記事検索

@nachtmusik

https://jp.bloguru.com/nachtmusik
  • ハッシュタグ「#nfl」の検索結果17件

DAZNのNFL配信予定 (2021/11/24現在)

スレッド
DAZNのNFL配信予定 (2...
2021/11/24現在のDAZNでのNFL配信予定をまとめてみました。
下記のリンクの方がわかりやすいかと思いますが、アットマーク使った表記に慣れている自分向けです(^^;)。
2021 NFL カレンダー・日程 | 放送・配信予定 | DAZN番組表 | DAZN News 日本

WEEK12
2021/11/26 0230 CHI@DET (Thanksgiving Day)
2021/11/26 0630 LV@DAL (Thanksgiving Day)
2021/11/26 1020 BUF@NO (Thanksgiving Day Night Game)
2021/11/29 0300 NFLレッドゾーン
2021/11/29 0300 TB@IND
2021/11/29 0300 TEN@NE
2021/11/29 0625 LAR@GB
2021/11/29 0625 MIN@SF
2021/11/29 1020 CLE@BAL (SNF)
2021/11/30 1015 SEA@WAS (MNF)

WEEK13
2021/12/03 1020 DAL@NO (TNF)
2021/12/06 0300 NFLレッドゾーン
2021/12/06 0300 ARI@CHI
2021/12/06 0300 TB@ATL
2021/12/06 0625 BAL@PIT
2021/12/06 0625 JAX@LAR
2021/12/06 1020 SF@SEA (SNF)
2021/12/07 1015 NE@BUF (MNF)

WEEK14
2021/12/10 PIT@MIN (TNF)
2021/12/13 0300 NFLレッドゾーン
2021/12/13 0300 DAL@WAS
2021/12/13 0300 LV@KC
2021/12/13 0605 NYG@LAC
2021/12/13 0625 BUF@TB
2021/12/13 1020 CHI@GB
2021/12/14 1015 LAR@ARI

WEEK15
2021/12/17 1020 KC@LAC (TNF)
2021/12/20 0300 NFLレッドゾーン
2021/12/20 0300 DAL@NYG
2021/12/20 0300 GB@BAL
2021/12/20 0300 ATL@SF
2021/12/20 0625 SEA@LAR
2021/12/20 1020 NO@TB (SNF)
2021/12/21 1015 MIN@CHI (MNF)

WEEK16
2021/12/24 1020 SF@TEN (TNF)
2021/12/26 1015 IND@ARI (Saturday Night)
2021/12/27 0300 NFLレッドゾーン
2021/12/27 0300 BAL@CIN
2021/12/27 0300 TB@CAR
2021/12/27 0605 CHI@SEA
2021/12/27 0625 PIT@KC
#nfl

ワオ!と言っているユーザー

ミルクボーイがNFLでネタを作ってみたら

スレッド
うちのおかんが好きなNFLチームがあるらしいんやけど、その名前を忘れたみたいなんよ。

好きなNFLのチームを忘れてもうて!? どうなってんの? それじゃオレがね、おかんの好きなNFLチーム、一緒に考えてあげるからどんな特徴言うてたか教えてみてよー。

ホームジャージが緑で、ファンはチーズ帽子をかぶってるらしい。

グリーンベイ・パッカーズやないか。その特徴は完全にグリーンベイ・パッカーズよ。すぐわかったやん。こんなん。

グリーンベイ・パッカーズなー。オレもグリーンベイ・パッカーズと思ったんやけど、おかんが言うには毎年ディフェンスがすごすぎると。

ほな、グリーンベイ・パッカーズちゃうかー。アーロン・ロジャースがQBやるようになってからディフェンスが良かった年ってほとんどないもんね。プレイオフにはなんとか行くから毎年ドラフトは後ろの方で、いい選手取れてないのよ。たまに良さそうな選手げとできるけど大抵バスト(期待はずれ)なのよ。グリーンベイ・パッカーズちゃうやん!! ほな他に何か言うてなかったかー?

タッチダウン取ったら客席にダイブしてファンと喜びを分かち合うって。

グリーンベイ・パッカーズやん。ランボーリープよ、それ。昨年はコロナ禍でなかったけど、今年からは復活されて盛り上がってますわー。間違いなくグリーンベイ・パッカーズよ。

オレもグリーンベイ・パッカーズ思ったんやけど、おかんが言うにはエースQBが怪我してOUTになってもなんとかできるチームやと。

ほな、グリーンベイ・パッカーズちゃうかー。アーロン・ロジャース倒れたらチームごと倒れるんやから。ダバンテ・アダムスいてもQBがハンドリーとかラヴじゃ試合にならへんねん。なんとかできたのはマット・フリンだけ。ロジャース休ませた試合で1試合6TDのフランチャイズ・レコード記録するとか並の控えQBにはでけへん芸当や。他何か言ってなかったか?

エースQBが相手のオフサイドを誘うのが抜群にうまいって言うとった。

グリーンベイ・パッカーズ、アーロン・ロジャースやん。オフサイドだけやなくてトゥエルブメンもうまいねん。ただでさえロングパスうまいのに、フリープレーもらってばしばしロング通すねん。対戦相手にとっては悪夢よ、悪夢。ただね、これは〜...試合の最初からちょこちょこハードカウント入れて、全然引っかからなくても1試合で1回引っかかってくれればめっけもんと思ってるのと睨んでるねん。オレの目は騙されへんよ。オレ騙したら大したもんや。おかんの好きなNFLチームはグリーンベイ・パッカーズ!

オレもグリーンベイ・パッカーズ思ったんやけど、おかんが言うにはホームスタジアムはいつも閑古鳥が泣いとるって。

ほな、グリーンベイ・パッカーズちゃうやんっ!! ランボーフィールドはいつ行っても満員なのよ。人口10万5000人のグリーンベイなのに7万5000人収容のスタジアムはいつも満員。それに飽き足らずアウェー戦でもファンは全米中を遠征するのよ。娯楽がパッカーズしかないのかねー。他何か言ってなかったか?

TB12 is GOAT.とかつぶやいたら殺される街のチームらしいねん。

グリーンベイ・パッカーズやん。かの人がいくつリング取ったか知らんけど、GOATだけではないねん。相手のミスプレイコールや変なルールやジュリアン・エーデルマンやマルコム・バトラーや空気圧や空気圧や空気圧で勝ってるだけの人なの。イーライに勝ててないだけでもGOATの資格あるわけないのっ!! そして...毎回ケータイ壊すとか精神病んどるとしか思えんわ。AR12 is GOAT.がこの街では正解なの! おかんの好きなNFLチームはグリーンベイ・パッカーズで決まり!!

オレもグリーンベイ・パッカーズ思ったんやけど、おかんが言うにはグリーンベイ・パッカーズではないと。

ほな、グリーンベイ・パッカーズちゃうやん!! おかんがグリーンベイ・パッカーズではないと言っとるんやったらグリーンベイ・パッカーズではないということや。オレが空気圧ってディープなネタ入れてる時どない思っとったねん?

ほんま、申し訳ない。

全然わからんわー。もうどうなってるの?

おとんが言うには...

おとん!?

テネシー・タイタンズちゃうかと。

絶対ちゃうやろ。もうえぇわ。ありがとうございましたー。
#nfl #ミルクボーイ

ワオ!と言っているユーザー

グリーンベイ・パッカーズ2021シーズン対戦カードまとめ

スレッド
NFL、今シーズンからレギュラーシーズンゲームが1試合増えて17試合に。
今までの対戦カードに逆カンファレンスの該当地区(持ち回り)の前年同順位チームとの対戦が追加。NFC北はAFC西ということで相手はKC。今シーズンはAFC側がホーム。
# 第1週の開始時間間違ってました

Week対戦キックオフ(日本時間)備考
1@NO2021/09/13 05:25ハリケーンの影響でスーパードーム使えず、ジャクソンビルにて開催
2DET2021/09/21 10:15MNF ホーム開幕戦 DAZN配信予定あり
3@SF2021/09/27 10:20SNF DAZN配信予定あり
4PIT2021/10/04 06:25DAZN配信予定あり
5@CIN2021/10/11 03:00
6@CHI2021/10/18 03:00元CINのドルトンかドラフト1巡のフィールズか
7WAS2021/10/25 03:00
8@ARZ2021/10/29 10:20TNF J.J.ワットが移籍してきてるそう
9@KC2021/11/08 05:25スーパーボウルで実現しなかったState Farm Bowl
10SEA2021/11/15 05:25ホームでのSEA戦は今世紀負けなし(最後に負けたのは1999/1)
11@MIN2021/11/22 02:00
12LAR2021/11/29 05:25
13BYE
14CHI2021/12/13 09:20SNF
15@BAL2021/12/20 02:00
16CLE2021/12/26 05:30土曜開催
17MIN2022/01/03 09:20SNF
18@DET2022/01/10 02:00

#nfl

ワオ!と言っているユーザー

NFL TOP 100 PLAYERS OF 2019

スレッド
NFL TOP 100 PLAYERS OF 2019
毎年、NFL公式サイトで選手のランク付けをする番組が放送されます。いつもは4月末から始まるこの番組、今年はNFL100周年からなのかスタートが7月に入ってからとなりました。
100位から順番に、1週間に20人紹介していく形式となっています。

このランク付け、いわゆる解説陣が選ぶものではなくて、選手のアンケート結果を元に作成されるものです。選手といってもどこまでの選手からアンケート取っているかは調べてないのでわからないのですが(^^;)。

で、日本時間の今朝、全100人の発表が終わりました。
http://www.nfl.com/network/top100

表-1に全選手、表-2にチーム別選出選手数、表-3にポジション別選出選手数をまとめてみました。
↑のページからデータ引っ張ってきて集計しただけなので、横文字オンリーです。ご容赦ください。

---
自分の応援するグリーンベイ・パッカーズからは3名が選出されました。
8位 QB アーロン・ロジャース
35位 WR ダバンテ・アダムス
43位 LT デビッド・バクティアリ

ロジャースは、QBの中では4位。
上にはブリーズ・マホームズ・ブレイディがおります。3人のうちブリーズ・ブレイディはベテランと言われるロジャースよりも年上ということで、まだまだ老ける歳ではありません。
2017, 2018シーズンとケガをしてしまったことがちょっと気になります。シーズンを通して体調が万全であれば、WR陣の層も厚くなってきましたのでタッチダウン量産してくれるものと信じております。

アダムスは、WRの中では第8位。
ネルソンが抜け、アリソンが怪我、コブは落ち目で、あとは若い選手ばかりという2018シーズン、ロジャースの頼れるレシーバとして活躍してもらいました。2019シーズンはさらに上になってもらいたいものです。

バクティアリは、オフェンスライン(C, T, G)の選手の中で最上位で選ばれました。2018年の91位から大幅ランクアップです。
リーグを代表するLTと言っても過言ではありませんし、この順位では贔屓目抜きでもまだ低いように思えます。

---
チーム別では、ビルズからの選出が「0」でした。
ポジション別では、オフェンスラインの選出がやはり少ないですね。特にCとGは各1人ずつ。

---
表-1 NFL TOP100 PLAYERS 2019
RANKPLAYERPOSITIONTEAM2018 RANK
1Aaron DonaldDTRams7
2Drew BreesQBSaints8
3Khalil MackLBBears16
4Pat MahomesQBChiefs--
5Todd GurleyRBRams6
6Tom BradyQBPatriots1
7Antonio BrownWRRaiders2
8Aaron RodgersQBPackers10
9Julio JonesWRFalcons4
10Von MillerLBBroncos9
11Deandre HopkinsWRTexans13
12JJ WattDETexans84
13Michael ThomasWRSaints81
14Alvin KamaraRBSaints20
15Bobby WagnerLBSeahawks21
16Saquon BarkleyRBGiants--
17Philip RiversQBChargers56
18Ezekiel ElliottRBCowboys54
19Tyreek HillWRChiefs40
20Andrew LuckQBColts--
21Travis KelceTEChiefs24
22Stephon GilmoreCBPatriots--
23Odell Beckham Jr.WRBrowns77
24Luke KuechlyLBPanthers12
25Russell WilsonQBSeahawks11
26Darius LeonardLBColts--
27Jalen RamseyCBJaguars17
28Fletcher CoxDTEagles69
29George KittleTE49ers--
30Eddie JacksonSBears--
31Derwin JamesSChargers--
32Jared GoffQBRams38
33Adam ThielenWRVikings36
34Melvin GordonRBChargers--
35Davante AdamsWRPackers45
36Chris JonesDEChiefs--
37Jamal AdamsSJets100
38Keenan AllenWRChargers41
39Akiem HicksDTBears--
40Zach ErtzTEEagles68
41Cameron JordanDESaints26
42Christian McCaffreyRBPanthers--
43David BakhtiariTPackers91
44Ben RoethlisbergerQBSteelers18
45Demarcus LawrenceDECowboys34
46Patrick PetersonCBCardinals23
47JuJu Smith-SchusterWRSteelers--
48Melvin IngramDEChargers76
49Myles GarrettDEBrowns--
50Baker MayfieldQBBrowns--
51Deshaun WatsonQBTexans50
52Tyron SmithTCowboys39
53Mike EvansWRBuccaneers--
54Calais CampbellDEJaguars14
55Xavien HowardCBDolphins--
56Joey BosaDEChargers37
57Danielle HunterDEVikings--
58AJ GreenWRBengals22
59Zack MartinGCowboys71
60Larry FitzgeraldWRCardinals27
61Jaylon SmithLBCowboys--
62James ConnerRBSteelers--
63Jadeveon ClowneyDETexans32
64Amari CooperWRCowboys--
65Jason Pierre-PaulDEBuccaneers--
66Eric EbronTEColts--
67Dee FordLB49ers--
68Phillip LindsayRBBroncos--
69Matt RyanQBFalcons29
70T.Y. HiltonWRColts--
71C.J. MosleyLBJets98
72Jason KelceCEagles--
73Stefon DiggsWRVikings65
74Leighton Vander-EschLBCowboys--
75Gerald McCoyDTBuccaneers--
76Robert WoodsWRRams--
77Taylor LewanTTitans78
78Kirk CousinsQBVikings94
79Geno AtkinsDTBengals63
80Mark IngramRBRavens43
81Trent WilliamsTRedskins57
82Bradley ChubbLBBroncos--
83Harrison SmithSVikings46
84Jarvis LandryWRBrowns52
85Frank ClarkDESeahawks--
86Darius SlayCBLions49
87Cam NewtonQBPanthers25
88Cameron HeywardDTSteelers48
89Devin McCourtySPatriots--
90Julian EdelmanWRPatriots--
91Andrew WhitworthTRams87
92Jurrell CaseyDTTitans66
93TJ WattLBSteelers--
94Mitchell SchwartzTChiefs--
95Kyle FullerCBBears--
96Carson WentzQBEagles3
97Byron JonesCBCowboys--
98Tyler LockettWRSeahawks--
99Derrick HenryRBTitans--
100Eric WeddleSRams--


---
表-2 NFL TOP100 PLAYERS 2019 チーム別 選出選手数
チーム選手数
Cowboys8
Rams6
Chargers6
Steelers5
Vikings5
Chiefs5
Browns4
Patriots4
Saints4
Seahawks4
Colts4
Bears4
Texans4
Eagles4
Broncos3
Panthers3
Titans3
Packers3
Buccaneers3
49ers2
Cardinals2
Jets2
Bengals2
Falcons2
Jaguars2
Dolphins1
Redskins1
Ravens1
Lions1
Giants1
Raiders1


---
表-3 NFL TOP100 PLAYERS 2019 ポジション別 選出選手数
ポジション選手数
WR20
QB15
DE12
LB11
RB10
DT7
CB7
T6
S6
TE4
C1
G1

#nfl

ワオ!と言っているユーザー

グリーンベイ・パッカーズ 2018/2019シーズン対戦スケジュール決定

スレッド
グリーンベイ・パッカーズ 20...
応援しているNFLのチーム、グリーンベイ・パッカーズの今シーズンの対戦スケジュールが現地時間4/19に発表されました。

WEEK01 2018/09/09 CHI (SNF)
WEEK02 2018/09/16 MIN
WEEK03 2018/09/23 @WAS
WEEK04 2018/09/30 BUF
WEEK05 2018/10/07 @DET
WEEK06 2018/10/15 SF (MNF)
WEEK07 BYE WEEK
WEEK08 2018/10/28 @LAR
WEEK09 2018/11/04 @NE (SNF)
WEEK10 2018/11/11 MIA
WEEK11 2018/11/15 @SEA (TNF)
WEEK12 2018/11/25 @MIN (SNF)
WEEK13 2018/12/02 ARZ
WEEK14 2018/12/09 ATL
WEEK15 2018/12/16 @CHI
WEEK16 2018/12/23 @NYJ
WEEK17 2018/12/30 DET

SNF: Sunday Night Football
MNF: Monday Night Football
TNF: Thursday Night Football

---
バイウィーク明けから、西海岸で@LAR→SNFで@NE(東海岸)→ランボーでMIA→中3日で@SEA(西海岸)のTNF→休みが長いけど@MINのSNF...と11月はきついスケジュールに感じます。
あとはWEEK15から「ソルジャー・フィールド→メットライフ・スタジアム→ランボー」と極寒屋外3連戦もきついなと。

---
ドラフトがまだなので、なんとも言えない部分はありますが、展望を。

●WEEK01 CHI
いきなり同地区対決で全米中継のサンデー・ナイト!
しっかり勝ちましょう!
対戦は現在4連勝中です。

●WEEK02 MIN
カズンズに大枚はたいたことが間違いだったと思い知らせたいですね。
日本での観戦会の初戦はたぶんこの試合からでしょう。敬老の日で夜中の2時から。

●WEEK03 @WAS
アレックス・スミスとアーロン・ロジャースの同期対決!
アウェーですが勝ちましょう。
秋分の日の振替休日なので、観戦会2戦目になるかと。夜中の2時から。

●WEEK04 BUF
今世紀に入ってからのBUF戦、勝ち負けが繰り返されてまして、今回は勝ちの年。ま、大丈夫でしょう。
ランボーでは勝つけど、ラルフ・ウィルソンでは負けてる...と(^^;)。

●WEEK05 @DET
新HCとの対戦。4戦で傾向がつかめてるかな?
体育の日で、観戦会3戦目になるかと。

●WEEK06 SF
マンデー・ナイトで、ガロポロに格の違いを見せつけましょう!!

●WEEK08 @LAR
ロス移転後初対決ですね。
NFCのライバルになりそうですが、ゴフにも格の違いを見せつけましょう!

●WEEK09 @NE
ブレイディとのGOAT決戦は、全米中継のサンデーナイト。
ロジャースはまだNEには負けてません。
#とは言っても対戦は2014年の1回のみですが(^^;)
#2010年は脳震盪でフリンが先発でした

●WEEK10 MIA
順当に勝ちでしょう。
前回は、ロジャースのフェイク・スパイクがありましたね。

●WEEK11 @SEA
中3日でサーズデー・ナイトという鬼スケジュール。
センチュリーリンク・フィールドの観客を黙らせたいっ!
直近まで「レギュラー・シーズンの対戦なのにランボー3連戦」となってましたので、久しぶりのセンチュリーリンク。
ランボー3連戦は3連勝でしたが、その前はセンチュリーリンク3連戦3連敗でした。その最後は、思い出したくない2014シーズンのチャンピオンシップのOT負け。
#ボスティック...

●WEEK12 @MIN
昨シーズンはロジャースの骨折となった地。
カズンズを(自粛)。
このスタジアムで未勝利なので今年こそはっ!

●WEEK13 ARZ
ランボーでのARZ戦は2012年以来久しぶり。
その後の2戦は連敗しているので勝たねば。
#直近の負けは、ヘイルメリー決めたけどOTでフィッツジェラルドに走られたアレ

●WEEK14 ATL
ATLとは直近3連敗してますが(すべてアウェー)、その前はスーパー取ったときのディヴィジョナルから4連勝してました。
ランボーでATLに負けたのは2008/10/05。
#その後ランボーでは2回だけなんですが

●WEEK15 @CHI
先述しましたが、ここから極寒野外3連戦です。
まずは、ソルジャー・フィールド。
同地区対決はとにかく負けられません。

●WEEK16 @NYJ
ファイアーマン・エドって復帰しているんですかね?
ジェッツは消化試合に入っていると思うので(激失礼)、勝ち星をいただきましょう。

●WEEK17 DET
3年連続のDETとの最終戦。過去2戦は敵地でしたが、今年はランボー。

---
パーフェクトシーズンあるんじゃね?(笑)
#nfl #packers

ワオ!と言っているユーザー

2017-2018シーズンNFLプレイオフ展望というか雑記

スレッド
あけましておめでとうございます。

---
NFLで応援しているグリーンベイ・パッカーズ(GB)が、2008年シーズン以来にプレイオフを逃すということとなりまして、個人的には興味が薄れてしまってますが、とりあえずプレイオフ展望をメモっとこうと思います。
#メモ程度と思ってましたが、そこそこな分量に(^^;)

●AFCプレイオフ進出チーム
第1シード: ニューイングランド・ペイトリオッツ (NE, 東1位)
第2シード: ピッツバーグ・スティーラーズ (PIT, 北1位)
第3シード: ジャクソンビル・ジャガーズ (JAX, 南1位)
第4シード: カンザス・シティ・チーフス (KC, 西1位)
第5シード: テネシー・タイタンズ (TEN, 南2位, ワイルドカード)
第6シード: バッファロー・ビルズ (BUF,東2位, ワイルドカード)

---
NEは、NFL記録タイとなる9年連続のポストシーズン進出です。そして、そのすべてが地区優勝。2010年からの8年連続でAFCの第1シードか第2シードを獲得(1回戦免除)、期間中3回スーパーボウルに進出し(2011, 2014, 2016)、2回制覇していて(2014, 2016)、現在の常勝チームと言われております。
#スーパーボウル制覇は、2001, 2003, 2004と合わせて5回

今シーズンは、スーパーボウルでのミラクル・キャッチが記憶に新しいジュリアン・エデルマン(WR)がシーズン絶望の怪我を負い、また序盤はもたつき、どうなることかと思いましたが、指定席(地区優勝)を勝ち取り、しかも第1シードです。

個人的には、グロンカウスキー(TE)のWEEK13でのダーティー・プレーとプレイオフで対戦可能性のあるPITからリリースされてたハリソン(DE)を億面もなく獲得したあたりから、今年は応援したくないチーム第2位になっております。:-p
#もともとあまり好きなチームではないですし
#第1位は後述

---
PITは、3Bと言われるトリプレッツ(ベン・ロスリスバーガー(QB), アントニオ・ブラウン(WR), レヴェオン・ベル(RB))が今年も健在...でしたが、シーズン後半にブラウンがふくらはぎを負傷。幸い軽傷だということでプレイオフは問題なさそうです。新人のジュジュ・スミス=シュースター(WR)も活躍しており、オフェンスは盤石と言っても良いかもしれません。

4年連続のポストシーズン進出で、目指すはもちろん2010年シーズン以来のスーパーボウル進出、そして2008年シーズン以来の制覇です。
#スーパーボウル制覇は、1974, 1975, 1978, 1979, 2005, 2008の6回

---
JAXは、2007年シーズン以来のポストシーズン進出です。1993年創設の新しいチームもあって、まだスーパーボウル進出はありません。
今年は、ディフェンスのチームという印象ですね。レギュラーシーズンを連敗で終わっているのが気になります。

---
KCは、2013年にヘッドコーチ(HC)として名将アンディ・リードを迎えてから、勝ち越しシーズンを続けており、3年連続のポストシーズン進出です。
スーパーボウルには、1969年シーズンに制覇しています。それ以降出場すらありません。

---
TENも久しぶりのプレイオフ。2008年シーズン以来です。この時は第1シードでしたが、初戦のディヴィジョナル・ラウンドにて負けました。2003年シーズン以来のプレイオフ勝利を目指します。

ハイズマン賞(カレッジ・フットボウル年間最優秀選手賞)を受賞した選手が、なんと2人います。マーカス・マリオタ(QB)とデリック・ヘンリー(RB)です。
#ハイズマン持ってる選手が同一チームに同時に2人いるというのは初めて??
デマルコ・マレー(RB)との3人が地上戦を支配できるかがポイントでしょうか。ただ、マレーは膝のケガで最終週を欠場しております。

そして...TENには、日本人チアリーダーが2人おります。今年から採用された、曽我小百合さん(Sayuri)と小川茉里さん(Mari)です。
From Japan to Nissan Stadium, Dreams Come True for Titans Cheerleaders

NFLでの日本人チアは珍しくなくなってきておりますが、同一チームに2人というのは珍しいと思います。

本拠地は、テネシー州ナッシュビル。スタジアムは、自動車メーカーの日産がスタジアムの命名権を20年の契約で購入し、ニッサン・スタジアムとなっています。

---
BUFは、本当に久しぶりのプレイオフ進出。なんと1999年シーズン以来!
#まだこの年は、現在のように4地区制ではなく3地区で争われていました。
ポストシーズンに一番長く出場していない北米のプロスポーツチームという称号をもらっていましたが、ついに返上です。

自力プレイオフ進出の目がないまま、最終週に突入し、まずは試合に勝利。他チームの動向待ちとなりましたが、LACもTENも勝ったため、BALの敗戦のみが絶対条件に。同時刻のキックオフでしたが、BUFは早くに試合が終わったのでロッカールームにて試合経過を観ます。公式のツイッターアカウントがupしていたTimeline動画が感動的です。
Bills to the Playoffs: The Timeline - Twitter @buffalobills

BUFの持つ4年連続スーパーボウル進出(1990-1993)は、いまだ破られていない大記録です。
#4年連続敗北も含めて(^^;)
#2年連続制覇, 2年連続出場は多数あるも、3年連続出場すら他のチームではないので尚更

●NFCプレイオフ進出チーム
第1シード: フィラデルフィア・イーグルス (PHI, 東1位)
第2シード: ミネソタ・ヴァイキングス (MIN, 北1位)
第3シード: ロサンゼンルス・ラムズ (LAR, 西1位)
第4シード: ニューオリンズ・セインツ (NO, 南1位)
第5シード: カロライナ・パンサーズ (CAR, 南2位, ワイルドカード)
第6シード: アトランタ・ファルコンズ (ATL, 南3位, ワイルドカード)

---
PHIは、2013年シーズン以来のプレイオフ進出。第1シード獲得は、スーパーボウル進出した2004年シーズン以来。スーパーボウルには2回進出するもいまだ勝ちなし。
2016年のドラフトの全体2位でカーソン・ウェンツ(QB)を獲得し、先発を任せておりましたが、WEEK14にて左膝前十字靭帯(ACL)断裂のケガを追いシーズン絶望。シーズンMVP級の活躍をしていただけに残念です。控えのニック・フォールズ(QB)でプレイオフに挑みます。

---
MINは、2015年以来の地区優勝。
ヒットは反則ではないものの、われらがアーロン・ロジャースにケガを負わせてくれまして、応援したくないチーム堂々の第1位です。
今年のスーパーボウルは、MINの本拠地USバンク・スタジアムであるのですが、NFLには開催地チームはスーパーボウルに進出できないというジンクスがありまして、それを破ってもらいたくないというのも理由にあります。:-p

ディフェンスの喪失ヤードが、NFL全体で第1位とディフェンス力が武器。
オフェンスでは、サム・ブラッドフォード(QB)が故障者リスト(IR)入りしましたが、控えのケース・キーナム(QB)が見事なバックアップぶりを見せて、第2シード獲得です。

---
LARは、2004年シーズンのセントルイス・ラムズ時代以来のプレイオフ進出。1999年にはカート・ワーナー(QB)を要してスーパーボウル制覇を達成しております。
#2001年にもワーナーでスーパーボウル進出するもブレイディのNEに敗北
今シーズンは、2016年ドラフト全体1位のジャレッド・ゴフ(QB)が見事な活躍。シーズンMVPの呼び声も高いトッド・ガーリー(RB)の13タッチダウン・ランは今年のトップ成績。

---
NOは、2013年シーズン以来のプレイオフ進出。近年は、ディフェンスに難があり、なかなかプレイオフまで来れてませんでしたが、そこそこに改善されました。

1ゲームあたりの喪失ヤード数 (NFL内順位)
2017 336.5 (17位)
2016 375.4 (27位)
2015 413.4 (31位)
2014 384.0 (31位)
2013 305.7 (4位)

さらにオフェンスは、総合で2位にランクされておりまして、ブリーズのパス頼みだったオフェンスもランがしっかり出せるチームへと変貌しております。
#ランもパスも5位でした

---
CARは、2016年シーズンこそ地区最下位に沈みましたが、2013年から3年連続地区優勝を飾っておりました。2017年シーズンも11勝をあげ、NOと勝ち星は並びましたが、直接対決で連敗して(スイープされて)ましたのでワイルドカードからのプレイオフとなりました。

WEEK15のアーロン・ロジャース復帰戦で、われらがダバンテ・アダムスを背後からのブロック+ヘルメットヒットで脳震とうプロトコル入りさせたので、ここも応援したくないチーム。MIN、NEに次いで第3位ですね。:-p

---
ATLは、昨シーズンのスーパーボウル進出チーム。
#スーパーボウル史上最大逆転劇を喰らいました
当時のオフェンス・コーディネータのカイル・シャナハンが、SFにHCとして招聘されたため、オフェンス順位は落ちると思っておりましたが、踏ん張ったように見えました。
#総合2位(2016)→8位(2017)

スーパーボウルの時も思いましたが、ディフェンスはかなり改善されまして、総合25位(2016)→9位(2017)となりました。
ポストシーズンはディフェンスの強いチームが勝ち上がると言われておりますので、第6シードではありますが台風の目ではないかと思ってます。

●AFC勝敗予想
---
ワイルドカード・ラウンド

TEN@KC
KCはディフェンスのチームという印象がここ数年ではしていましたが、今年はそうでもないですね。総合28位です。プレイオフ進出チームの中ではNEに次いで2番目に悪い順位です。
TENは、マレー, ヘンリーのランプレーと時折混ぜるマリオタのオプションをうまく使って地上戦を制したいところでしょう。
TENのディフェンスは、総合13位(ラン4位 パス25位)とパス守備に難ありです。KCのアレックス・スミス(QB)、今年は長いパスも結構通している印象がありますので、ラン隊形からのプレイアクションで狙っていくことが多いのではないかと思っています。
勝利予想: KC

疲れたのでここからは予想結果のみ(^^;)。

BUF@JAX
勝利予想: BUF

---
ディヴィジョナル・ラウンド

BUF@NE
勝利予想: NE

KC@PIT
勝利予想: PIT

---
チャンピオンシップ

PIT@NE
勝利予想: PIT

●NFC勝敗予想
NFC南はワイルドカード2チームを独占し、3チームがプレイオフ進出。チーム数から単純に考えると、3年連続AFC南からのスーパー進出の可能性は高いですね。
#2年連続敗北中ではありますが

---
ワイルドカード・ラウンド

CAR@NO
勝利予想: NO

ATL@LAR
勝利予想: ATL

---
ディヴィジョナル・ラウンド

ATL@PHI
勝利予想: ATL

NO@MIN
勝利予想: NO

---
チャンピオンシップ

ATL@NO
勝利予想: NO

●スーパーボウル対戦カード予想
NO-PIT
#AFCがホーム扱い(ジャージ選択権)・NFCがコイントス選択権の年

万が一MINがスーパーボウルに進んだとしても、AFCの進出チームがホームジャージを選択したら、MINは本拠地なのにアウェージャージで試合をするハメになります。

●今回のプレイオフに進出したチームに所属しているドラフト上位指名選手
アレックス・スミス (QB, KC, 2005ドラフト全体1位)
#SFよりKCへ移籍
キャム・ニュートン (QB, CAR, 2011ドラフト全体1位)
エリック・フィッシャー (OT, KC, 2013ドラフト全体1位)
マーカス・マリオタ (QB, TEN, 2015ドラフト全体2位)
ジャレッド・ゴフ (QB, LAR, 2016ドラフト全体1位)
カーソン・ウェンツ (QB, PHI, 2016ドラフト全体2位)
#今季絶望ですが
#nfl

ワオ!と言っているユーザー

2017年私的十大ニュース

スレッド
毎年恒例の私的十大ニュース、2017年版です。
今年は10位から。

10. バックパック ClickPack Proを購入 (2017/11/01)
4重の防犯機能バックパック ClickPack Pro - YouTube

誕生日の自分へのお祝いで防犯性能の高いバックパック「ClickPack Pro」を買いました。
#なにげに、今年一番高い買い物でしたわー(^^;)。
#もちろん遠征費除く(笑)

---
9. ドルヲタ稼業継続中 - 今年初めて行って良かったと思っているグループ。
ハッピーくるくる
桃色革命
Kus Kus
校庭カメラガールドライ

ハッピーくるくる(ハピくる)は、ののときのこによる2人組。
3回目行った時にきのこちゃんから顔認知されてた。嬉しい!!
#ヲタクちょろい(^^;)
楽曲と振り付けが好き。もちろん2人とも可愛い。
#4現場

桃レボ(桃色革命)は、3人+ノース 1人+ウェスト 2人+ サウス 1人による7人組。サウスはほぼ活動してないんですがね(^^;)。
推しのまいにゃ(小桃音まい)から軽ーく認知されている程度。
ゴタゴタあってから行けてない。
#6現場

Kus Kusは、MAIとYUIによる2人組。
タイミング合えばまた行きたいのですよー。
#1現場

ドライは、3人組のラップアイドル。
ツヴァイまでとはメンバー一新でこれからが楽しみ。
らみた たらったさんからの認知が軽く切れかけてる感を受けたのがちとアレ。
#に、に、認知厨じゃ、な、な、な、ないんだからねっ!
#1現場

tapestok系では...
校庭カメラギャルはぱたこ卒業から再始動していますが、新体制ではまだ行けてない。
校庭カメラアクトレスはお披露目に行きましたが、その後行けてなくてちょっとアレ。
ツヴァイ卒業後に、ららしゃまとれめるちゃんの2人で組まれたO'CHAWANZもお披露目に行きましたが、その後行けなくて(以下略)。

アイドルカテゴリーでないものでは、キャンディーズ・カバーユニットの「スイート・ポップ・キャンディ」が良かった。
#1現場
オリジナル曲の「恋の池上通り」はかなりのヘビロテ楽曲になってます。
いつか紙テープ投げに行きたいな。

スイートポップキャンディ「恋の池上通り〜ikegami street of love〜」ショートMV - YouTube

イチ推し継続中のNegiccoは、14現場(生誕2現場含む)。
2018年のネギ始めはツアー岡山の予定。

---
8. 50歳に (2017/11/01)
生涯独身率を上げてしまいました(^^;)。
Twitterの自己紹介文を「不惑に当惑するクラヲタクラ吹き」から「天命を知りたいけど転迷人生なクラヲタクラ吹き」へ(^^;)。

---
7. SHOWROOMに一時期ハマる (2017/06~)
SHOWROOMという配信アプリです。
#ニコ生とかUstreamとかツイキャスとかそんなカテゴリー
アイドルさんもちょくちょく使われていますね。
モデルの長嶋友美さん、中西渚さん、桃月かのんさん(かんちゃん)の配信によく行って、星やアイテム投げてました(^^;)。
#なはとむじーくをうまく読めない配信者多いので、Twitterの名前をなはちゃんに変更(^^;)

---
6. Twitterはじめて10年 (2017/04/15)
日本語が使えるようになったというニュースを読んではじめてました。
精神的に落ち込んでた時期でしたが、振り返ってみると、Twitterは立ち直っていく一助になってたなと。

---
5. 初のミュージカル鑑賞 (2017/07/17)
ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」
会場: 東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11F)
開場/開演: 2017/07/17 1730/1800
チケット: S席 2F R2扉6列45番

昨年は初めてのオペラ(コンサート形式)に行きましたが、今年は初ミュージカル。
奏者も演者も良かったのですが、バーンスタインの音楽が素晴らしすぎる。

ちなみに昨年のオペラは、カルメン。指揮は今話題のデュトワでした。
#オケはN響

---
4. クラシック・吹奏楽ヲタク遠征
このヲタク遠征としては5回(^^;)。

ショスタコーヴィチ/交響曲第11番ト短調 作品103「1905年」 (2017/02/17)
#井上道義/大阪フィルハーモニー交響楽団
#大阪 フェスティバルホール

全日本吹奏楽コンクール中国支部大会高校の部 (2017/08/26)
#島根県民会館

フサ/この地球を神と崇める (2017/09/30)
#大井剛史/東京佼成ウインドオーケストラ
#池袋 東京芸術劇場

ドヴォルザーク/交響曲第6番ニ長調 B112 (2017/10/20)
#ラドミル・エリシュカ/大阪フィルハーモニー交響楽団
#大阪 フェスティバルホール

ウール/ディヴェルティメント (2017/11/09)
#関西セルマーカルテット
#大阪 マグノリアホール

大フィルの2回がとても良かった。特にどちらかを選べと言われたらタコ11でしょうか。
#ピッコロに高校の先輩(在京オケ所属)が乗っててびっくりしましたわー

そうそう...
再来年には、もう二度と生で聴くことはないだろうと思っていた ハチャトゥリアン/交響曲第3番ハ長調「シンフォニーポエム」 の遠征を敢行する予定です(^^;)。
#2019/03/13, 15, 21
#指揮: ミハイル・プレトニョフ
#オケ: 東京フィルハーモニー交響楽団
一度生で聴いたのは、2010/06/26に新日本フィルハーモニー交響楽団で。

---
3. グリーンベイ・パッカーズの観戦会に初参加 (2017/01/23)
自分が好きなNFLのチームは、グリーンベイ・パッカーズ(以下GB)です。GBファンの方が集まって試合を中継で観るという観戦会がちょうど遠征している時にあるというので初参加しました。
#NFCチャンピオンシップ GB@ATL
#ボロ負けでした...

その後、カンニング竹山さんもプライベート参加されたオフ会(2017/04/08)、NFLドラフトの2日目の観戦会(2017/04/29)、2017シーズン観戦会のWEEK05 GB@DAL(2017/10/09)、WEEK16 MIN@GB(2017/12/24)...合計5回参加させていただきました。
観戦会は1勝2敗で残念なシーンが多かったですが、勝てたDAL戦はドラマチックですごく楽しめました。
プラス...オフ会の時に知り合った福岡在住の方と地元飲み会を2回やりました。

---
2. Negicco@古町どんどんに初めて行けた (2017/05/14)
「古町どんどんを観ずしてNegiccoを語るなかれ」と言われているNegiccoの地元新潟のお祭り古町どんどんに初めて行きました。
ANAの福岡-新潟便の新潟発が遅い時間になったので、どんどん終わってからでも帰ってこれるのが大きかった。
...そういえば、来年春からはPeachが関西-新潟便を就航させるんですよねー。関空経由で新潟に安く行けることもあるかもしれない。
2017/05/13-14 東京・新潟遠征記(4)

---
1. 立ち食いそば手帳名店120首都圏編 完食 (2017/03/10)
115軒紹介されていたうち、2軒が閉店していて、2軒がこの食べ歩き始める前に行っておりまして、残りの111軒に行きました。
2016/02/14から始めましたので、1週間に2杯遠征先で食べた計算(^^;)。
#遠征しすぎ
結局、同じような立ち食いそば店紹介本、3冊を完食しました。
ブログ内ハッシュタグ「立ち食いそばまとめ」

---
2018年もどうぞ宜しくお願いいたします。

@nachtmusik - CLA a.k.a. なはとむじーく
#NFL #Negicco #そば

ワオ!と言っているユーザー

グリーンベイ・パッカーズ雑記(2017/12/29)

スレッド
グリーンベイ・パッカーズ雑記(...
●ポストシーズン消滅
WEEK15はQBのアーロン・ロジャースの復帰戦となりましたが、敗戦。次の日にATLが勝利したため、ポストシーズン進出の可能性が正式になくなりました。9年連続ポストシーズン進出のNFL記録タイを目指しておりましたが、この記録は8年で途切れました。

その後、ロジャースはまたIR(Injury Reserved)入りしたのですが、これがルール違反ではないかと他チームからクレームが入ったそうです。違反と認定されればロジャースをリリースしなければならないということでしたが、問題にはならないようです。

●脳震とうプロトコル
WEEK15の試合では、WRのアダムスが背後からの頭部へのタックルを受けて脳震とうプロトコル入りしました。今シーズン2度目です。

WEEK04 CHI Danny Trevathan リーグより2試合出場停止処分→1試合に減免
WEEK15 CAR Thomas Davis リーグより2試合出場停止処分→1試合に減免

特に今回のは背後から頭部を狙ったもので、WEEK04のものと同じ処分というが信じられないですね。しかも減免されているとは(絶句)。
アダムスの件以外でも、リーグの判断はかなりブレているという印象を多く受けました。

NEのグロンカウスキーのプレー後のボディ・プレスは酷かった。食らったTre'Davious Whiteは脳震とうプロトコル入りして、グロンクへの処分が1試合出場停止なんだから、リーグは頭おかしいのかNEに弱みを握られているかのどちらかでしょう。:-p

●2018年シーズン対戦カード決定
最終戦(WEEK 17)を待たずして来シーズンの対戦カードが決まりました。

NFLの次シーズンの対戦カードは、16試合中14試合は自動で決まっておりまして、残り2試合がシーズン終了時に決まります。同カンファレンスの他の地区の同順位チームとの対戦です。

GBの対戦カードはこのようになりました。NFCでは西地区とAFCでは東地区チームと対戦します。そして、GBの地区内順位は3位でしたので、NFC東と南の3位チームと対戦します。
#NFC西3位チームとは既に対戦が確定している
スケジュールは4月に発表されます。

ホーム
CHI (同地区)
DET (同地区)
MIN (同地区)
ARZ (NFC西地区)
SF (NFC西地区)
BUF (AFC東地区)
MIA (AFC東地区)
ATL (NFC南地区3位(2017))

アウェイ
@CHI (同地区)
@DET (同地区)
@MIN (同地区)
@LAR (NFC西地区)
@SEA (NFC西地区)
@NE (AFC東地区)
@NYJ (AFC東地区)
@WAS (NFC東地区3位(2017))

●ロンドン・ゲーム
NFLは国外での公式戦を年に数試合開催しております。
2017シーズンは、ロンドンで4試合、メキシコで1試合が開催されました。
ロンドンには32チーム中26チームが渡っており、渡航してない残り6チームはPHI, TEN, GB, CAR, SEA, HOUです。

GBは2018シーズンにロンドン・ゲームが組まれる可能性が高いようです。

Packers game in London could finally happen next season
http://www.espn.com/blog/green-bay-packers/post/_/id/41725/packers-game-in-london-could-finally-happen-next-season

この記事によりますと、対戦カードとしては、GB@LARになりそうだと。

記事にはGB球団社長のマーク・マーフィーの言葉もあります。「ロンドンでゲームをするのは構わないけれど、グリーンベイはNFLのフランチャイズで一番小さい都市だし、ランボーでのシーズン・チケットはずっと完売しているのでホーム・ゲームをロンドンに差し出すことはしたくない。GBのファンは国内のアウェイの地にもよく足を運んでおり、相手チームもホーム・ゲームをロンドンに差し出すことに消極的だと」

2016シーズンにGB@JAXでロンドン・ゲームが検討されたことがありました。しかし、既にチケットは売り切れていたため、他チームとの対戦に変更となったそうです(IND)。

@SEAがロンドンになればいいなと個人的には思いましたが、SEAがセンチュリーリンク・フィールド以外でホームゲームをすることはないでしょうね。
#nfl

ワオ!と言っているユーザー

グリーンベイ・パッカーズ雑記(2017/11/13)

スレッド
WEEK10 GB@CHI ゲ... WEEK10 GB@CHI ゲームキャプテンの3人とQBs(笑)
今朝は2時半起きで、NFL WEEK10 GB@CHIの試合をGAMEPASSにて観ました。

アーロン・ロジャース(QB)がWEEK06のMIN戦にて今季絶望級のケガをしたということで、正直残り全敗の可能性もあるなと思ってましたが、今週のブレット・ハンドリー(QB)は良いプレーを見せてくれました。
23-16でWEEK05以来の勝利です。これで5勝4敗。

---
ハンドリーのQBレーティングの推移を見てみますと...

WEEK06: @MIN 39.6 負け(ロジャースのケガにより途中出場)
WEEK07: NO 39.9 負け
Bye
WEEK09: DET 86.0 負け
WEEK10: @CHI 110.8 勝ち

WEEK06で3回、WEEK07で1回あったインターセプトがここ2試合0と改善されていることがQBレートの上がった大きな理由だと思います。インターセプトはゲームを壊す大きな要因となりますので、極力減らすことが求められます。
今日も危ないパスはありましたが、反省材料としてさらなる改善をしてもらいたいですね。

来週からのAFC北のPITとBAL相手に今日のようなパフォーマンスが見せられるかどうかが気になるところです。

WEEK11 BAL@GB
WEEK12 GB@PIT

BAL: ボルティモア・レイヴンズ
ホームで戦えますが、相手はバイウィーク明けです。
4勝5敗ということでプレイオフ戦線に踏みとどまるためにももう負けられないところです。地区首位のPITがまだ2敗しかしてませんのでなおさら。

BALのオフェンス
1試合あたりの獲得ヤード数がNFL全体の30位、ランが9位、パスが32位、得点が17位と惨憺たる数字です。
ジョー・フラッコの被サック19は比較的少ない部類ですが、インターセプトは9試合で10とよろしくありません。CHI戦大活躍のニック・ペリーにパスラッシュをガンガンかけてもらいたいものです。

BALのディフェンス
1試合あたりの被獲得ヤードはNFL全体の6位。強力ディフェンスは健在のように見えますが、パスディフェンスが3位、ランディフェンスが28位となっています。
パスディフェンスでは、テレル・サッグスの5.5サックを筆頭に22サックを記録しており脅威です。GBのOLは万全でない状態ですので、パスオフェンスはハンドリーの足を使ったプレイアクションパスや早め早めのリリースでのショートパスを繋げる方向になると思います。
しかし、パスを通すためにはやはりランがある程度出なければいけません。

RB陣が心配です。アーロン・ジョーンズはひざのケガで今日の試合中にロッカールームに下がっていました。タイ・モンゴメリもろっ骨を再度痛めてしまったようです。
途中からジャマール・ウィリアムズが出場してサードダウンショートを結構決めてくれてましたので、BAL戦ではメインで頑張ってもらいたいものです。
ウィリアムズは、今年のドラフト4巡(全体134位)で指名した選手です。
先週までは11回のキャリーしかなかったのですが、今日の試合では20キャリーでした。

---
その他
クロスビーのキックが
PAT 21/23
FG 11/14
と絶好調と言えないところが気になります。
#ま、今日のミスはホルダーのミスと思いますが
ハンドリーを助ける意味でも50ヤード以下のFGは特にミスをなくしてもらいたいところです。

実はフルで試合観たのは久しぶりでして...
というか負け試合はほとんど観てなかったのですが、ワイルドキャット・フォーメーションってちょこちょこ使っているのでしょうか?
今日は、スナップ直前にハンドリーが移動してコブが受けるタイプだったように記憶してますが、フォーメーションで読まれているような感じでした。時間をかけずにセットしてすぐにやると良いのにもったいないなと思いました。
#nfl

ワオ!と言っているユーザー

グリーンベイ・パッカーズ雑記(2017/10/23)

スレッド
グリーンベイ・パッカーズ雑記(...
---
来年2月にミネアポリスで開催される第52回スーパーボウルのハーフタイム・ショーは、ジャスティン・ティバーレイク (Justin TImberlake) に決まったとのこと。

Apple Music - ジャスティン・ティバーレイク

ハーフタイム・ショーの説明とかは別にここに書かなくてもいいですよね?(^^;)

---
自分の応援しているグリーンベイ・パッカーズ(以下、GB)の話にします。

先日、そのスーパーボウルの開催されるスタジアムが本拠地であるミネソタ・ヴァイキングス(以下、MIN)との一戦がありました。
「スーパーボウル開催地のチームはスーパー進出できない」というジンクスを破ってもらいたくありませんので、蹴落としたいところ...でしたが、その試合で司令塔のアーロン・ロジャースが右鎖骨骨折という今季(ほぼ)絶望の怪我を負ってしまいました。

ロジャースは、2013シーズン中にも鎖骨を骨折しており、その時は左鎖骨でしたが、最終戦に復帰して劇的な逆転勝ちで地区優勝を決めました。今度は利き腕側ということで絶望視しているメディアが多いです。

手術は現地時間19日に無事終えて、チームの故障者リスト(以下、IR)に登録されることになりました。IRに登録されたら基本シーズン中の復帰はできないのですが、1チーム2名まで復帰が認められます。
#昨年までは1名まででした

ただし、IR入りした選手は最低6週は登録され、公式戦8試合経過後でなければロースター復帰できないルールだそうで、復帰は早くてWEEK15のカロライナ・パンサーズ戦からです。

こんな記事を見つけました。

Report: Doctors Told Aaron Rodgers He Will Be Able to Throw in December

タイトル通りの内容の記事でした。
主治医と訳していいものかどうかと思いましたが、Doctorsと複数形になっているのがちと謎です。医師団ということでしょうか。
ロジャースの入院してる病院とかは担当医は明らかにされてないようですが、どこからの情報なのでしょうか?

あまり考えたくはありませんが、WEEK15の時点でプレイオフが絶望的であれば、チームはロジャースをロースターに戻さないのではないでしょうか。他に戻せる選手がいるかもしれませんので。逆に可能性が大いにあるようであれば、因縁のMIN戦(WEEK16, MIN@GB)からの復帰があるのかもしれません。
2013シーズンは、CHI戦でケガをして(WEEK9 @GB)、CHI戦で復帰(WEEK17 @CHI)しました。

個人的な話になりますが、GBの試合で一番好きなのがこの2013 WEEK17 GB@CHIです。
ロジャースの復帰戦でしたが、序盤で2回のインターセプトを食らって、もうダメかと思ったのですが、1点ビハインドの4Q残り6:24 GB13ヤードからの攻撃は忘れられないドライヴとなりました。
2度のフォースダウン・コンバージョンを乗り切り、ロジャース自身のスクランブルでサードダウン・コンバージョンを乗り切り、3度目のフォースダウン・コンバージョンでランドール・コブへのタッチダウンパス!!
この記事を書くためにこのドライヴをGAMEPASSで見返しましたが、何度見ても良いものです(^^)。

---
話は今朝に...
ロジャースが怪我した次の週のゲームが、早朝にありました。
ブレット・ハンドリーの初先発の試合でしたが、ニューオリンズ・セインツに負けてしまいました。

先週はロジャース・ショックでオフェンスもディフェンスもぼろぼろでしたが、今週もちぐはぐな感じでした。
特にディフェンスはインターセプトを2回奪ったものの、サードダウンロングからでもファーストダウンを更新されることが続いてオフェンスの助けがまったくできない体たらくでした。相手がリーグ屈指のQBドリュー・ブリーズだからという言い訳はできません。

来週はバイ・ウィークでお休みなので、オフェンスもディフェンスも終盤に向けての見直しをしてもらいたいところです。
バイ・ウィーク明けは、いきなりデトロイト・ライオンズ(以下、DET)とホームのランボー、次の週はシカゴ・ベアーズ(以下、CHI)とソルジャー・フィールドで...と同地区決戦が続きますので、ホントにこの2週間は重要です。

昨年は4勝6敗から残り試合を全勝して地区優勝をもぎ取りましたが...
MIN: エースQBのテディ・ブリッジウォーターが戻ってくる予定
DET: まだ2試合残っている
CHI: QBが代わり好調
...と気が抜けません。

<dream>
11月からディフェンスが見違えるようによくなって、相乗効果で攻撃陣も...第1か第2シードを獲得して、ディヴィジョナル・プレイオフからロジャースが復帰して、鬱憤をはらすような活躍でミネアポリスへ行き、もちろんその試合も勝ってシーズン終了...というのを観たいですねー。
</dream>

Go! Pack Go!

---
NFLからは離れますが、記事を書いている時に思い出したTwitterに投稿したネタ(!?)を転記してこのエントリを〆たいと思います。


なはちゃん a.k.a. なはとむじーく@nachtmusik
今季絶望と変換しようと思ったら「婚期絶望」と返してくるヲレのGoogle日本語入力さんマヂぱねぇ。
posted at 2017/10/20 09:42:03

#nfl

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ