記事検索

ブログスレッド

  • バーゼル市内観光バス

バーゼル市内観光バス

スレッド
バーゼルに宿泊すると「バーゼル... バーゼルに宿泊すると「バーゼルカード」をホテルが発行してくれる。これで市内電車バス、無料で乗れる。そしてこのバス、市内観光2時間バスは半額の12フラン(1,400円)で乗せてもらえる。主だった観光施設をゆったりと巡ってくれる。 案内言語は8ケ国語で対応。日本... 案内言語は8ケ国語で対応。日本語あり。GPS反応で随所随所で日本語説明が入る。タブレット画面で画像も補足される。この2時間1400円の市内観光はいいね! バーゼルの街は、路面電車&バス... バーゼルの街は、路面電車&バスが頻繁に走っている。ゆったりと、スピードは20km/h以下で。乗降時の切符検札はない。乗るなら切符を持っていて当然でしょう?っという成熟した大人の対応だ。しかし無賃乗車が発覚したときのペナルティーは高額だと聞く。僕はバーゼルカード持参者だから、無料乗車。 向こうはシュパーレン門。かつて... 向こうはシュパーレン門。かつてバーゼルとそうでない世界を城壁で守っていた。その世界をつなぐ美しい門。決められた時間が来ると閉ざされた。時間に間に合わなかった人は、暗い危険な城塞外で一夜を過ごす事に。そんな事から、現代でも「閉門前のパニック」という言葉があるそうな。 バーゼル市内観光バス ライン川にはこんな、細くて長い... ライン川にはこんな、細くて長い、高さの低い観光船が何艘もある。夕方から食事を頂きながらの観光船が動き始める。 幅15m、長さ100m、高さ8... 幅15m、長さ100m、高さ8m、吃水2m。そんなレストラン&観光船。 バーゼルは、フランス・スイス・... バーゼルは、フランス・スイス・ドイツの国境に有る、スイスの都会だ。このライン川真ん中が、三国国境。そのモニメント。
2019年7月4日(木)午前

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ