記事検索

アメリカの医療費はやはり高い

スレッド
アメリカの医療費はやはり高い
先日受けた健康診断の請求書が届きました。
健康診断と言っても、身長、体重、血圧、医者の聴診器触診、血液採取だけですが。

請求書をみてびっくりです。
病院の診療所からの保険控除なしの金額は、なんと581ドルでした。
そこから、保険控除があり、自己負担額は1割負担で58ドル。

581ドルは、昨年、一時帰国の際に受けた人間ドックより高いです。もし、日本のような人間ドックを受けたら数千ドルかかるのではないかと思います。

検尿、心電図、レントゲンもなく、病気になって医者にかかれと言っているような気がしました。








ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2019-07-29 11:16

米国での診療費の高さをおもいますと、日本の保険制度のありがたさがよくわかります。
なかなか国民皆保険制度は難しいようで・・・。

ワオ!と言っているユーザー

せんべい
せんべいさんからコメント
投稿日 2019-07-29 22:25

オバマケアという民間保険がありますが、毎月の保険料も日本よりかなり高いです。

ワオ!と言っているユーザー

Shibata
Shibataさんからコメント
投稿日 2019-07-29 15:57

内倉さんもかって「アメリカの医療費」で投稿されていました。
1月1日〜1月25日までの25日間の請求金額は、なんと95万ドル。単純計算で7600万円です・・・
米国の医療費は異常ですね。

ワオ!と言っているユーザー

せんべい
せんべいさんからコメント
投稿日 2019-07-29 22:27

おっしゃる通りです。保険はすべて民間企業に牛耳られていて、保険料は競合で安くなるべきところ、年々高騰しているのが納得いきません。

ワオ!と言っているユーザー

dote
doteさんからコメント
投稿日 2019-07-30 07:47

日本の制度の様には変えられないんでしょうかね?
貧困層は病気になっても病院に行けないですね

ワオ!と言っているユーザー

せんべい
せんべいさんからコメント
投稿日 2019-07-30 08:52

日本の公的保険制度は、お金がかかりすぎって言って政治家は反対するでしょうね。

貧困層向けには、政府が行っているメディケイドという基本的に無料の保険に入れます。しかし、受け付けない医者もいるので、要注意です。

ワオ!と言っているユーザー

Toshiaki Nomura
Toshiaki Nomuraさんからコメント
投稿日 2019-08-01 10:49

病気にかかったら終わりというのがアメリカの考え方なんですかね・・・。
つくづく日本の保険制度のありがたみがわかります・・・。

ワオ!と言っているユーザー

せんべい
せんべいさんからコメント
投稿日 2019-08-03 00:41

日本の保険制度は国民にとってありがたいです。

こちらは民間保険が競合して安くなれば良いのですが、実際はその反対で年々保険料が高くなっています。

ワオ!と言っているユーザー