ながら互いに話しが出来ることの恵みを大いに感じました。
私のシェルターでは、大勢集まるときはズームですが、最近毎朝スタッフがひとところに集まってお祈りをすることを始めました。ズームで祈るのと変わらないのではないかとはじめは思っていましたが。違うのです。神様の臨在が溢れてい、霊が励まされ、謙遜にさせられます。誰かの内に働いているイエス様が私にも働いて下さるのを感じます。

★なぜ集まるのか
ヘブル10:25
ある人々のように、いっしょに集まることをやめたりしないで、かえって励まし合い、かの日が近づいているのを見て、ますますそうしようではありませんか。 not forsaking the assembling of ourselves together, as is the manner of some, but exhorting one another, and so much the more as you see the Day approaching.

では、私たちが集まって交わりを持つことは、どのような意味があり、大切さがあるのでしょうか。

●愛するため
パウロは世が暗くなるにつれ、人は愛さなくなるとテモテへの手紙で警告をしています。私たちはこれを注意深く聞きたいと思います。自分にのみ関心を置かざるを得ないパンデミックということを通ったあと、これが癖になってはいけないと思います。
私達は愛していないなら、その人に会いたくないのです。どうしているか知りたくないのです。愛が冷えると、家庭の中でさえ一緒に過ごす時間が減ってしまうのではないでしょうか。
私は、極端に引っ込み思案の人や、人に傷つけられている人で人の集まるところには出かけたくないという人にもよく会います。しかし、私たちは人を通して癒しを受けるのです。またコミュニティにいることから傷の癒しの完成を体験します。今日、これを聞いている人で、自分なんかが教会に行かなくても誰も寂しくないと思っている方、また人に躓いて教会に行くのが怖いと思っている方、どうか神様の助けが与えれますように。どうぞ教会に足を運んでみてください。神様の豊かな守りと導きがありますように。お祈りします。

●あなたの幸せのため
私達、人間にとって、コミュニティに属するということと、その共同体に貢献するということは健康上に大きな意味があります。私は家族の一員であり、私が何が出来るからではなく、私が私であるから属しているという感覚は、人の心にはなくてはならない感覚です。私たちは、キリストが代価を払って買い取られた者たちであり、天の父に養子縁組された者です。あなたはキリストによって、神の家族の一員です。あなたでいいのです。あなたがいいのです。また、人は社会、共同体に貢献しているときに脳内から幸せを感じるホルモンが出ます。またお祈りをしたり、神様に繋がっている時にも出ます。教会に集まりあなたでいること、それから神やコミュニティのために奉仕することはあなたの幸福感と癒しに繋がります。

●励ましのため
かえって励まし合いとありますが、励ますという言葉は、parakaleō バラクレイオーが使われています。すなわち、聖霊様をあらわす、バラクレートスから来ている言葉です。パラ共に、寄り添う形で、共に誰かといる、支える、助けるということです。私達にはそのような助けが必要です。聖霊様ももちろん助けてくださいますが、教会に属している私たちは、一人一人誰かを励ますように召されているのではないでしようか。
みなさん、順境の時は、私たちは一人でも楽しく信仰を保つことが出来ます。けれども、試練の時、逆境の時、私たちは、励ましが無くては、太刀打ちできません。私たちは、一人よりも複数でいた方が困難に立ち向かえるのです。
その励ましは、教えと矯正も含まれています。私たちは教会の集まりを通して知恵を得ることも多いのです。
次の聖書の箇所を読みましょう。

1テサロニケ5:14
14兄弟たち。あなたがたに勧告します。気ままな者を戒め、小心な者を励まし、弱い者を助け、すべての人に対して寛容でありなさい。14 Now we exhort you, brethren, warn those who are unruly, comfort the fainthearted, uphold the weak, be patient with all.

●祈りの奉仕のため
マタイ18:18-19
まことに、あなたがたに告げます。何でもあなたがたが地上でつなぐなら、それは天においてもつながれており、あなたがたが地上で解くなら、それは天においても解かれているのです。まことに、あなたがたにもう一度告げます。もし、あなたがたのうちふたりが、どんな事でも、地上で心を一つにして祈るなら、天におられるわたしの父は、それをかなえてくださいます。 “Assuredly, I say to you, whatever you bind on earth will be bound in heaven, and whatever you loose on earth will be loosed in heaven. 19 “Again I say to you that if two of you agree on earth concerning anything that they ask, it will be done for them by My Father in heaven.

私たちが集って共に集まり祈ることは、天においても地においても非常に力があるのです。天の父なる神様はそれをかなえてくださいます。とあります。私たちは、集まって祈ることをやめてはいけません。これが、私たちの大切な奉仕です。木曜日の祈りは本当によく神様に聞かれます。木曜日のみなさんの祈りでとても励まされています。
私たちが肉体において共に集まり、交わりを持ち、互いに励ましあい、訓戒しあい成長を助け、たましいにおいても一つとなり、そして、共に祈り、天を地上に解き放ち、霊的にも一つになること、このように、霊、肉、たましい、どの分野においても私たちは、教会として一つになっていくことをめざしましょう。

教会にまだつながっていない人は、教会につながりましょう。教会につながっている人は、聖書の学び、祈り会などに参加しましょう。



#礼拝 #集う

ワオ!と言っているユーザー

記念の石 A Memorial Stone

スレッド
記念の石 A Memorial...

1/31/21 バイリンガル礼拝メッセージ


ヨシュア記Joshua4: 5 -7
ヨシュアは彼らに言った。「ヨルダン川の真ん中の、あなたがたの神、主の箱の前に渡って行って、イスラエルの子らの部族の数に合うように、各自、石一つずつを背負って来なさい。6 それがあなたがたの間で、しるしとなるためである。後になって、あなたがたの子どもたちが、『これらの石はあなたがたにとってどういうものなのですか』と聞いたなら、7 あなたがたは彼らに言わなければならない。『ヨルダン川の水は、主の契約の箱の前でせきとめられた。箱がヨルダン川を渡るとき、ヨルダン川の水がせきとめられた。これらの石は永久にイスラエル人の記念なのだ。』」

★聖句の背景 Context of the Scripture
いよいよ、ヨシュアはモーセというリーダーについて今まで荒野を旅し、そして約束の地を前にします。イスラエルの民は、それまでは雲と火によって導かれていたが、今回、約束の地では契約の箱が先頭に立って民を導いて行ったのです。
今日の箇所の前の章、三章を見てみましょう。

ヨシュアJoshua3:13
全地の主である主の箱をかつぐ祭司たちの足の裏が、ヨルダン川の水の中にとどまると、ヨルダン川の水は、上から流れ下って来る水がせきとめられ、せきをなして立つようになる。」
And as soon as the priests who carry the ark of the Lord—the Lord of all the earth—set foot in the Jordan, its waters flowing downstream will be cut off and stand up in a heap.”

●ヨルダンを渡る経験 Crossing Jordan River
水が神の奇跡によってせき止められるというのは、モーセが民を率いて紅海を渡ったことに似ています。しかし、ここで違うのは、民はモーセが杖を上げただけで水が分かれたのをみたのと、ヨシュアの場合には、祭司たち全員の足の裏が、荒い水流に耐えて全員がしっかりと川底にふんばって立った時に水が止まったことです。
すなわち、モーセの時には、水が上がってから民は渡ったのですが、
ヨシュアの時には、荒い水流の中に自分たちの足を入れて、最後の祭司の足の裏が安定するまで耐えて立たたなくていけなかったのです。

どちらが信仰が必要でしょうか。後者ですね。目で見て水が上がってる時か、目に見える現実がまだ激しい川の流れかの違いです。

ヨルダンは信仰によって神の目的地に行くことを象徴しています。
また、ヨルダンでは、契約の箱が一番に水に入りました。契約の箱には、モーセの十戒、アロンの杖、そしてマナのつぼが入っていました。
この意味は、神の臨在現わされるところ聖なる至聖所と知られていますが、それに含まれるのは、神の律法である十の戒律、掟、そして、神こそがリーダーとしてアロンを選んだというしるし、神の召しのしるし、そして、神に従うものは必ず神が天から養ってくださるというしるし、マナが含まれます。
私たちは、神の目的に従って、約束の地に入るために激しい川の流れに足を入れることがあります。その時に、私達が
神の教えを信じ、第一とし、神に自分が選ばれてここにあることをしっかりと受け止め、そして、従うものには神の養いがある。お金の心配食べる物の心配はしなくていいことをはっきり信じる時に、神の御臨在があるのです。

私たちは、約束の地に入る時に、このようなことをはっきりと確信しなければいけません。

私たちの中で、救いのあと、今、約束の地に足を踏み入れようとしている人がいるかも知れません。ぜひ、この三つを信じてください。

そして、信じて、水の中に足を入れるのです。

★水を渡って After crossing the river
ヨシュアたちはいよいよ、約束の地を自分たちのものとする時が近づいていた。これから、激戦が繰り広げられ、さらなる神の御業とさらなる葛藤が待っている。導きではあるということが分かっているものの。それ以外は未知数である。神にのみしか確かなものが無いという時であった。

今、同じような岐路に立っている方もいるのではないでしょうか。今まで走ってきた、本当ならひと段落着きたいが、目の前にまだ神が導いて下さっている戦いがたくさんある。

そんな時、ヨシュアが民に命じたことは

★一人一人が石をもってくる Bring a stone
一人一人、十二部族の代表が川から石を持ってきなさい。ということでした。それを、ヨルダンを渡った記念とするためでした。あなたが何を信じ、どんな思いでこれを渡り、どんな願いを持って渡ったのか、神がどのようにその信仰に答え、水をせき止めてくださったのか、その奇跡を忘れないために、記念の石をとりなさいと言ったのです。

★神の知恵 God’s wisdom
これは、すばらしい神の知恵です。なぜなら私たちは忘れやすいのです。私たちは、信仰を用いて、今まで生きてきました。たくさんの悩みや痛み、ととに神のご介入を経験してきました。

神のはげまし――― 私の証し。私も最近鬱から解放された経験があります。それは、ただ長い散歩をしている時に、神様が一つ一つ思い出させてくださったのです。私の人生に何があったのか。どのように神が助けてくださったのが、どんな風に信じて、どんな奇跡があったのか。わたしに悪さをした人たちが最終的にどうなったのかなど。。。。そうすると、どんどん元気が出てきました。一人ではない。私はまだできる。と希望が湧いてきました。

実際に、ヨシュアたちは、これからどんどん戦いに入っていきます。成功的な戦いもあれば、困難なものや、失敗も経験します。また、疲れすぎて約束を手放しそうになる部族も出てきます。だからこそ、ヨシュアは、記念の石を自分の手で取ってきて、忘れないように、記憶の場所を作ったのです。

★覚えて感謝する Remember for thanksgiving
聖書は繰り返し、私達に忘れないようにと警告、またはげまされます。

詩篇Psalms103:1-5
わがたましいよ。主をほめたたえよ。私のうちにあるすべてのものよ。聖なる御名をほめたたえよ。2 わがたましいよ。主をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。3 主は、あなたのすべての咎を赦し、あなたのすべての病をいやし、4 あなたのいのちを穴から贖い、あなたに、恵みとあわれみとの冠をかぶらせ、5 あなたの一生を良いもので満たされる。あなたの若さは、鷲のように、新しくなる。
Praise the Lord, my soul; all my inmost being, praise his holy name. 2 Praise the Lord, my soul,
and forget not all his benefits— 3 who forgives all your sins and heals all your diseases,
4 who redeems your life from the pit and crowns you with love and compassion,
5 who satisfies your desires with good things so that your youth is renewed like the eagle’s.

主と自分との思い出を数えることは力です。
ぜひ、今あなたがいるそのところで、その状況で、神を信じ、神の導きと、備えを信じましょう。また、戦いをすることになれているあなたも、神に感謝しつつ、神を賛美しつつ霊をやしない力をいただいて行きましょう。しばらく、祈りましょう。感謝を数えましょう。
#ヨシュア記 #礼拝

ワオ!と言っているユーザー

キリストを通してでなければ

スレッド
キリストを通してでなければ

2021年1月24日日曜日バイリンガル礼拝メッセージ



ヨハネJohn14:1-7
1 「あなたがたは心を騒がしてはなりません。神を信じ、またわたしを信じなさい。
2 わたしの父の家には、住まいがたくさんあります。もしなかったら、あなたがたに言っておいたでしょう。あなたがたのために、わたしは場所を備えに行くのです。3 わたしが行って、あなたがたに場所を備えたら、また来て、あなたがたをわたしのもとに迎えます。わたしのいる所に、あなたがたをもおらせるためです。4 わたしの行く道はあなたがたも知っています。
5 トマスはイエスに言った。「主よ。どこへいらっしゃるのか、私たちにはわかりません。どうして、その道が私たちにわかりましょう。」6 イエスは彼に言われた。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。7 あなたがたは、もしわたしを知っていたなら、父をも知っていたはずです。しかし、今や、あなたがたは父を知っており、また、すでに父を見たのです。」

まだイエス様を信じてなくて、迷っている人によく聞かれるのは、なぜイエス様じゃないといけないのですか?なぜ、慈悲深い神ならば、だれでもどんな方法でも救ってくれたらいいのではないですか?と言います。私たちは、自分たちの心の中の葛藤を投影し、独自の解放策を頭で作りだすものです。ただ、私達には何が放蕩の解放策かということを知らないのです。救いは、人の考えによらないからです。人が考え出すの救いの策が宗教です。しかし、イエス様はむしろ宗教を壊しに来られました。もっとパワフルなものを私たちに与えるために。
しかし、この聖書の箇所で分かるように弟子たちも迷っていました。

★心が騒ぐ時 When you are anxious
イエス様は、この前に、ご自分が去って行かれること、これから起きる苦しみについて弟子たちに話していました。弟子たちの頭は混乱しました。今まで全てを捨ててついてきたイエス様がいなくなる。苦しみ? 心が騒いで仕方がありませんでした。イエス様はローマ帝国を倒せずに捕まるのだろうか。。。と不安になったのです。
私達も、先に試練が来ることを察知する時に、心が騒いで頭で何も考えられなくなることが多いですね。落ち着いて、今までのイエス様のメッセージを思い出したり、出来ればいいのですが、同様してしまって、恐れに飲み込まれてしまいます。
そんな時、イエス様は、はっきりと、恐れや疑いに対して対処法を示しています。
それは、
神を信じ、またイエス様を信じることです。

以前にも言いましたが、私たちの脳には恐れと信頼は両立しないのです。恐れる時に恐れが頭を乗っ取ってしまう。また、疑い恐れは、信仰の反対方向に同じ働きをする。すなわち、まだ見ていない事を起きたと信じることであり、私たちは信じたとおりに自己と人生を形成してしまうのです。

イエス様は、はっきり、あなたに、
神を信じ、またわたしを信じない。とおっしゃられます。

★場所を備えにPreparing the place
というのも、神、イエス様は、ご自分のしておられることを知っておられるからです。なるほど、私達も結末を知っていたら、恐れることはないのだと思います。ハリウッド映画も、最後にハッピーエンドが来るからどんな過激な戦いのシーンでも安心して観られます。分かっているのです、最後に正義が勝つと。

神は、ご計画を持って、全てを導いておられます。たとえ、悪が一瞬勝つように見えても。イエス様は、捕まえられ、裁判にかけられ、文字通り苦しまれたし、それを見ると負けているように見えますね。
しかし、イエス様は、これを
私たちのために場所を備えにいく。と言われました。
どんな場所でしょうか。
それは、イエス様がもともとおられる場所。わたしがいるところにあなた方をおらせるために、イエス様は、ここから起きてくる苦しみに立ち向かわれるのです。
最終的には天国です。

それをはっきりと知ってい、神を信頼していたら、弟子たちは、心を騒がすどころか、祈り深く、信じ、神妙に待ったのではないでしょうか。

★わたしの行く道 The Way
イエス様は、V4わたしの行く道はあなたがたも知っていますYou know the way to the place where I am goingといいますが、トマスは言います、どこですか、どうやってその道が分かりますか?と聞き返します。Thomas said to him, “Lord, we don’t know where you are going, so how can we know the way?”

イエス様がどこに行くのか?
私たちがどこに行くのか?
どうやって行くのか?
この三つが分からないと、トマスはいいます。
確かに、まだイエス様と個人的に出会っていない人の質問はこのようです。
〇死後どこにいくのか?天国はあるのか?または、苦しみからの解放はあるのか?天国にはどうやったらいけるのか?
これは人類共通の質問です。

★わたしは道、真理、いのちI am the way and the truth and the life.
イエス様は答えられます。その答えは、イエス・キリストであると。
イエス様が道であり、真理であり、いのちであると。
すなわち、イエス様が天国にたどり着くための道である。ですから、イエス様について行ったら、いいのです。イエス様に注目していたらいいのです。また天国にたどりつく方法、真理、であります。どのようにして、というのは、イエス様です。真理、すなわち救いの方法はこの真理に限ります。罪の無いお方が、完全な神であり、人であられるイエス様が私の罪の身代わりとなってその刑罰を受けられる、これが真理です。これが、どのようにしてです。これを信じるなら救われるのです。宗教をやって救いに至るのではありません。イエス様を信じることが救いです。
また、イエス様は、いのちであると言われました。イエス様を信じることが私たちのいのちであります。私たちは、元気を失ったり、心配したり恐れたり、して、生きた心地というものを忘れることがあります。しかし、イエス様に繋がる時には、いのちが心にあふれ、元気になります。また希望がでます。そして、さらに道であるイエス様に従う活力をいただけます。そのいのちは永遠に続きます。
私たちは死んでも死なないのです。
私も今週、イエス様の命を毎日体験させてもらいました。祈りが効かれるのです。小さないのりです。仕事に神の助けがあるように祈りますと、本当に助けが与えられます。短時間で物事を終わらせることが出来ました。本当に、それを感謝するときにいのちがまた溢れます。

★排他的?Exclusive?
V6わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。No one comes to the Father except through me.
キリスト教は排他的であるという人たちがいます。しかし、他の宗教も排他的です。いろいろな宗教があります、しかし、いい人になれたり、毎日いい気分になれたり、人生が成功しても、救いの確信と日々の力はキリスト以外に誰も与えることはできません。

★父を見た Seeing Father God
イエス様は、わたしを見たならすでに父を見てる。と言いました。その後、ピリポは見せてください信じるからと言います。
見えない神は、肉をとってきてくださった、キリストに具現されました。キリストの行動、発言に全て表されています。
そして、自分の見たいように見せてくれたら信じるというのは、もはや信仰ではありません。

ヘブルHebrew11:1
信仰は望んでいる事がらを保障し、目に見えないものを確信させるものです。Now faith is the substance of things hoped for, the evidence of things not seen.

ヘブルHebrew11:6 信仰がなくては、神に喜ばれることはできません。神に近づく者は、神がおられることと、神を求める者には報いてくださる方であることとを、信じなければならないのです。 But without faith it is impossible to please Him, for he who comes to God must believe that He is, and that He is a rewarder of those who diligently seek Him.

見たいように見せろという要求に気をつけてください。
私たちも伝道する時に、その質問に踊らされる必要はありません。

ただ、イエス様が言われるように、父が私におられ、私が父におられる、信じられないなら、私の業を見てみなさい。と。

★今私達がすべきことWhat do we do?
私達クリスチャンも、自分の足でたち、父の業をすることを今日チャレンジさてれいます。神は目に見えない。しかし、その方に従うものの内におられる。あなたが、神の手紙です。あなたの行い、言動によって人は神を知るのです。
神学論争で勝つことではない。神の愛を態度で示すことです。

天国までの道を、恐れず、とまどわず、キリストから目を離さないで行きましょう。
#礼拝 #道

ワオ!と言っているユーザー

嫉妬の構造 カインとアベル  

スレッド
嫉妬の構造 カインとアベル  ...
  
2021年2月14日曜日バイリンガル礼拝動画はこちらから


創世記Genesis 4:1-13
人は、その妻エバを知った。彼女はみごもってカインを産み、「私は、主によってひとりの男子を得た」と言った。2 彼女は、それからまた、弟アベルを産んだ。アベルは羊を飼う者となり、カインは土を耕す者となった。3 ある時期になって、カインは、地の作物から主へのささげ物を持って来たが、4 アベルもまた彼の羊の初子の中から、それも最上のものを持って来た、主はアベルとそのささげ物とに目を留められた。5 だが、カインとそのささげ物には目を留められなかった。それで、カインはひどく怒り、顔を伏せた。6そこで、主は、カインに仰せられた。「なぜ、あなたは憤っているのか。なぜ、顔を伏せているのか。7 あなたは正しく行ったのであれば、受け入れられる。ただし、あなたが正しく行っていないのなら、罪は戸口で待ち伏せして、あなたを恋い慕っている。だが、あなたは、それを治めるべきである。」8 しかし、カインはアベルに話しかけた、「野に行こうではないか。」そして、ふたりが野にいたとき、カインは弟アベルに襲いかかり、彼を殺した。9 主はカインに、「あなたの弟アベルは、どこにいるのか」と問われた。カインは答えた。「知りません。私は、自分の弟の番人なのでしょうか。」10 そこで、仰せられた。「あなたは、いったいなんということをしたのか。聞け。あなたの弟の血が、その土地からわたしに叫んでいる。11 今や、あなたはその土地にのろわれてりう。その土地は口を開いてあなたの手から、あなたの弟の血を受けた。12 それで、あなたがその土地を耕しても、土地はもはや、あなたのためにその力を生じない。あなたは地上をさまよい歩くさすらい人となるのだ。」13 カインは主に申し上げた。「私の咎は、大きすぎて、にないきれません。

アダムとエバに子どもたちが産まれた。長男がカイン、そして次男がアベル。そして、二人は成長し、自分で働くようになり。神に捧げ物持って行った。
今日は、この二人の子ども、カインとアベルの捧げ物とそれにまつわる出来事から、学んで行きたいと思います。

★贖い・救いの待望 Awaiting Redemption
アダムとエバは、動物の皮衣を着せてもらっただけでなく、神様から救いの約束をいただきます。創世記3:15 に女の子孫から救い主がでると約束された。
アダムとエバは、救いを待ち望むがあまり、長子をカイン、「わたしは得た」Possession, a spear と名付けました。そして、そうでないことを悟り、次男はアベル「空虚」Vanity, vapor, breath. まるで救いが無いことがいかにむなしいかということを表現しているようです。

★贖いについて Redemption
贖いというのは、代価を払って買い戻すという意味です。例えば、私が奴隷の身になります、私を自由の身にするためには、誰かが、私の働きの分の代価を払う必要があります。誰かが来てその金額を払うと、私はその奴隷とされた場所から解放され自由になります。救いの原理もそうです。アダムとエバは罪を犯し、エデンにいられなくなり、死ぬようになりましたが、それから解放されるには、誰かが代価を払わなければなりませんでした。神様は毛皮を着せ、かれらに誰かの命の代価を払って彼らの恥が覆われることを暗示し教えられました。救い主が来る、すなわち、救い主が命の代価を払ってくれるということを彼らは分かっていました。

さて、カインは田畑を耕すものとなり、アベルは家畜を飼いました。
二人が神の前に捧げものを持ってきました。

★捧げもの Offering
V3-4 3 ある時期になって、カインは、地の作物から主へのささげ物を持って来たが、4 アベルもまた彼の羊の初子の中から、それも最上のものを持って来た、And in the process of time it came to pass that Cain brought an offering of the fruit of the ground to the LORD. 4 Abel also brought of the firstborn of his flock and of their fat.

そして、聖書には、神はアベルの捧げものに目をとめられたrespectedとあります。どうしてでしょうか。贖いと信仰の見方が重要になってきます。

●カインの捧げもの Cain’s offering
この箇所は私たちの教会でも初穂の原理について話す時に引用する箇所ですが、今日は初穂のお話は省きたいと思いますが、カインはある時期になって地の収穫物を神に持ってきたとあります。が、それが初穂であったとは特筆されていません。
本来ならば、一番初めに取れたものを神に持ってくるのが相応しい捧げもの、贖いの法則から行くと、残りの全ての収穫が贖われるという法則であります。

箴言3:9-10
あなたの財産とすべての収穫の初物で、主をあがめよ。10 そうすれば、あなたの倉は豊かに満たされ、あなたの酒ぶねは新しいぶどう酒であふれる。9 Honor the LORD with your possessions,And with the firstfruits of all your increase; 10 So your barns will be filled with plenty,
And your vats will overflow with new wine.

カインの捧げものは、自分の働く田畑で取れたものでしたが、一番に取れたものではありませんでした。
言わば、彼は、彼の行いを神に捧げたのでした。
汗水たらして働いたことには変わりはありません。しかし、そこには信仰が必要ありませんでした。一生懸命働いた一部を、神に捧げるという「行事」にしたのです。
これは、宗教に当てはまります。少しでも神にお近づきになろうと、人間的な努力と、人間的な考えで神に近づこうとするのです。

これには、救いがありません。
ご覧の通り、信仰も必要ありません。

●行いの罠
行いに頼る宗教は、信仰が分かりません。信仰は神の業に期待し、信頼しますが、行いに頼る宗教は、自分の行いを信頼していることになります。神を信じる必要はない野です。
ですから、信仰はあるないであり、大小ではありません。注意してください。あの人の信仰は大きい、なーんて言うことは危険です。しかし、信頼度は贖いの理解から来る捧げものによって目に見えますね。アベルのように。

●アベルの捧げもの Abel’s Offering
一方で、アベルの捧げものは、初子の中で一番最上を持ってきたとあります。
英語では脂肪とあります。日本語では最上のものとある。脂肪は最上の捧げものと位置付けられているのでしょう。なぜかというと、脂肪を捧げたことは、最上の動物をほふっているということ。動物の血が神の前に流されたということです。そこに犠牲が伴っている。幕屋でも脂肪を神の前に焼き尽くして捧げることを指定されいてますように。また、脂肪は、人の情欲を示すものであり、人間中心の想いや欲を神の前に焼き尽くしていることがうかがえる。
アベルは初子の最上を神に捧げつくした。ここには行いだけではなく、信仰が伴っています。

へブルHebrews 11:4
4 信仰によって、アベルはカインよりもすぐれたいけにえを神にささげ、そのいけにえによって彼が義人であることの証明を得ました。神が、彼のささげ物を良いささげ物だとあかししてくださったからです。彼は死にましたが、その信仰によって、今もなお語っています。
By faith Abel offered to God a more excellent sacrifice than Cain, through which he obtained witness that he was righteous, God testifying of his gifts; and through it he being dead still speaks.

★カインの恥 Cain’s Shame
神は、アベルの捧げものに目をとめられたとは書いてますが、カインの捧げものを拒否したとは書いてありません。しかし、カインにはそれが耐えられませんでした。
恥は、大好きな神様の顔が自分に向かなかったことから来ました。
恥を考える時に、恥を感じることができるように私たちの脳が造られているのは、まぎれもなく神様のデザインです。
よく話しでいるので繰り返しませんが、恥の癒しは、共感、エンパシーです。憐れみです。
私達も恥を感じて、カインのように顔を覆い下を向きたいことがありますね。
その時は、自分に優しく、なぐさめ、では、次はどうしたらよいかと興味を持てばいいのです。恥は、探求心のために、自己向上のために用いられるべきです。
このように自分の内側で恥を消化できればいいのですが、カインはもう一つのやり方をとりました。

それは、自分の外に恥を向けることでした。それはアベルです。恥を妬みに変え、恥を恨みに変え、相手を消す、殺すことで恥を抹殺しようとしたのです。というのもアベルがいることで自分の恥が消えないからです。

日常の生活の中で私たちはこんな極端な経験をすることが無いかも知れませんが、どうぞ、心に耳をすましてみてください。
モーセの十戒では、

出エジEx 20:17
17 あなたの隣人の家を欲しがってはならない。すなわち隣人の妻、あるいは、その男奴隷、女奴隷、牛、ろば、すべてあなたの隣人のものを欲しがってはならない。
“You shall not covet your neighbor’s house; you shall not covet your neighbor’s wife, nor his male servant, nor his female servant, nor his ox, nor his donkey, nor anything that is your neighbor’s.”

とあり、他人のステイタスを欲しがってはいけない、すなわちうらやんではいけないと言っています。十戒にあるからには人類の幸せにとって大切な教えなのです。

ブリネ・ブラウンも著書の中で、恥と妬みについてこのように表現されていました。
妬みと恥の関係ですが、自分の足りないと思っているところについて、すなわち隠れて恥を持っている部分について、他人の中にそれを成功的に持っている人を捜して妬ましく思い、攻撃するというのです。攻撃というのは、裁くということです。
彼女は例を挙げていましたが、自分と似ているポジションの人にからく評価したり裁きをしやすいのです。たとえばあなたがリーダーなら、いや牧師なら、他の牧師を裁きやすくなる、というのです。
それは当たっています。例えば牧師として自分に自信がない、恥を感じているからこそ、他の牧師を裁きたくなる。。。

今、あなたは誰かを裁いているでしょうか。裁きは、人間関係を断ち、良いものが流れなくなります、いのちの交流を断ちます。ちょうどカインがアベルを殺したように。
裁かなようにと気をつけるよりも、自分の恥がどこにあるのか、考えることと、その恥に優しくし、自分のペースで自分を愛することと神に教えられることが大切です。

自分に厳しい人は他人にも厳しい。
自分の恥が解決してない人は、人を裁きやすく、人を妬みやすい。

神は七節で自分で治めなさいと言われました。
自分に優しくもう一度やってみようと向上のため立ち上がることをしたいですね。

★神の恵み God’s Grace
神は、いつもお優しい。私達は神の恵みの中で成長します。
みなさん、このカインに何が起きたか知っていますか? 神は、彼の命を守られました。のがれの場所を備えられました。そして、カインからエノクが生まれている。エノクはみなさんご存知の通り、神にとても愛されて、死なずに天に行きました。
なんという慰めでしょうか。

今週も神の恵みに頼り、神を信じ、神にお仕えして行きましょう。
キリストの贖いは完全であります。
#嫉妬 #礼拝

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ