参州足助の街

名古屋と長野県飯田との通行に使われた道が飯田街道です。
途中の追分で西三河からのルートと分岐します。
かっては重要な交通路で、途中にある足助(あすけ)は、殷賑を極めました。
今は香嵐渓として紅葉で有名ですが・・・・
その、足助の町並みが、実生活の中に溶け込みながら保存されています。


わかお かずまさ
VegaSystems


ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ

おはようございます、KUMAさん。
昔、重伝建が施行される前、町並み保存で訪れたことがあります。
懐かしく拝しましたm(._.)m(^з^)。
投稿日 2020-07-05 08:45

ワオ!と言っているユーザー


仕事でこの先の旭村(現在は豊田市)によく行きました、インターネットがなかなか敷設されず、
困った仕事でした。
足助は通過するばかりでしたが、やっとカメラを持ち込みました・・・・
投稿日 2020-07-05 20:17

ワオ!と言っているユーザー