記事検索

フリースペース

アクセスカウンター Since July 18, 2015 にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

珈琲が旨かったとか、いい人に出会ったとか・・・小さな出来事にも幸せを感じて、本を読んだり、野菜を作ったり、音楽を聴いたり・・・・つつましいけど心豊かな暮らしを目指したい。
 「爺さん」に近いのに「ボンビー父さん」と名乗っています。年金はまだ満額でていませんが、夫婦ふたりで月14万2310円のつつましい暮らし。年収1000万円からの転落人生。たどり着けるか、「林の中の粗末なカントリーハウス」での動物に囲まれたあったかい暮らし。

1.教えてあげましょうメール 2.著作権の侵害を指摘するメール
ボンビー父さんへのメール sazarosi@neko2.net
いわゆる「捨てメール」です。多忙のため返事はできないことが多いです。著作権の侵害については真摯に対応します。★MR職人さん、いつも訪問ありがとうございます。

「農」のある暮らし~街中でもなく、里山でもなく~

スレッド
「農」のある暮らし・・・・って... 「農」のある暮らし・・・・って、新鮮な響きだなと思っていたけど、案外広まっています。

不在者投票に役所に行ったときも、ポスターがあり、農業支援をするようなことが書かれていました。

家の横に小さな畑があるといいで... 家の横に小さな畑があるといいですね。最初の写真のように「分譲住宅」に畑が付いているなんていいね。

ボンビー父さん宅も、パラパラと蒔いた「オクラ」が育って300個ぐらい収穫できました。

毎日の献立では「オクラ攻撃」があり、2人では食べきれませんでした。

これはかなり本格的ですね。うち... これはかなり本格的ですね。うちの秋植えジャガイモは、雨が続いて種芋が腐ったようです。

そうか、「まちなか農園」で、み... そうか、「まちなか農園」で、みんなで育てるのも楽しいかもしれません。

食材で助かるのが、発芽力の強い「ダイコン」「小松菜」「チシャ」「サラダホウレンソウ」、去年11月20日が最終収穫の「秋キュウリ」。

こんな町の郊外に暮せる人は、う... こんな町の郊外に暮せる人は、うらやましいですね。ボンビー父さんは、田舎過ぎます。商店が2軒つぶれて不便です。

車で12分あれば、「ヤマダ電機」も「洋服の青山」も「スシロー」も「ニトリ」もあるんですけどね。

農業が身近な存在になりました。... 農業が身近な存在になりました。建設会社も畑付き住宅に力を入れ始めたようです。


ワオ!と言っているユーザー

ゴミ屋敷に棲む人々 孤立死を呼ぶ「セルフ・ネグレクト」の実態

スレッド
市民図書館で手に取った1冊の本...
市民図書館で手に取った1冊の本。タイトルは
「ゴミ屋敷に棲む人々 孤立死を呼ぶ『セルフ・ネグレクト』の実態」です。
書評を書くつもりもありませんし、能力もありません。

本の帯には、出版社の内容紹介が...
本の帯には、出版社の内容紹介が書かれています。
■悪臭のする不衛生な「ゴミ屋敷」で、他者の介入を拒否し、物に埋もれながら暮らす人々が増えている。彼らの多くは、実は「セルフ・ネグレクト」の状態にある。セルフ・ネグレクト(自己放任)とは、自分の生活に極度に無関心となり、著しく生活環境と健康状態が悪化する状態のことで、やがては孤立死に至る

毎年2万人に上る孤立死の約8割は、このセルフ・ネグレクトが要因とも言われている。彼らはなぜ自らの人生を「放棄」し、ゆるやかな死を選ぶのか。少子高齢化、家族崩壊、高齢者虐待などを背景に急増する、現代の病理に迫る画期的な書。

「読書のすすめ」ではありませんので、内容を羅列するようなことはしませんが「『セルフ・ネグレクト』とは、消極的に『自分を放置・放任』することであり、緩やかな自傷行為であること」との指摘にいたく納得した次第です。

ワオ!と言っているユーザー

どこか違う、なぜ違うの??このインテリアセンス

スレッド
日本のマンションのCMです。 ...
日本のマンションのCMです。
標準の間取りは4LDKでしたが、ご入居される際にあえてメニュープランの2LDKを指定されました。「やっぱりリビングは広いほうがいいかなと思って、この間取りを選びました」とご主人さま。
それでも広さは68平米から約82平米とアップ。開放感あふれるリビングは、何より印象的です。
家具が違うのですか。窓の形が違...
家具が違うのですか。窓の形が違うのですか。インテリアのセンスの違いですか。
これも全国展開している大手マン...
これも全国展開している大手マンションの物件。何千万円もするようです。
上との違いは「窓」と「家具」だ...
上との違いは「窓」と「家具」だけでしょうか。なんか違いがあります。あり過ぎです。
タワーマンションの最上階。だれ...
タワーマンションの最上階。だれもがうらやむ理想(?!)の住まい。
7000万円出すなら、こっちの...
7000万円出すなら、こっちのほうですよ。な~んて、自分の趣味を押し付けるのは、よくありませんね。
自分はわずかン万円しか持っていませんが、「妄想」は無料ですから・・・。
CMのうたい文句はこれ。 食器...
CMのうたい文句はこれ。

食器洗い乾燥機を設置したキッチン。ご夫妻で一緒に敷いたフロアマットは、カラーをあわせておしゃれな雰囲気に。
日本人のリビングは、「LIXI...
日本人のリビングは、「LIXIL」や「パナソニック」のカタログから持ってきて、取り付けただけになってしまうような気がします。

なぜこんな風にしないのか不思議。マンションに1億円かけるお金持ちの人。









ワオ!と言っているユーザー

泣きながら、酒を飲んだ。そして、笑った。ダンス、ダンス、ダンス!!

スレッド
狂騒のバブル時代(毎日新聞より... 狂騒のバブル時代(毎日新聞より)

情報が遅いボンビー父さんが、今日初めて見たダンス。
なんか、元気が出たわぁ。
何と言っても、若者の一途な姿勢が感動を呼びます。

「ワイングラスで飲む日本酒ナンバーワン」という謳い文句にひかれて買った酒を飲みながら見ていると、涙があふれてティッシュだらけに。
(注)お酒はスーパーで最低値段の「激安」でしたので、ご心配なく。






どんな時代だったんだろう。ネットより引用

1980年代は空前のアイドルブーム。中でも代表的な女性アイドルだった松田聖子と中森明菜の楽曲は、歌詞までしっかり覚えている方も多いはず。また、角川映画からの衝撃的なデビューとともに曲も大ヒットした薬師丸ひろ子や原田知世、さらに80年代後半には、その後のアイドル、荻野目洋子や岡田由希子、菊池桃子、本田美奈子、南野陽子、そしておニャン子クラブやそこからの工藤静香など、女性アイドルの台頭が目立った時代でした。

スマート・ユーセンから引用


今から32年前というから、皆さんそれぞれの人生の真っただ中だったことでしょう。父さんは結婚して子どもが生まれたころかな。

私にとっては、ボンビーの始まりでした。

長い借金生活に終止符を打った・・・・・明るくボンビーできるよ!
http://jp.bloguru.com/hitparadeclub/262314/2016-03-11

ボンビーでも心豊かに~このまま人生が終わっていいのか・・・・
http://jp.bloguru.com/hitparadeclub/262033/2016-03-08


ワオ!と言っているユーザー

自分は「お手軽人生」を選んだのか。チープな人生で終わりたくないのだが・・・・・

スレッド
真剣に生きた、夢中で生きた・・...
真剣に生きた、夢中で生きた・・・・つもり。「燃え尽き症候群」と言い訳して、再就職を断った。当然、経済的なゆとりのないボンビー生活を強いられることになった。
バブル時代の「浪費」も、人生の3大債務も原因だ。

お金で左右されない大切なもの~...
お金で左右されない大切なもの~これからの生き方
http://jp.bloguru.com/hitparadeclub/296408/2017-04-11

年間の所得が93万円のトホホ人生でも、幸せになれる!
http://jp.bloguru.com/hitparadeclub/296604/2017-04-14


「大盛りリア充」をアピールするつもりはないが、毎日が忙しい。今日が一番忙しい日だ。

270円で「エアロビクス」45分、スイミングを30分、お腹周りの筋力トレーニングを20分、サウナに入って汗をかく。(ほぼ)毎日

会場を移して1時間200円のスタジオで、ドラムをたたきまくる。ヘボなんだけど、1時間やると汗だくになる。(週1回)

帰って、夏野菜の片づけ。畑を耕して「鶏ふん」と化学肥料を施してジャガイモの植え付け、イノシシ対策の草刈りを少し。

山や田んぼを眺めながら、第3のビールを飲んで一息。

ホテルの最上階のランチとワインでなくても、毎日270円で運動やサウナで汗をかき、酒やごはんが旨い。

自慢話を長々とするつもりはない。

ここから、本題である。

毎日楽しい、充実している・・・・と「思いこませている」自分がいる。

何か足りないのだ。年も取ってきたし、Xデーもそんなに遠くない。

「そんなものでは十分に生きたことには ならない!」と欲が深いのだろうか。

要するにボンビー父さんは、「自己愛」が強すぎるのだろう。自己愛を持て余したボンビー父さんを、満足させるには相当な能力や運や才能がいるだろう。

それがないのは、十分承知している。

いつも偉そうに言っているではないか。「小さな幸せを感じる能力を持とう」って。

じゃ、望んでいるものは何か。なんとなく足りないものがある。そう、足りないものもあいまいなのである。

もう欲を出すな。自分をかわいがり過ぎるな。

築50年の雨露をしのぐ昭和の家があるではないか。黙っていても15日になれば年金が振り込まれているではないか。

毎日仕事をしている人から見れば、自由な時間があるではないか。お金より自由を選んだんだろう?!ということだ。

静かに、穏やかに、趣味を楽しみ、健康管理するのは、「フルカラーのきらきら人生」ではない。

セピア色の人生でも、ありがたいと感謝して生きていこう。

最後に分かったことがある。

足りないものは、現職時代にあった「使命感」がないことだ。「おたのしみ」「お稽古」「趣味」には、それがなくてもできる。

要は仕事を失ったという「喪失感」が、もやもやの原因である。

仕事を持っている方! あなたは幸せの種子を持っているのです。

ワオ!と言っているユーザー

たった3秒で脳も体もリセット・・・・「お達者クラブ」の人だけ読んでください?!

スレッド
 これまで多くの人を痛みから救...
 これまで多くの人を痛みから救ってきた医師の松平浩氏。昨年、「NHKスペシャル『腰痛・治療革命』」で松平氏の腰痛治療法が紹介されるや否や大きな反響を呼んだらしい。

参考 古東整形外科「腰椎椎間板... 参考
古東整形外科「腰椎椎間板ヘルニアと腰椎すべり症」腰の痛み、足のしびれ、足の痛み
http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/11youtuituikanpannto.htm

先日、農作業で腰を痛めて整形外科に行くはめに。レントゲンを数枚撮ったが「異常なし」ということで、痛み止めと胃薬、コルセットを渡された。

松平医師の

「ギックリ腰など、腰の痛みを発症すると、悲観的な感情、腰を守らなければという、過剰な警戒心を持つ。『また腰痛になったらどうしよう』との思いが頭を占め、腰をかばいがちな生活になってしまう。その結果、体が硬くなって『痛み過敏』の傾向が強まるという悪循環なのだ」

という主張はあまりピンとこなかったが、「基本のこれだけ体操」は、やってみようという気になった。

ボンビー父さんは、小柄なのでウェストは72センチ。でも、お腹が出っ張ってきました。戦後間もない「食糧難」の時に生まれたので、小さいし骨も細い。しか~し、お腹の出っ張りは放っておくと「一流」になりそうだ。

いろいろ読んでいると、姿勢が悪く、加齢によって内臓が下がってきているようだ。

参考ブログ「バイキング」たった5秒でウェストがー5センチのストレッチ
http://ukjotadk.com/1093.html


いろいろ原因はあるみたいだけど、努力してみます。朗報を期待してください??

①内蔵脂肪、皮下脂肪によるぽっこりお腹
②胃下垂によるぽっこりお腹
③骨盤の歪みが原因のぽっこりお腹
④筋力低下による内蔵下垂でぽっこりお腹
⑤便秘が原因のぽっこりお腹
⑥溜まったガスが原因のぽっこりお腹
⑦ぽっこりお腹の原因~むくみ腸



ワオ!と言っているユーザー

「ラインティングビューロー」ねらってるんですけど・・・・・どうかなあ!?

スレッド
「ホールスタンド」って知ってい...
「ホールスタンド」って知っていますか。2年前、買って一人で喜んでいます。

選んだものが、自分にとって「値段以上の価値」を持てば、「無駄遣い」じゃなく「しあわせな買い物」になりますね。

今度は「ライティングビューロー...
今度は「ライティングビューロー」をねらっています。

たとえ上のような家でも、気に入った家具が置いてあれば、こころ豊かな空間ができますね。
「ライティングビューロー」は、...
「ライティングビューロー」は、いろいろなものを飾ることができて、楽しいでしょうね!

ピンクの花とか王朝風の燭台はあまり好みではありませんが、好きなレイアウトが楽しめます。

もちろんこんな立派なものは買え...
もちろんこんな立派なものは買えません。ボンビーなのに、欲望をコントロールしなければ「老後破産」は、目の前です。

ナチュラルアンティークに登録し...
ナチュラルアンティークに登録している皆さんは、こんな雰囲気が好きかもしれません。

ボンビー父さんは、玄関に置こうと思っています。

ちょ、ちょっと待ったぁ!! まだ買っていませんよ
願望を書いただけですよ。節約も目的があるとやりがいがあります。


ボンビー父さんは「節約を生きがい」にしているものではありません。お金は使うためにあるのです。

先日もこう書きました。

貯金を目的化してしまうと、「今を犠牲にして」将来に備える節約になりますよね。

二度と戻らない人生の一瞬一瞬を犠牲にしては、何のための貯金かわかりません。

幸せのための貯金でしたよね。

節約は、家族の楽しみや生きがいを追求することが目的でした。

貯蓄は徐々に増えていくかもしれませんが、疲れ果てて、すさんだ心の家庭になっては本末転倒ですから。

収入が固定していれば、支出を減らすしか方法はありません。もっと若ければ働こうと思うでしょう。

「あるお金で暮らす」しかありません。

ぶれない軸を持つためにも、「自分だけの地図」を・・・・・・かぁ!
http://jp.bloguru.com/hitparadeclub/303696/2017-08-02

「他人と比べない勇気を持とう」かぁ・・・くぅっ! かっこいい。http://jp.bloguru.com/hitparadeclub/304035/2017-08-06

ボンビー父さんの、家計管理の方法基本コンセプトを紹介しました。何のことはない、当たり前のことです。

①ある分で暮らす

②あれば買う、なければ買わない

③あったらいいなは、なくても平気

すさんだ心で、過ごさない。小さな幸せを満喫する。「お金に支配された喜び」を追求しないために・・・・・

「心を満たすために」を書く前にクレジットカードとの付き合い方を、考えてみます。
 つづきは過去の記事(下)にあります。

年間の所得が93万円のトホホ人生でも、幸せになれる!
ボンビー父さんの貯金
http://jp.bloguru.com/hitparadeclub/296604/2017-04-14

ワオ!と言っているユーザー

今を犠牲にして将来に備える節約は「人生の無駄遣い」・・・・・・か?!

スレッド
古くてもいい感じの家ですね。暮... 古くてもいい感じの家ですね。暮らしぶりが見えてきます。幸せがやってきそうな・・・・

食費を限界まで削るのもいいけど... 食費を限界まで削るのもいいけど、月に1度ぐらい、こんな朝食にできたらいいね。


心がやせ細るような「限界節約生活」は、人生の無駄遣いになるかも。「生活の質をあげる節約術」ってあるみたいですよ。
http://jp.bloguru.com/hitparadeclub/303582/2017-07-31

節約本、貯金本は山ほどあふれています。ボンビー父さんも「こんなやり方だったら貯まったよ」みたいな、テクニックというか方法を披露してきました。

でも、ボンビー父さんの考え方には「目的」に対する考えが欠けていることに気づきました。

貯金を目的化してしまうと、「今を犠牲にして」将来に備える節約になりますよね。

二度と戻らない人生の一瞬一瞬を犠牲にしては、何のための貯金かわかりません。

幸せのための貯金でしたよね。

節約は、家族の楽しみや生きがいを追求することが目的でした。

貯蓄は徐々に増えていくかもしれませんが、疲れ果てて、すさんだ心の家庭になっては本末転倒ですから。

と書いたものの、終身雇用が崩れ、年金は破たん寸前、日本の人口は減少の一途。親世代のような優雅な老後は見込めず、少しでも若いうちから老後を意識して知識をつけ、無駄遣いをやめて貯金を考えないといけない時代がやってきました。

ボンビー父さんのように、バブル時代に無駄遣いをしてしまえば年金が14万円の生活が待っています。

国民年金を40年納め続けても、満額は月額6万5000円ですよ。しかも65歳から支給となれば、60歳から65歳の間はどうやって生きていくのでしょうか。

今を大切にしながら、老後に備える方法はあるのでしょうか。

「ケチケチ節約術」を卒業して、欲しいものやしたいことをあきらめない、生活の質を上げる節約術ってあるみたいですよ。

(眠たくなりました)つづく。

ワオ!と言っているユーザー

「七つの大罪」の厳しさの順番は、意外にも「暴食」がトップなんですね!

スレッド
「七つの大罪」の厳しさの順番は...

玄米食にして1年以上たった。血管年齢90歳と宣言されて数年。

血管年齢は年相応になり、血圧は「ソニー損保」の契約を断られるほど異常だったが、今は、血圧は5段階の一番下、標準以上の「至適」となった。

と、ここまでどうでもいい自慢話である。

で、この頃ちょっと食べ過ぎかな、太ってきた。ところが逆に「データーから見てあと6Kgは体重を増やしてください」と言われる。

だが、しか~し、ここに大きな落とし穴がある。

体重は多くないのに「内臓脂肪」が多いのか・・・・・。

ん?!データを見ると、そんなに多くないとあるなあ。

トレーナーの分析を聞くと、「筋肉量が少ない」したがって「代謝量」がすくないということである。

体重だけで一喜一憂してはいけないんだなあ。脂肪が多いとか少ないとかは、筋肉量と相対的に考えないといけないようです。

七つの大罪は「暴食」、「色欲」、「強欲」、「憤怒」、「怠惰」、「傲慢」、「嫉妬」らしい。

しょっぱなに「暴食」が来ている。今日の飲み会も、控えるようにしよう。

居酒屋の「食べ放題・飲み放題」を予約している。


2008年3月、ローマ教皇庁は新たな七つの大罪を発表した。それは、遺伝子改造・人体実験・環境汚染・社会的不公正・貧困・過度な裕福さ・麻薬中毒である。

理念なき政治(Politics without Principle)
労働なき富(Wealth without Work)
良心なき快楽(Pleasure without Conscience)
人格なき学識(Knowledge without Character)
道徳なき商業(Commerce without Morality)
人間性なき科学(Science without Humanity)
献身なき信仰(Worship without Sacrifice)

ふむふむ、これはどう思いますか。

ワオ!と言っているユーザー

「他人と比べない勇気を持とう」かぁ・・・くぅっ! かっこいい。

スレッド
「他人と比べない勇気を持とう」... 「他人と比べない勇気を持とう」... 「他人と比べない勇気を持とう」...

ボンビー父さんと「アドラー心理学」との出会いは・・・いやいや、出会っていません。偶然、近所にできた「アドラー心理学研究会」から、参加案内のハガキが来ました。(いや自分宛ではなかったな)

で、その本は戸棚に1冊もありませんが、なぜか気になる学問です。「心理学」をやっている友人がよく「実験、実験」といっていて、「実験とはなんじゃいな」と思っていました。実験というと「化学実験」のようなイメージがありましたので。

そんな無知なボンビー父さんに「グッと」くる言葉があったのです。「不完全である勇気」です。

そして、他人と比べないで、自分の理想と現実を比べるというのです。

自分の理想と比べて劣っている(不完全な)部分があるとしても、他者との比較や、周囲からの評価によってではなく、自分らしさを追い求めていくと本来の自尊心が育つというのです。

他人と比べないで、自分の心の中にある「不完全な自分」と「ありたい自分」を比べることで、生きる力が出てくるというのでしょう。

こうやって自尊心が高まると、ゆるぎない自信が生まれ、人生の迷いが消えていくという寸法です。

勉強も何にもしていない自分が、この心理学を論説するつもりはありません。「他人と比べないこと」は幸せの第一歩かもしれないと思っただけのことです。

当然反論もあります。

「他人と比べない生き方」では幸せになれない~スクールカーストも比較の回避から生まれた
http://toyokeizai.net/articles/-/72761

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 1/29 ページ
  1. <<
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. >
  14. >>