記事検索

翻訳・広告代理店Ru Communications LLC便り

https://jp.bloguru.com/RuCommunications
  • ハッシュタグ「#アメリカ」の検索結果80件

我が家のクリスマスツリー

スレッド


連日深夜まで残業3週間目…。
ヘロヘロですがツリーだけはどうにか飾りました。

メリークリスマス!


************************************
アメリカの翻訳・制作プロダクション
「RuコミュニケーションズLLC」
https://www.rucommunications.com/

私とリチャードさんの対談もぜひお読みください。
https://www.rucommunications.com/interview
************************************
#クリスマス #クリスマスツリー #アメリカ在住ライター #翻訳会社 #英日翻訳 #日英翻訳 #アメリカ暮らし #アメリカ

ワオ!と言っているユーザー

ブラックフライデーで買った物

スレッド
ブラックフライデーで買った物

今までブラックフライデーセールで何も買ったことのない私ですが、今年は買いました!

ストウブの鍋。

炊飯器が先月壊れたので炊飯器を買うべきなのに、通常約400ドルが99ドルになっている激安ぶりに負けました(まだ米国アマゾンで売っていますよ→「Staub Cast Iron Round Cocotte, 4-Quart」で検索)。

これから来年のブラックフライデーまでは、ストウブでご飯を炊きます。とってもおいしいらしい!



************************************
アメリカの翻訳・制作プロダクション
「RuコミュニケーションズLLC」
https://www.rucommunications.com/

私とリチャードさんの対談もぜひお読みください。
https://www.rucommunications.com/interview
************************************
#ストウブ #アメリカ暮らし #アメリカ在住ライター #日英翻訳 #英日翻訳 #翻訳会社 #アメリカ

ワオ!と言っているユーザー

英語レッスン中に内心思ったこと

スレッド
英語レッスン中に内心思ったこと


私は英語のプライベートOnlineレッスンを受けているのですが、最も力を入れているのはディスカッションです。中絶問題、政治問題、宗教などさまざまテーマについて、先生と話し合います。

一昨日、先生が「文法をやってみましょうか」とテキストを手作りしてくれました。
タイトルが「This」と「That」の違い…。

「Thisは近くの物に使えます。Thatは遠くの物に使えます。さあ例文を作って」。

言われるがままに「This is a pen. That is a TV」と答えましたが、内心思ったのは「ちょっと簡単過ぎやしないか…」でした^^!(先生かわいくて、言えない私)。



************************************
アメリカの翻訳・制作プロダクション
「RuコミュニケーションズLLC」
https://www.rucommunications.com/

私とリチャードさんの対談もぜひお読みください。
https://www.rucommunications.com/interview
************************************
#英語学習 #アメリカ #アメリカ暮らし #翻訳会社 #英日翻訳 #日英翻訳 #rucommunicationsllc

ワオ!と言っているユーザー

私の趣味:オタク文系の私ですが…(照)

スレッド
ダンスの先輩たちと。銃乱射事件... ダンスの先輩たちと。銃乱射事件のあったBorderlineが私のダンススクールでした。


オタクな私の趣味はラテンダンスです。

12年前、ストレスに苦しむ私に、あるカウンセラーさんが宿題を出しました。「何も制限がなかったら何をやってみたい?10個書いてきてね」。

それで「何も制限がないなら…」と書き込んだのが「ラテンダンス」でした。

私の人生を2つに分けるとしたら、ダンスを知る前と後。それほど人生が明るくなりました。

趣味はストレス解消の妙薬です。それでは私もこれを読んでくださる方に同じ質問をしてみましょう。

「何も制限がなかったら、何をやってみたいですか」。



************************************
アメリカの翻訳・制作プロダクション
「RuコミュニケーションズLLC」
https://www.rucommunications.com/

私とリチャードさんの対談もぜひお読みください。
https://www.rucommunications.com/interview
************************************
#サルサダンス #アメリカ暮らし #アメリカ #ラテンダンス

ワオ!と言っているユーザー

ついに老眼ですか(駄)

スレッド
眼科でトムキャットに変身。この... 眼科でトムキャットに変身。このまま他の店へ。



大統領選挙であらゆることにおいて「それどころじゃない」アメリカで、たまたま昨日が眼科のアポイント日でして。

結果次第では暴動の可能性もあるため外出は控えておこうと思っていたのに、のこのこ出掛けてしまいました。とはいえネバダ州が強烈なノロノロ開票?を行っているゆえ、昨日の段階では街の変化は一切なし。よかった。ちなみに翌々日の今日もまだ開票作業中です。

それにしても悲しいかな、視力検査で生まれて初めて「老眼」が確定しました(涙)…おまけに遠くを見る視力も衰えていると言うことで、500ドルもかけて遠近両方見えるという眼鏡を作ることに。

なお、検査で瞳孔を開く目薬を入れたため、帰りに使い捨てサングラスをもらったのですが、これがやたらにゴッツイ。自然に口から出てきたのが「たかがロックンロ~。されどロックンロ~♪」。トムキャット…。昨日一晩寝て、今朝もまだ歌っています。



************************************
アメリカの翻訳・制作プロダクション
「RuコミュニケーションズLLC」
https://www.rucommunications.com/

私とリチャードさんの対談もぜひお読みください。
https://www.rucommunications.com/interview
************************************
#アメリカ #アメリカ暮らし #老眼 #日英翻訳 #英日翻訳 #翻訳会社 #RuCommunicationsLLC

ワオ!と言っているユーザー

大統領選挙当日:夫は死に物狂い

スレッド
事前投票なのにこの行列。こりゃ... 事前投票なのにこの行列。こりゃ大変だ。 プラス、真っ黒に日焼けしていま... プラス、真っ黒に日焼けしていました。


今日はいよいよ大統領選挙の投票日です。前回は投票日の夜中、午前2時半頃に結果が出たそうですが、今回は郵便投票が多いのでもっと時間がかかりそうですね。

民主党、つまりバイデン支持者は、感染対策のために郵便投票をした人が多いとされていますが、バイデン支持の夫はあえて投票所派でした。その理由は「郵便投票でうやむやにされまじ!」。2週間ほど前、死に物狂いで?事前投票へ。肺が弱い夫は外出を極力控えているので、気合が入っています。

事前投票だと人混みが避けられるという目論見も多少あったようですが、今回はなんと約1億人もの人が事前投票――アメリカの人口は3億人ちょいですから、約3人に1人にあたります。結果、投票所から「炎天下の行列でもう2時間待っているけど、あと3時間はかかりそう…水も帽子もない」という嘆きのテキストが入ってきました。

さて、前後に並んでいた人たちは、単に今日時間がなかった人か、ウイルス怖くないトランプ派か、夫のようなバイデン気合派か。もちろんそんなオソロシイ会話は、長い行列の中で誰もしていなかったそうです。




************************************
アメリカの翻訳・制作プロダクション
「RuコミュニケーションズLLC」
https://www.rucommunications.com/

私とリチャードさんの対談もぜひお読みください。
https://www.rucommunications.com/interview
************************************
#アメリカ大統領選挙 #投票日 #トランプ #バイデン #アメリカ暮らし #アメリカ #rucommunicationsllc #翻訳会社 #英日翻訳 #日英翻訳

ワオ!と言っているユーザー

パンデミック中のハロウィン(ラスベガス)

スレッド
ご近所のセッティング ご近所のセッティング


私の住む住宅地ではハロウィンが結構盛んでして、夜の帳が下りる頃、仮装した子どもたちが通りに現れ、賑やかになります。

我が家も一昨年、一度だけ、玄関にお菓子の入ったカゴを用意しましたが、あれ、結構面倒なんですね。ちょうど夕食時に来るので、キッチンと玄関を行ったり来たり。砂漠の夜は意外に寒いし、もうやらないことにしました。ハロウィン後、余ったお菓子を食べて太るという‟アメリカあるある”も回避できます。

さて、今年のハロウィンですが、ご近所アプリのNextDoorでは、日にちが近付くにつれ「うちはお菓子を用意していますから来てください、住所はxxx」という投稿が増加。こんなパンデミックの時にも是が非でもハロウィンをしたい人がいるんだと妙に感心しましたが、逆にパンデミックだからこそ気分を上げたいというのもあるのでしょう。

とはいえ夕方の犬の散歩で見た限りでは、ほとんどの家が今年はお菓子配りはやめているようでした。15軒に1軒ぐらいかな…。例年ならなら15軒に10軒以上はやっているかと。

上の写真はご近所のセッティングです。

お菓子は手渡すのではなく、予め小袋に詰めたものを外に置き、自分たちで取ってもらう方式。ほとんどの家がこんな感じで、安全対策は取られていたようです。この写真はちょっと寂し気ですけど、周囲に色々な飾りをしている家もあり、それなりに楽しいムードが漂っていました。

パンデミック中ですが、感染対策をしながらどうぞ素敵な秋をお楽しみください!



************************************
アメリカの翻訳・制作プロダクション
「RuコミュニケーションズLLC」
https://www.rucommunications.com/

私とリチャードさんの対談もぜひお読みください。
https://www.rucommunications.com/interview
************************************
#ハロウィン #アメリカ #コロナ #パンデミック #ラスベガス #rucommunicationsllc #英日翻訳 #日英翻訳 #翻訳会社 #アメリカ暮らし

ワオ!と言っているユーザー

ハマっているもの:インドの婚活ショー

スレッド
ハマっているもの:インドの婚活...



最近、マヌケなポータブルサウナに朝晩2回入っていまして…(棚から生首状態)。その間、暇でしょうがないので、ひたすらNetflexやAmazon Primeを見ています。

サウナの話: https://jp.bloguru.com/RuCommunications/380713/2020-08-18

その中で意外にハマってしまったのが、インドの婚活リアリティーショー『Indian Matchmaking』(Netflex:日本語版あり)です。どうやらインドにおける両親や社会からの「結婚しろ」という圧力は日本の数十倍(←肌感覚)のようで、気の毒なほど!https://www.netflix.com/title/80244565

「インド人を理解できることはない」とかつてのインド放浪で体感した私ですが、こうやって一人一人の葛藤を見ていると、やっぱり国は違えど人の感情は同じですネ。婚活中の「一生一人なのかも…」という不安な気持ちは日本人でも同じですし、「お見合いに失敗するたびに母さんの血圧が上がる」と嘆く男性も日本のどこかにいそうです。

また、結婚相談所のマッチメーカー、Simaさんもとっても魅力的です(上写真中央)。「自分の子どもの結婚相手と思って探している」という信条通り、親身に相談に乗り、励まし、時にため息をつき。写真右下の黒髪の女性がとんでもなく鼻もちならないお嬢さんなのですが、彼女についての愚痴をこぼしている姿もなんだかコミカル。

続けざまにインドのリアリティーショーばかり見ているのは楽しくてしょうがないのですが、目下の悩みは私の英語がインド的発音になってきている点です。



************************************
アメリカの翻訳・制作プロダクション
「RuコミュニケーションズLLC」
https://www.rucommunications.com/

私とリチャードさんの対談もぜひお読みください。
https://www.rucommunications.com/interview
************************************

#IndianMatchMaking #Netflix #ネットフリックス #翻訳会社 #英日翻訳 #日英翻訳 #rucommunicationsllc #アメリカ #アメリカ暮らし

ワオ!と言っているユーザー

アメリカのお薬:ネオスポリン最強説

スレッド
アメリカのお薬:ネオスポリン最...



一昨日、友人と会うために食事の準備を急いでいたら、包丁で思い切り指先を切ってしまいました(涙、急がば回れ…)

傷は幅1センチ、深さ2ミリぐらい。指先というのもあって、まな板はみるみる血の海となり、薬のある棚まで血の道しるべができてしまうほどでした。

でも安心!私には化膿止め軟膏「ネオスポリン」があるもの!

何しろ以前、転んで膝に大きな擦り傷を作った時、この軟膏には大いに驚かされたのです。塗った直後に、破れた皮膚一つ一つがズズズっと伸び、立ち上がり、ばしっと折れ、皮膚を元通りに覆っていったのですから。その作業時間(?)約30秒。「なになに、私、何を見たの!?」という気分でした。

ですから今回も「きっとネオスポリンが治してくれる」と、涙目ながらも患部にそっと塗ってみます。でも、今回はざっくり割れ目だから無理かも…。

待つこと10分後、ゆるゆる割れ目がズイズイと動き、ぴったりとくっつきました!さすが、ネオスポリン、一瞬、疑ってごめんなさい…。

アメリカの市民薬のようなこの軟膏、まだ持っていない人はぜひ常備してみてください。



※抗生物質を使用しているため、長期や妊婦の使用はお勧めできないようです。副作用も使用前に確認してくださいネ。


************************************
アメリカの翻訳・制作プロダクション
「RuコミュニケーションズLLC」
https://www.rucommunications.com/

私とリチャードさんの対談もぜひお読みください。
https://www.rucommunications.com/interview
************************************
#ネオスポリン #Neosporin #アメリカ #アメリカ暮らし #日英翻訳 #英日翻訳 #翻訳会社 #RuCommunicationsLLC

ワオ!と言っているユーザー

トランプ大統領の退院動画がドラマチック過ぎる件

スレッド
@realDonaldTrump @realDonaldTrump @realDonaldTrump @realDonaldTrump
コロナ陽性のトランプ大統領がまさかの3日で退院しました。

ホワイトハウスに着くなりマスクを外すパフォーマンスがアメリカをざわつかせていますが、私が感心した(笑った?)のは、その抜け目のないイメージ戦略です。なにしろ退院してホワイトハウスに戻ってきた姿がドラマチック過ぎる!「戦場から戻ってきた英雄」ばりの構成が圧巻?です。
https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1313267143232942081?s=20

私自身も、見ていると思わずこれが「コロナ軽視で感染し退院した人」の動画であることを忘れてしまいそうです。

バルコニーでの23秒もの不自然な敬礼は、某テレビ番組では「1秒たりとも兵役を務めたことがないのに!?」などと揶揄されていましたが、これも背後からズームアップする美しく長いシーン用でした。

敬礼するトランプ大統領がまるで選ばれし神のように柔らかな光の中で佇むそのシーン(上の写真とは別の動画)。背後の遠景からドラマチックに近付くカメラワークと不自然な敬礼の完璧な組み合わせから察するに、これが計画的に撮影されたシーンであることが分かります。

公正を期すべき裁判官ですら、美人の犯罪者には軽い刑を与えてしまうほど、人間の脳はきれいなものや格好良いものに弱いもの。いくらなんでもこんな茶番には引っかからないよと思うかもしれませんが、分かりやすく魅了してくれる動画や写真に惹かれる人は多いのです。

大統領選はどうなるでしょうか。



************************************
アメリカの翻訳・制作プロダクション
「RuコミュニケーションズLLC」
https://www.rucommunications.com/

私とリチャードさんの対談もぜひお読みください。
https://www.rucommunications.com/interview
************************************
#コロナ #トランプ大統領 #退院 #ホワイトハウス #アメリカ #翻訳会社 #日英翻訳 #英日翻訳

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ