記事検索

フリースペース

サウスベイ マネジメント セミナー( Southbay management seminar )は月一回のセミナーを中心に勉強し、時々に親睦をする、乃ち「よく学び、よく交友する」そのような会です。 トーランスのニューガーデナホテルが会場になります。

「カリフォルニアの未来:二つのアメリカ」

スレッド
「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの... 「カリフォルニアの未来:二つの...

*********************************
2019年11月13日(水)のセミナー

タイトル:「カリフォルニアの未来:二つのアメリカ」
講師:アル・ムラツチ(Al Muratsuchi)氏 &  樋口博子氏

--------------------------------------------------------------------------------------------------
アル・ムラツチ(Al Muratsuchi) 氏 プロフィール

沖縄で生まれ、高校卒業まで沖縄で育つ。岐阜県出身の帰米二世の父親と新一世の母親を持つ。

カリフォルニア州議会下院議員(ロサンゼルス郡サウスベイ地区選出)。カリフォルニア州議会で唯一の日系議員である。 下院の“Assistant Majority Leader for Policy and Research”を務める。

選挙区は、トーランス、ガーデナ、パロスバーデス(パロスベルデスエステート、ランチョパロスベルデス、ローリングヒルズ、ローリングヒルズエステート)、ロミタ、ハモサビーチ、マンハッタンビーチ、レドンドビーチ、エルカミノビレッジ、ハーバーシティ、ハーバーゲートウェイ等で、米国本土で最大の日系人・邦人・日系企業が集中している地区を含む。

現在、州議会で所属する委員会は、「財務」、 「環境安全・有害物質」、「天然資源」、「公益事業・エネルギー」、 「退役軍人問題 (元委員長)」、「教育財政(元委員長)」、「航空宇宙(現委員長)」、「アジア・カリフォルニア貿易投資促進」。

元カリフォルニア州司法副長官(Deputy Attorney General)・カリフォルニア州検察官、元トーランス教育委員、元日系市民協会(Japanese American Citizens League: JACL)パシフィック・サウスウェスト・リージョナルディレクター。

カリフォルニア大学バークレー校(学士)、カリフォルニア大学ロサンゼルス校法科大学院卒業(法務博士)。
妻(樋口博子)、娘一人。

議員公式ウェブサイト:https://a66.asmdc.org
選挙キャンペーンウェブサイト:http://alforassembly.com

-----------------------------------------------------------------------------------------------
講師:樋口博子(ひぐち ひろこ)氏プロフィール

カリフォルニア州議会下院議員 アル・ムラツチ氏の妻
兵庫県芦屋市出身。
コンサルタント(コミュニティ作り、日系社会の橋渡し)

渡米前は、途上国の開発援助専門家として、金融系シンクタンク、国際協力銀行、 国際NGO、外務省に勤務し、主にアジア諸国の貧困削減・経済成長に取組んだ。

結婚を機にアメリカに移住。リトル東京サービスセンター(LTSC)に勤務し、同団体のサウスベイ事務所の立ち上げや、サウスベイ日系社会のニーズ調査を実施し、主に戦前・戦後の日系社会をつなげるコミュニティの橋渡し事業に従事。今年夏に独立。

東京大学大学院総合文化研究科 「人間の安全保障プログラム」 博士課程修了。博士(国際貢献)。

**********************************

〈セミナーの内容〉

祖父は岐阜の郡上八幡から1907年に渡米し、父はアイダホで生まれました。

戦前に、父を含め家族は岐阜市に帰国し、その後、米国政府の仕事をしていました。
そして、その父の仕事の関係で私は沖縄で生まれました。

私の選挙区は、トーランス、ガーデナ、パロスバーデス(パロスベルデスエステート、ランチョパロスベルデス、ローリングヒルズ、ローリングヒルズエステート)、ロミタ、ハモサビーチ、マンハッタンビーチ、レドンドビーチ、エルカミノビレッジ、ハーバーシティ、ハーバーゲートウェイ等で、米国本土で最大の日系人・邦人・日系企業が集中している地区を含む。

そしてただ一人の日系人の下院議員です。

○トランプとカリフォルニア (二つの揺れるアメリカ)
 
2016年の大統領選挙 
共和党(赤)と民主党(青)を見ると、どんな風にアメリカが分かれているかがよくわかります。
海岸線に沿って青色が目立ち、中央部分は赤が目立ちます。

米国の大統領選挙では、州ごとに政党の勝利を決めるため、
実際は大都市を制していたヒラリークリントンに投票した人が多かったのですが、
州単位で見ると、共和党のトランプの勝利となりました。

2020年の選挙に関しては、スイング・ステイツ この6州の動向次第でトランプの再選は難しいかもしれません。
フロリダ州、ペンシルベニア州、オハイオ州、ウィスコンシン州、コロラド州、アイオワ州

○アメリカの政府・連邦・州・ローカル
米国ではそれぞれのレベルがあり、そのレベルごとにその働きが私たちの日常に影響を与えています。
ローカルの警察や消防は、ローカル(群、市)の管轄です。

○カリフォルニアについて
C Aは40 million(4千万)人、最も大きな州
街単位でも、1位N Y、2位LA、3位Chicago
LAカウンティー には10 million(1千万)の人が住んでいて、米国の多くの州の人口よりも多くの人が住んでいます。
CAのGDPはフランスよりも大きく、米国、中国、日本、ドイツに次いで世界第5位。
CAはBioテクノロジー、ハイテク分野でも世界の先端を行っています。
もちろん、ハリウッドをはじめとするエンターテイメント、航空宇宙産業もCA
の主要産業。特に航空宇宙産業はサウスベイが中心で多くの雇用を創出しています。例えば、この場所の近くにあるスペースXは、2006年に設立した航空宇宙産業で、現在では5千人以上の従業員を抱える規模に発展しました。

ワインをはじめ、農作物などの農業部門もCAの重要な産業。

CA州住民の出身地
56%がC A州で生まれた人
28%が他国で生まれた人
16%が他州で生まれた人

この内訳を見てみると、一位はC A州で生まれた人ですが、その次は、メキシコ、
中国・台湾、フィリピン、インド、パキスタンなど、アジア諸国となります。
このように、2位以下はアジアです。
しかし、出身地日本の人はこの表に出て来ないくらい少ないのです。

C A州は移民が最も多く住む州。
34%がグリーンカードやビザ取得者。
52%は米国人で市民権保持者。
残りの14%は不法滞在者。
これはセンサス(人口調査)の結果です。

C A州から他州への流出
カリフォルニアは住宅価格の高騰、税金の高さなどから、アリゾナ、ネバダなどの他州に移動する人が多かったのですが、近年ではテキサスへの流出が目立っています。
しかし、CAには、出ていく人もいれば、やってくる人も多くいます。
C Aに移住してくる人たちは、大卒者以上が最も多く、Bioテクノロジーやハイテク産業などに従事する人たち、そしてビジネスチャンスを求めてやってくる人たちが多くいます。
住宅価格・家賃の高騰が問題となっていますが、
サンフランシスコはアメリカでも最もビリオネアが多く住む街です。
C Aドリームは依然健在。

C Aは民主党優勢の州です。第2位は無党派(27%)で、共和党は第3の党。

C A州が直面していることとして、
・C Aは世界でも5番目にG D Pが高いところではありますが、税金の高さをはじめとして
生活するのにお金がかかる場所でもあります。
・環境問題のリーダーとなるべく、温暖化対策に積極的に取り組む州でもあります。トランプ政権とは異なる方針。
C A州は山火事が多く、乾燥しているエリアでもあることから、枯れ木も多い。
気候変動をそのままにするのではなく、率先して環境問題に取り組んでいます。
世界で5番目のG D Pを誇るC Aが、山火事などの自然災害の影響で電気がつかないといった状況のまま放置しておくわけにはいきません。
そのためにもプライベートユーティリティー問題にも取り組んでいかなければいけません。

・ハウジング/ホームレス問題
住宅価格の高騰だけではなく、家賃も高く、家族がそれを払い続けることができず、車の中で一家が生活をしている状況。
S Fは最もビリオネアが多い都市でもある一方、ホームレスの数も多く、格差が拡大している。
・渋滞の酷さ
公共交通機関としてメトロがありますが、サウスベイにはありません。
サウスベイまでメトロが延長することが決まりました。

C A州では、日本企業が最も雇用を創出している。
貿易面で一番のパートナーはメキシコで、アジアでは中国となっています。

C Aには雇用、経済、環境問題、住宅問題、ヘルスケア、など重要事項がまだたくさんあります。

*************************************

米国での日系人口は、センサスに基づくと、2010年が最新のものであり、
カウントから漏れてしまう人も中にはいますので、推計と思ってください。

日系人は全米で0.2%
そのほとんどがC AとH Iに集中。

C A州の日系人口の3分の1がL A郡に集中。 LA郡の1.3%が日系。
UCLAのトヨタ教授によると
日系人口の内、43%が戦後移民が閉めるようになりました。
戦後移民の特徴としては、日本語が第一言語で、文化的にはより日本に近い文化を持った人たちです。
2000年から2010年のセンサスをみると、日系人口が減ったと言われていますが、実際には増えた街もあります。ガーデナの日系人口は減りましたが、それでも市の人口の10%超を占めており依然日系のプレゼンスがあります。

数年の就労ビザを持って米国(S B)で暮らしている人の数は減っていますが、永住組は増えています。
その内訳を見てみると女性の永住組が増加しているのがサウスベイ各都市で見られます。
国際結婚で米国に住みはじめた女性が多く、このグループはこれまであまり日系の研究対象として注目されていませんでしたが、 このグループが注目されつつあり、またこのグループには、今後日系社会のサポートの必要性も指摘されています。

*************************************

L Aには多くの日本人が暮らしていますが、
声を上げないと政府関係は、サポート等が必要ないのだと思ってしまいます。

何が必要なのかをしっかりと伝えることが必要です。

来年、センサスの用紙が皆さんのお家に届きます。
それをしっかりと記入していただき、
このエリアにはこれだけの日本人が暮らしているということをアクションしてください。

世界中のいろいろな人がC Aにはやってきます。
そこで静かにしていたら、誰もあなたを見てくれません。
声を上げることが必要です。

また、センサスなどで日本人コミュニティーがここに存在しているということをしっかりと表示してください。

そして、選挙にも参加してください。

あなたが声を上げない限り、あなたがここにいるという、その存在がわかりません。

ただでさえ米国では人数が少ない日系人です。
声を上げましょう。アクションしましょう。
そして、日系社会、米国社会と繋がりを持ちましょう。

日系社会には豊富な歴史的、人材的資源があります。
それらがつながる事によりコミュニティーとしての核ができて行くのです。
それは一人一人の行動からです。
皆さん、行動しましょう。

議員公式ウェブサイト:https://a66.asmdc.org
選挙キャンペーンウェブサイト:http://alforassembly.com
#2019年セミナー

ワオ!と言っているユーザー

2020年SBMS新年会のお知らせ

スレッド
Yummy Music! ギタ... Yummy Music! ギター、ベース、ドラム、サックス、箏の旨味がしみ出たロックバンド "UMAMIX"
ロックバンドに日本の伝統楽器「箏(こと)」を融合させ、独自のサウンドを作り出している。
Deep PurpleやLenny Kravitzなど、ロックソングをRyojiが日本語でカバーし、
歌詞にはアメリカに住む日本人の心の叫びを込め歌っている。
2020年 新年会 エンターテ... 2020年 新年会 エンターテイメント ”UMAMIX"

Ryoji(ギターボーカル)、Ash (ベース)、Haru(ドラム)、Naomi(サックス)、Yuki(箏)
2019年に結成、Los Angelesを拠点として活動。

****************************************************************************************

サウスベイマネジメント・セミナー総会及び新年会のお知らせ

SBMS会員の皆様

恒例のサウスベイマネジメント・セミナー総会及び新年会(お食事付き)を、以下の要領 で開催いたします。
パートナー、ご家族をお誘い合わせの上、是非ともご出席ください。

日 時:2020年1月15日(水)
受付開始:5:30 pm
総 会: 6:30 pm - 6:50 pm
新 年 会:総会終了後(6:55 pm) - 9:00 pm 

エンターテインメントはUMAMIX & Andy Matsumotoによるエンターテイメントを予定しております。


場 所:Miyako Hybrid Hotel Torrance (ミツワ・トーランス店隣)
   21381 S. Western Avenue
   Torrance, California 90501
   Phone: 1-310-212-5111

会 費:会員本人 $25 / 家族 $35
参加者は、会員とその家族に限りとします。非会員の場合はSBMSへの入会の可能性のある方とし、会費は$70をお支払い頂く事になります。

新年会の会費は12月のセミナー時にお支払い頂くか、12月31日までに郵送(当日までの消印)して頂くと”早割り”として会員$20、非会員$30となりますので、是非、 早めにお支払いをお済ませ下さい。

2020度の年会費(個人会員は$120、法人会員は$240)の納付も合わせてお願いします。

小切手の送付先: Shoji Takahashi
550 Meadowview Dr., La Canada, CA 91011
Check payable to:South Bay Management Seminar, Inc.


チェックには必ず出席者の氏名を書いて下さい。

****2020年度 年会費 および 新年会 申し込み用紙 ****

個人:会員名  _____________________
法人:会員名(1)_________ 会員名(2)________

年会費 個人 $120              
法人     $240             

新年会 参加 可 ・ 否  
    
新年会費 会員  $20 or 25         = $      
会員家族  $30 or 35  x    名      = $
            

注意: 01/01/2020以降の新年会費のお支払いは$25、$35になりますのでくれぐれもお早め に!!

会員家族 
1.      
2.      
3.

尚、ドアープライズ用のドネーションを募っておりますので宜しくお願い致します。詳細に関しては下記の”ドネーションのお願い”をご参照下さい。


----------------------------------------------------------------------------------------------------
ドネーションのお願い

SBMS新年会準備委員会では、新年会にむけてさまざまな企画を予定しており、多数の方々の ご出席を期待しています。

当日は恒例の福袋を出席者全員にお渡しいたします。皆様に多くの景品が行き渡るようにするために、ご出席の会員およびゲストからそれぞれ一点づつのご寄付をお願い申し上げる次第です。ゲストの方に趣旨をお伝え頂ければ幸いです。
また法人からのご寄付も大歓迎です。何卒、よろしくお願いいたします。

1. ご寄付品の品名、数量および時価を事前に高橋まで
  Email にて以下の要領でお知らせ下さい。
   例  ワイン 1本  時価20ドル   

2.  ご寄付品は、ご家庭で不要になった物、会社の販売促進品、試供品、
  販売中止商品などどの 様な物でも結構です。販売促進品などについては
  概算でも構いませんので、時価総額をお知らせください。

3. 大量のご寄付品は、準備の都合上事前に水野監査役の会社に
 ご搬入いただけると幸いです。会社名、住所などは以下のとおりです。

 Joe Mizuno
 SOLCOM, Inc.
 558 Amapola Ave.,Torrance, CA 90501
 Email to Mizunoさん
 Cell phone: 310-940-2116

寄付品の領収書が必要な方は、新年会当日受付にその旨お申出ください。なお、SBMSは非営利団体ですが税法上の寄付金損金算入はできませんので、ご留意ください。

以上よろしくお願いいたします。

SBMS新年会準備委員会
#SBMSその他お知らせ

ワオ!と言っているユーザー

2019年12月セミナー「地球外生命体はいるの?人類はいつ火星に降り立つの?」

スレッド
講師 石松氏 講師 石松氏 2019年12月セミナー「地球...
12月度 サウスベイマネジメントセミナー の お知らせ
                       
タイトル: 「地球外生命体はいるの?人類はいつ火星に降り立つの?」

〔概要〕
(1)地球外生命体はいるの?
・知的生命体(いわゆる宇宙人)はいるの?
・近くにいるかもしれない生物の話
・仕事紹介:火星探査ローバー(マーズ2020)
・職場紹介:NASAジェット推進研究所

(2)人類はいつ火星に降り立つの?
・アポロ計画月面着陸50周年
・アルテミス計画~これからの有人宇宙探査
・宇宙史に残る令和時代のビッグイベント大予想
・なぜ人類は宇宙に行くのか

石松拓人(いしまつたくと)博士 プロフィール

システムズエンジニア。
NASAジェット推進研究所にて火星探査ローバーのシステム設計に従事。

福岡県福岡市出身。
小学生の頃から宇宙に興味を持ち、スペースシャトルに魅了され、いつしかNASAで働くことを夢見るようになる。高校時代に見た映画『アルマゲドン』で米マサチューセッツ工科大学(MIT)への留学を意識し始める。
東京大学で航空宇宙工学を専攻し、修士課程を修了後、MITに留学。宇宙ガソリンスタンドの研究で博士号を取得後、NASAジェット推進研究所に就職。東京大学の非常勤講師も務める。

将棋とギターをこよなく愛する。2018年パンアメリカン将棋大会4位。得意戦法は右玉。作曲・宅録が趣味で、これまでに30曲以上制作。CDアルバムを手売りした過去も。
インターネットラジオ「Voicy(ボイシー)」にて科学バラエティ『地球のみなさんこんにちは』を配信中。
https://voicy.jp/channel/698


* 開催日: 12月11日(水)
* 時 間:  6:00 p.m. ― 6:30 p.m. (ソーシャルタイム)
        6:30 p.m. ― 8:30 p.m. (セミナー)
* 場所:   ニューガーデナ ホテル   
         1641 W. Redondo Beach Blvd., Gardena, CA 90247

* テーマ:  「地球外生命体はいるの?人類はいつ火星に降り立つの?」
* 講 師 :  石松t拓人氏 
* 連絡先: 太田光子 
       http://sbmseminar.org/contact
* 締 切 :  12月9日(月) 5:00 p.m.
* 参加費: 会員無料 非会員 $20

出欠登録状況により会場の手配等をおこないますので、
必ず登録をお願いします。
参加登録して頂きますと確認のメールが届きます。
http://www.sbmseminar.org/page/registration

SBMSのホームページ : http://www.sbmseminar.org
#SBMSセミナー情報

ワオ!と言っているユーザー

2019年10月のセミナー「熟年、働き盛りの病気の予防と早期発見:脳卒中」福島孝徳氏 

スレッド
2019年10月のセミナー「熟... 2019年10月のセミナー「熟... 2019年10月のセミナー「熟... 2019年10月のセミナー「熟... 2019年10月のセミナー「熟... 2019年10月のセミナー「熟... 2019年10月のセミナー「熟...
「熟年、働き盛りの病気の予防と早期発見:脳卒中」福島孝徳氏 

概要
「いかに患者に負担をかけずに、合併症のないきれいな手術による一発全治をはたすか」これが、今回お招きする脳神経外科医である福島孝徳医師の一貫した医療に対する姿勢。

 福島医師が自ら開発した手術手技「鍵穴手術(キーホールオペレーション)」によって、通常の開頭手術に比べ、大幅に患者の負担が軽減され、福島医師は世界中の患者から絶大な支持を受け、世界一の医療水準を誇るアメリカの医療関係者からも「神の手を持つ男」「The Last Hope」と賞賛されています。

 臨床の現場にこだわり続け、30数年間にわたり毎年600人以上もの手術を行い、患者の命を救い続ける、そんな現場を見てきた福島医師が、
今回は働き盛りの病気の予防と早期発見:脳卒中についてのお話をして下さいます。


講師:福島孝徳(ふくしま たかのり) 氏 プロフィール

1942年 東京都生まれ。
1968年 東京大学医学部卒業後、同大学医学部附属病院脳神経外科臨床・研究医員に。研修医1年目にして世界初の脳内視鏡、手術用ファイバーエンドスコープを開発し世界の注目を浴びる(26歳)。
ドイツのベルリン自由大学Steglitzクリニック脳神経外科研究フェロー(2年間)、米国メイヨー・クリニック脳神経外科臨床・研究フェロー(3年間)を経て、1978年から東京大学医学部附属病院脳神経外科助手、1980年から三井記念病院脳神経外科部長を勤め、頭蓋底の鍵穴手術法を確立。
1989年~1990年 ロサンゼルスUCLA脳神経外科にて頭蓋底手術プログラムを開設。
1991年 南カリフォルニア大学医療センター脳神経外科教授に就任。米国永住を決意。
1994年 ペンシルバニア医科大学アルゲニー総合病院脳神経外科教授、アルゲニー脳神経研究所頭蓋底手術センター所長を歴任。手術や講義のために世界を駆け巡りながら、後進のため頭蓋底手術実習セミナーを開催。
1998年 カロライナ頭蓋底手術センター所長およびデューク大学脳神経外科教授に。
現在、カロライナ脳神経研究所、デューク大学とウエスト・ヴァージニア大学の教授を勤め、脳神経外科顕微鏡手術の「全米トップの権威」と評される。スウェーデンのカロリンスカ研究所、フランス・マルセイユ大学の教授、イタリア・ローマ大学、ドイツ・フランクフルト大学の客員教授も兼任する。

著書[編集]
• 『ラストホープ 福島孝徳 「神の手」と呼ばれる世界TOPの脳外科医』    徳間書店、2004年
• 『福島孝徳 脳外科医 奇跡の指先』 PHP研究所、2005年
• 『神の手を持つ男』コミックチャージ(角川書店)
   2007年1号 - 2008年9号連載、(監修(作画:本そういち)) 全2巻

出演番組[編集]
• 世界なぜそこに日本人(テレビ東京、2018年6月18日)
• 林修の今でしょ!講座(2016年10月4日 テレビ朝日)
• カミワザJAPAN(2015年12月30日 フジテレビ)
• スーパードクターズ〜神ワザ医療最前線SP
          (2015年6月30日TBSテレビ)
• 夏目と右腕(2014年10月5日 テレビ朝日)
• ありえへん∞世界「23000人の命を救ったドクター」
          (2013年1月8日テレビ東京)
• 福島県のために(福島中央テレビ)
• これが世界のスーパードクター(TBSテレビ)
  「これが世界のスーパードクター(水曜プレミア枠)」
          (2005年2月2日)
  「これが世界のスーパードクター2」
  「これが世界のスーパードクター3」(2005年9月23日)
  「これが世界のスーパードクター4」(2006年3月18日)
  「これが世界のスーパードクター5」(2006年10月10日)
  「これが世界のスーパードクター6」(2007年3月10日)
  「これが世界のスーパードクター7」(2007年9月26日・
                   アンコール2010年12月29日)
  「これが世界のスーパードクター8」(2008年3月25日)
  「これが世界のスーパードクター9」(2008年10月8日)
「これが世界のスーパードクター10
  (バラエティーニュース キミハ・ブレイク枠)」(2009年4月28日)
  「これが世界のスーパードクター11」(2009年9月29日)
「これが世界のスーパードクター12」(2010年3月30日)
「これが世界のスーパードクター13」(2010年9月17日)
「これが世界のスーパードクター14」(2011年3月22日)
「これが世界のスーパードクター特別編」(2011年3月21日)

• ザ!世界仰天ニュース(日本テレビ、2010年11月25日)
• ワイド!スクランブル(テレビ朝日、2010年11月4日・2009年11月4日)
• この日本人がスゴイらしい。 Brand New Japan
  (テレビ東京、2010年10月22日)
• 紳助・徳光の一枚の写真(九州朝日放送、2010年2月28日)
• 世界を変える100人の日本人! JAPAN☆ALLSTARS
  (テレビ東京、2009年6月19日)
  「2万人の命を救ったラストホープ! 熱き心と『神の手』を持つ男」
• 報道特集 (TBS)(2009年5月30日)
• 人生が変わる1分間の深イイ話(日本テレビ、2009年3月16日)
• スッキリ!!(日本テレビ、2008年08月7日)
• スーパーJチャンネル(テレビ朝日)
  「神の手を持つ外科医 (2) 巨大脳腫ようの難手術
   “これ以上は危険だ”秘策  
   サイバーナイフが放射線で患部狙い撃」(2008年6月27日)
「3患者同時手術の驚異 4cmの巨大腫よう命の危機に立ち向かう
   超絶技で次々取り出し」(2008年6月20日)
「40代女性の超難関手術に密着」前後編(2007年10月12日・19日)
「神の手の異名を持つ名医・福島孝徳医師に密着」(2010年10月11日)
「神の手の異名を持つ名医・福島孝徳医師に密着」(2010年11月15日)
「生死をわける難関手術 ミリ単位の壮絶な闘い 命の危機・・・
   26歳の女性」(2011年2月24日)
• 主治医が見つかる診療所(テレビ東京、2008年1月07日)
• 日経スペシャル ガイアの夜明け(テレビ東京、2006年3月31日)
• 情熱大陸(毎日放送、2003年5月11日)
• 世界のブラックジャックを探せ!(TBSテレビ)

脳神経外科医 福島孝徳 公式サイト (日本語)http://dr-fukushima.com/

講演資料のPPはここをクリックしてご覧ください。https://www.youtube.com/watch?v=Jrmz0zGFXkw&list=PLyVbpBA9cSL-JgjM8Ef1qW9GGSGu5PJbX&index=5&t=0s

福島先生のご紹介ビデオ


今回は福島先生のセミナーのセミナーをこちらに掲載させて頂きます。
#2019年セミナー

ワオ!と言っているユーザー

令和記念  日本文化継承育成事業 2019 Nippon MATSURI in LA

スレッド
令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事... 令和記念  日本文化継承育成事...
2019 Nippon MATSURI in LA
令和記念日本文化継承育成事業

〔イベント概要〕
開催日時:2019年11月10日(日)
開催会場:全米日系人博物館(セントラルホール)大部屋
参加予想人数:100名
イベント内容:一部:ワークショップ(午後12時~3時)
          速水流茶道ワークショップ
          NenDolおねんどお姉さんの紙粘土ワークショップ
          手ぬぐい絞り染りワークショップ

二部:式典&晩餐会(午後6時~)
   令和の歌(オープニング)
   長島氏による庖丁式
   茶道速水流デモンストレーション
   晩餐会(11月の節句をテーマにした松花堂弁当&お茶)
#SBMSその他お知らせ

ワオ!と言っているユーザー

2019年11月13日(水)カリフォルニアの未来 アル・ムラツチ&樋口博子

スレッド
講師:アル・ムラツチ(Al M... 講師:アル・ムラツチ(Al Muratsuchi) 氏 
沖縄で生まれ、高校卒業まで沖縄で育つ。岐阜県出身の帰米二世の父親と新一世の母親を持つ。

カリフォルニア州議会下院議員(ロサンゼルス郡サウスベイ地区選出)。カリフォルニア州議会で唯一の日系議員である。 下院の“Assistant Majority Leader for Policy and Research”を務める。


講師:樋口博子(ひぐち ひろこ... 講師:樋口博子(ひぐち ひろこ)氏プロフィール
カリフォルニア州議会下院議員 アル・ムラツチ氏の妻
兵庫県芦屋市出身。コンサルタント(コミュニティ作り、日系社会の橋渡し)

タイトル:
「カリフォルニアの未来:二つのアメリカ」

(1)現在のカリフォルニア
ーアメリカにおけるカリフォルニアの位置付け(巨大なカリフォルニア)
ートランプとカリフォルニア (二つの揺れるアメリカ)
ーカリフォルニアが抱える問題点
ー州議会で起こっていること(最重要課題、法案など)
ー日系人・邦人社会の現状

(2)カリフォルニアの未来
ーカリフォルニアはどこに向かっていくのか
(「アメリカの未来はカリフォルニアで作られる」)
ー日系人・邦人に必要なアクションは何か

講師:アル・ムラツチ(Al Muratsuchi) 氏 プロフィール

沖縄で生まれ、高校卒業まで沖縄で育つ。岐阜県出身の帰米二世の父親と新一世の母親を持つ。

カリフォルニア州議会下院議員(ロサンゼルス郡サウスベイ地区選出)。カリフォルニア州議会で唯一の日系議員である。 下院の“Assistant Majority Leader for Policy and Research”を務める。

選挙区は、トーランス、ガーデナ、パロスバーデス(パロスベルデスエステート、ランチョパロスベルデス、ローリングヒルズ、ローリングヒルズエステート)、ロミタ、ハモサビーチ、マンハッタンビーチ、レドンドビーチ、エルカミノビレッジ、ハーバーシティ、ハーバーゲートウェイ等で、米国本土で最大の日系人・邦人・日系企業が集中している地区を含む。

現在、州議会で所属する委員会は、「財務」、 「環境安全・有害物質」、「天然資源」、「公益事業・エネルギー」、 「退役軍人問題 (元委員長)」、「教育財政(元委員長)」、「航空宇宙(現委員長)」、「アジア・カリフォルニア貿易投資促進」。

元カリフォルニア州司法副長官(Deputy Attorney General)・カリフォルニア州検察官、元トーランス教育委員、元日系市民協会(Japanese American Citizens League: JACL)パシフィック・サウスウェスト・リージョナルディレクター。

カリフォルニア大学バークレー校(学士)、カリフォルニア大学ロサンゼルス校法科大学院卒業(法務博士)。
妻(樋口博子)、娘一人。

議員公式ウェブサイト:https://a66.asmdc.org
選挙キャンペーンウェブサイト:http://alforassembly.com




講師:樋口博子(ひぐち ひろこ)氏プロフィール

カリフォルニア州議会下院議員 アル・ムラツチ氏の妻
兵庫県芦屋市出身。
コンサルタント(コミュニティ作り、日系社会の橋渡し)

渡米前は、途上国の開発援助専門家として、金融系シンクタンク、国際協力銀行、 国際NGO、外務省に勤務し、主にアジア諸国の貧困削減・経済成長に取組んだ。

結婚を機にアメリカに移住。リトル東京サービスセンター(LTSC)に勤務し、同団体のサウスベイ事務所の立ち上げや、サウスベイ日系社会のニーズ調査を実施し、主に戦前・戦後の日系社会をつなげるコミュニティの橋渡し事業に従事。今年夏に独立。

東京大学大学院総合文化研究科 「人間の安全保障プログラム」 博士課程修了。博士(国際貢献)。



* 開催日: 11月13日(水)
* 時 間:  6:00 p.m. ― 6:30 p.m. (ソーシャルタイム)
        6:30 p.m. ― 8:30 p.m. (セミナー)
* 場所:   ニューガーデナ ホテル   
         1641 W. Redondo Beach Blvd., Gardena, CA 90247

* テーマ:「トランプとカリフォルニア-二つのアメリカ」
* 講 師 :  アル・ムラツチ氏 & 樋口博子氏
* 連絡先: 太田光子  info@sbmseminar.org
* 締 切 : 11月11日(日) 5:00 p.m.
* 参加費: 会員無料  非会員 $20

#SBMSセミナー情報

ワオ!と言っているユーザー

2019年9月のセミナー 「ジョネトラダムスが勝手に予言! 米中貿易戦争の行方」 in LA 上念司氏 スレッド編集削除

スレッド
2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ... 2019年9月のセミナー 「ジ...
タイトル:「ジョネトラダムスが勝手に予言! 米中貿易戦争の行方」
概要
・米中対立は経済分野に留まらず、ありとあらゆる分野へ!
・経済を武器にすることの副作用は?
・この戦い、どこかで見たことあるような、、、
・最新経済ニュースで見る米中対立の行方を大胆予言

講師:上念 司(じょうねん つかさ) 氏
1969年東京都生まれ。中央大学法学部法律学科卒業(在学中は創立1901年の弁論部・辞達学会に所属)。日本長期信用銀行、臨海セミナーを経て独立。2007年より、経済評論家・勝間和代と株式会社「監査と分析」を設立。取締役・共同事業パートナーに就任。(現在は代表取締役)2010年、米国イェール大学経済学部の浜田宏一教授に師事し、薫陶を受ける。現在、テレビ、ラジオなどに出演する傍ら、主に金融政策、財政政策、外交防衛政策等のリサーチを行なっている

最新刊
『国土と安全は経済(カネ)で買える~膨張中国包囲論~ (扶桑社新書)』 http://ow.ly/xeDHA

既刊
『アベノミクスを阻む「7つの敵」 』 http://ow.ly/xeDFs
『悪中論(宝島社)』 http://ow.ly/q5qW4
『異次元緩和の先にあるとてつもない日本(徳間書店)』 http://a.r10.to/hGxmow
『「アベノミクス亡国論」のウソ(イーストプレス)』 http://ow.ly/kkbAV
『歴史から考える 日本の危機管理は、ここが甘い 「まさか」というシナリオ (光文社新書)』
http://a.r10.to/h7ZLsD

『ユーロ危機で日本は復活する!(宝島社)』 http://a.r10.to/hJ0YPl
『経済ニュースのウソを見抜け(徳間書店)』 http://t.co/h3CVddxF
『日本再生を妨げる 売国経済論の正体』http://a.r10.to/hZSnFg
『「日本経済ダメ論」のウソ』(イーストプレス) http://a.r10.to/hZ4qWn
『震災恐慌!』(宝島社)http://a.r10.to/hBldkX
「日本ダメ論」のウソ(イーストプレス) http://a.r10.to/hB3nKQ
日本は破産しない(宝島社) http://a.r10.to/hB1Eph
「日銀貴族」が国を滅ぼす(光文社新書) http://a.r10.to/hBTOUU
デフレと円高の何が「悪」か(光文社新書) http://a.r10.to/hB1x6m

チャンネルくらら
https://www.youtube.com/channel/UCDrXxofz1CIOo9vqwHqfIyg

------------------------------------------------------------------------------------------------------
議事録----

タイトル:「ジョネトラダムスが勝手に予言! 米中貿易戦争の行方」

講師:上念 司氏
1969年東京都生まれ。
中央大学法学部法律学科卒業
在学中は創立1901年の弁論部・辞達(じたつ)学会に所属)。

日本長期信用銀行、臨海セミナーを経て独立。
2007年より、経済評論家・勝間和代氏と株式会社「監査と分析」を設立。
現在は代表取締役となられています。

現在、テレビ、ラジオなどに出演する傍ら、
主に金融政策、財政政策、
外交防衛政策等のリサーチを行なっていらっしゃいます。

今回は、
・米中対立は経済分野に留まらず、ありとあらゆる分野へ!
・経済を武器にすることの副作用は?
・この戦い、どこかで見たことあるような、、、
・最新経済ニュースで見る米中対立の行方を大胆予言


講演録
経済学の理論ワルラスの法則から説明をしています。
・世の中にはお金とモノしか存在しません。
・数の少ないものが価値が上がる
この2つがワルラスの法則です。

日本のデフレ率を考えると、お金が回らないのは当たり前。
お金が不足しそうだと人々が考えると、お金を貯め、使わない。
そして新規の人材を採用しなくなる。それがロスジェネ。

米国はリーマンショックから回復が早かった。
その理由は!


円高の理由は、ワルラスの法則から考えると、、、

私は経営者でもあるので、経済学者としての予想に基づき経営を行なっています。

経済政策の転換は一定のタイムラグをおいて実態経済に影響を与える

米国の経済の今後
今米国に必要なことは?

国債の金利 現状:マイナス金利に近づいている
そこで
ディビジア指数  量と同時に質を考慮

米中貿易戦争
米国に必要なことは、、、、量的緩和
中国の状況は、、、
そして中国には「長征」という考え方があり、、、、

日本の財務省、消費税増税は「猫じじい的」

ということで、今回の講演録はポイントのみの記録となります。
今回のセミナーは、上念さんの八重洲・イブニング・ラボ(https://y-e-lab.cd-pf.net/) をご覧ください。








#2019年セミナー

ワオ!と言っているユーザー

2019年9月8日 関西クラブ&SBMS合同BBQ

スレッド
2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ... 2019年9月8日 関西クラブ...
企画運営を殆ど手掛けて下さった関西クラブのスタッフの皆様に
心から感謝致します。

また来年一緒に楽しむことができればと思っております。

今回参加出来なかったSBMSの皆様!
来年は是非一緒に楽しみましょう!!!
#SBMSご報告

ワオ!と言っているユーザー

2019年8月セミナー「私が経験した転換期のソ連・東欧」

スレッド
2019年8月セミナー「私が経... 2019年8月セミナー「私が経... 2019年8月セミナー「私が経... 2019年8月セミナー「私が経...
概要
「ソ連(ソビエト社会主義共和国連邦)が崩壊してロシアをはじめとする15の国が誕生してから28年が経ちました。今は、かつてソ連という国があったことさえ知らない人たちさえいます。ソ連はどのような国だったのか、ソ連の後に誕生したロシアはどのような国なのか、ソ連から独立したウクライナ、カザフスタン、ソ連の影響下から離れたポーランドがどのような道を歩んできたのか、そして、日本とどのような関係にあるのかについて、外交政治経済といった難しい話ではなく私の経験に基づいてお話したいと思います。」


1.ロシア基本編
(ロシアの地理・歴史・文化・政治、日露・日ソ交流史、 日ロ関係における著名文化人)

2.当時のソ連(国際情勢、ソ連の政治・経済)

3.私が経験した当時のソ連社会

4.私が経験したウクライナ(ウクライナとロシア、ウクライナと日本、私の経験)

5.私が経験したカザフスタン(中央アジア概況、カザフスタンと日本、私の経験)

6.私が経験したポーランド(東欧革命、ポーランドと日本、私の経験)

7.結語




講師:松尾浩樹(まつお ひろき)
   
在ロサンゼルス日本国総領事館主席領事

富山県 生まれ 
早稲田大学法学部卒業

1987年 外務省入省

1988年 在英大使館 三等理事官

1989年 在ソヴィエト連邦大使館 三等理事官 

1990年 在ナホトカ総領事館 副領事

1992年 欧州局ロシア課 

1997年 総合外交政策局国連政策課

2001年 在ポーランド大使館  二等書記官、一等書記官 

2004年 在カザフスタン大使館 参事官 

2008年 在ウクライナ大使館 参事官 

2010年 欧州局中央アジア・コーカサス室 課長補佐、首席事務官 

2013年 欧州局日露経済室及び日露交流室 首席事務官

2016年 大臣官房会計課福利厚生室 首席事務官

2017年12月~在ロサンゼルス総領事館 首席領事


***************************************

ソ連・ロシアという国について
ソ連が崩壊して28年
862年 ノルマン人リューリックが建国 ロシア人の互いに争いが耐えないため、リューリックを呼んで統治してもらったとの伝説もあります。882年 キエフ大公国

13世紀〜15世紀タタールのくびき
200年に亘るタタールの支配はロシア、ロシア人にも大きな影響を与えたと言われます。
1340年モスクワ大公国
1547年イワン4世 即位 ロシアでの初めて皇帝(ツアー)として即位
1613年 ロマノフ朝
1721年 ロシア帝国
第一次世界大戦に負け、1917年、レーニンによる革命、ロシア社会主義共和国連邦が成立し
1922年ソビエト社会主義共和国連邦となる
1991年ソ連崩壊
ロシアの国旗:赤は社会主義・共産主義、鎌は労働者

ソ連の体制
77年憲法では、第6条でソ連共産党の指導性が明記。また、第10条で社会主義的所有を明記
最高会議は、ソビエト連邦における立法府(議会)の名称であり、幹部会議長は国家元首に相当するが実権はソ連共産党書記長。

ソ連歴代指導者
1917年 レーニン 建国
1922年 スターリン 大粛清、重工業化、ナチスドイツを撃退、冷戦
1953年 マレンコフ/フルシチョフ スターリン批判、中ソ対立
1964年 ブレジネフ 対外進出、アフガニスタン軍事介入、停滞の時代
1982年 アンドロポフ KGB出身
1984年 チェルネンコ 1年で他界
1985年 ゴルバチョフ 国民の期待を浴びて登場

ソ連とロシアの貿易
輸出:石油・天然ガスなど、輸入:機械、食糧など
石油・天然ガスといった天然資源を輸出し、機械・食糧などを購入する形は同じ。

ロシア人の名前の呼び方。ゴルバチョフ書記長のフルネームは、ミハイル・セルゲーエヴィチ・ゴルバチョフ。ミドルネームは誰々の息子という意味

ゴルバチョフ時代(前期):1985年〜1988年
スローガンの時代。生産性を高めるために反アルコールキャンペーン。
本・歌。映画に酒が出てくるのはすべてNG
ぶどう園(ワイン)も焼き払うに到る。
酒の代わりにオーデコロンを飲んだり、パンに靴墨を塗り、パンに滲みてくる靴墨のアルコール分を食べたりする話があった。反アルコールキャンペーンは歳入に支障を来し1987年に中止
ゴルバチョフは、ペレストロイカでソ連の政治・経済・社会の立て直しを呼びかけ、グラスノスチで政治の見える化をはかり、国民の意思と直結して改革を進めようとした。

アフガニスタン撤兵など、外交面・安全保障面では成果があったが、経済改革は不調。1987年に配給制度(肉や砂糖など)を開始、1987年に合弁企業法、1988年 国営企業法、いずれも国家統制は残っていたので期待した成果は得られず。1988年の共同組合法は、私企業を実質的に認めたもの。


ソ連には笑顔は溢れていないが、身内には本当に優しいソ連人。ロシアになってから笑顔を見せるようになった。

多くの家庭が郊外にダーチャといわれる菜園を持っていてソ連末期~崩壊後の経済危機からロシア国民の食生活を救った。

マクドナルド1号店が開店した際は3時間半の行列。

ロシア語でプラウダは「真実」、イズベスチヤは「お知らせ」の意味。当時、プラウダに真実無くイズベスチヤにお知らせなしと言われた。また、プラウダは「プラウダ?(ほんとですか?)」「プラウダ(本当です)」と日常生活で使う。

ゴルバチョフ時代(破局) 1989年〜1991年
民族紛争。東欧革命。憲法改正で共産党の指導性を否定し、複数政党制を認め、大統領制を導入。ゴルバチョフは最初で最後のソ連大統領に。

1991年 ソ連の消滅 
ロシア連邦社会主義共和国の主権宣言、新連邦条約を阻止しようとする人たちが8月のクーデターを起こすが、エリツィン他の活躍で失敗。ゴルバチョフとエリツィンの力関係が逆転。ロシア、ウクライナ、ベラルーシ等がより緩やかな国家連合である新独立国家共同体CISの設立に合意。ソ連崩壊とロシア成立。その後、混乱が続く中、安定を取り戻し、ロシアを再び大国にしようとしているのがプーチン。最近、人気に陰りがあるが、ロシアでは根強い支持がある。

何故ソ連が崩壊したのか
国際石油価格の下落説 1バーレル31ドルが11ドルに。ソ連の機械・食糧の買い付けに支障
軍事支出の負担増説
ゴルバチョフの改革自体を原因とする説
計画経済の限界説?
民族紛争説?
民族主義の覚醒?ロシア連邦の主権宣言

東ヨーロッパ
ポーランド:何度も滅亡しましたが、不死鳥の国 親日国
      シベリアにいた戦争孤児を日本の赤十字が助け、第一次大戦後ポーランドに返した。
カザフスタン;中央アジアの資源大国 人口は日本の10分の1でも国土は7倍
       中国とロシアに挟まれた国、夏は砂嵐、冬は雪嵐
ウクライナ:人口5千万弱
      東半分はロシア帝国、西側はポーランド・オーストリアの治世下、東西の意識に違い
      1991年にウクライナ人国家として初めて独立
      国の中で第二次世界大戦の共通の歴史認識が持てない国。

ビジネスを離れてロシア人とお付き合いをすると、とても友好的で人情もある人たち。
私が好きな料理はボルシチですが、実はボルシチはウクライナ料理です。

以上ですが、講演資料はここをクリックしてご覧ください。https://drive.google.com/file/d/1JllltTP5wD8K7gYaGS1bVnAnL8LtJrz5/view?usp=sharing
#2019年セミナー

ワオ!と言っているユーザー

2019年 9月のセミナー 会場変更

スレッド
2019年 9月のセミナー 会...
9月セミナー会場Holiday Inn Torrance

9月のセミナーは、お申し込み多数により、収客人数の関係で
会場が下記に変更になりました。
お間違いの無いようお越しください。
また、開催日もいつもとは違いますので、お気をつけください。

講師:上念司(じょうねんつかさ)氏
タイトル:「ジョネトラダムスが勝手に予言! 米中貿易戦争の行方」

日時:9月24日(火)午後6時開場 午後6時半スタート
会場:Holiday Inn Torrance
19800 S Vermont Ave, Torrance, CA 90502
講師:上念司(じょうねんつかさ)氏
タイトル:「ジョネトラダムスが勝手に予言! 米中貿易戦争の行方」



定員に達しましたので、締め切らせていただきました。

*************
セミナー会場にて上念氏の本の販売も致します。(上念氏のサイン付き
詳しくは後日お知らせ致します。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 1/29 ページ
  1. <<
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. >
  14. >>