記事検索

ブログスレッド

  • バーゼル美術館

バーゼル美術館

スレッド
入り口は、只今道路地下に駐車場... 入り口は、只今道路地下に駐車場建設の最中で、ほこりっぽい。 建物入り口廊下で入場券を購入。... 建物入り口廊下で入場券を購入。これもバーゼルカード所持者は半額で(全館鑑賞券32フランが16フランに)。中はパティオになっていて、レストランも併設。 やっぱり・・スイスの画家、ホド... やっぱり・・スイスの画家、ホドラーの壁画が、3階階段上がった正面にあった。 市内観光バスで、いち押しの様な... 市内観光バスで、いち押しの様な案内のあった、この作品。「墓の中のキリスト」 Hans Holbein (1497/98~1543) 1521/22制作。・・・トルストイ、レーニーなどが立ちすくんだと言う・・・僕はこの絵の良さを見つけ出そうとしたけど、ダメだった。 「初老の肖像画」 作者 Bay... 「初老の肖像画」 作者 Bayerischer Meister と書いてある。1475年制作。 絵画の裏側を見せてくれている。... 絵画の裏側を見せてくれている。とても興味深いネ。 Jan Ⅲ Van de Ve... Jan Ⅲ Van de Velde (1620-1662年) 「静物 ワイングラスとレモン」 1649年 。400年前に描かれた写実絵画か? この対象物を現代日本写実絵画のトップクラスを走る、五味文彦氏が描いている。画材が現代と違って乏しい時代に、よくぞここまでの作品を描けるナァ。感心ひとしお。 Jean-Franssois ... Jean-Franssois de Troy (1679~1752年) 「Diana & Actaeon」 1734年  各人の希望に瞳を輝かせる様子が、印象的だった。
2019年7月4日(木)午後 数年前に原田マハの「楽園のカンヴァス」を読んだとき、バーゼル美術館が出て来た、どんな内容で登場したかは忘れた。でもバーゼルが未経験都市だったから、今回来てみた。来たからにはどんな美術館があり、どんな作品を所蔵しているのかな?と。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ