記事検索

Mr.Toriiのつぶやき

https://jp.bloguru.com/magnususa

フリースペース

多すぎる日本のテレビショッピング

スレッド
多すぎる日本のテレビショッピン...
日本ではTVチャンネルを切り替える度にTVショッピングの番組です。それも朝から夜中まで一日中。アメリカに戻り、同じようにTVチャンネルを切り替えてみましたが、日本の様にTVショッピングの番組はでませんでした。こんな多くショッピング番組があると言うことは「買う人」が多いからでしょう。

この現象をみて、なぜか「日本人の資質が昔より劣化している」のではないかと思いました。販売のプロ―モートの仕方もどこの会社も同じスタイルをとっています。「売れなくなったセレブをサクラとして使い、放送終了後30分以内であればさらに安くする」など、子供だましと思われるような幼稚な説得に屈してます。これは何とかならないものですかね~。

この話をアメリカ人に話したら、「以前はアメリカもそうだったが、今は、テレビからYUTUBEの方に移ってきている」と言われました。メカに弱い私のような年代は、機械を操作できず、買い物もできず、生きづらい世の中になりそうです!

日本は、製品がヒットすると大手メーカーが真似して参入するのが目立ちます。大手は、真似をするのではなく独自の素晴らしい製品を開発して欲しいと思います。
  
#tv #アメリカ #テレビショッピング #日本 #日本人

ワオ!と言っているユーザー

最近の日本人は総評論家

スレッド
最近の日本人は総評論家
最近の日本は日本人全体が、総評論家になっているように思えます。当事者意識が薄いように感じられるのです。

日本にテレビが普及したとき、大宅壮一郎さんは「一億総白痴化」になるとと言われました。次に、経済的な発展に伴い、「一億総中流化」と言い、今は、「一億総評論家」になっているような雰囲気を感じます。

昔、日本人はアジアの優等生とアメリカでもてはやされてきましたが、今は、そう言う人も少なくなってきています。凄く寂しさを感じます。しかし、若者を、そのように育てたのは私たちです。1945年の敗戦の時、両親は私たち子供を飢えさせないように必死に働いてくれました。

ですから、今こそ日本の将来を皆で真剣に考える時ではないでしょうか?新車を購入しても 半導体不足で届くまでに1年かかっても何とかなりますが、食料が不足したら一年も待てませんから…。

#アメリカ #大宅壮一郎 #日本人 #日本若者 #総評論家

ワオ!と言っているユーザー

アメリカ人よりアメリカナイズされている日本人

スレッド
アメリカ人よりアメリカナイズさ...
今年は、日本に滞在する期間が長かったせいか、日本の今を知る良い機会となりました。

先ず、円安で日本の物価が安く感じたこと、そしてアメリカ人よりアメリカナイズされている日本人が多いように感じたことです。

これは一つの例ですが、新車を購入するためにディラーに行ったところ、感じの良い青年が対応してくれたので99%購入を決め、日を改めてということで彼からの電話を待ちました。その青年から電話がありましたが、「この日は定休日、この日は自分の休日で、この日なら空いている」と自分の都合を先に述べてきました。

アメリカであれば、セールスマンは歩合制なので商談締結に生活がかかっているからもっと積極的です。良い時代に育ったのか、ハングリー精神がないように感じました。全ての若者とは言いませんが、このような若者が増えているように思います。寂しいですね。
#アメリカ #アメリカ人 #円安 #日本人 #日本若者

ワオ!と言っているユーザー

高すぎるアメリカの医療費!

スレッド
高すぎるアメリカの医療費!
アメリカの医療費が高額であるという事は知っていましたが、今回、身近の人の二人の経験でさらに現実見を帯びました。

一人は知り合いの娘のSさんです。Sさんは、腹痛と気分が悪く、急ぎアージェントケアに行きました。

前日食べた食あたりだと思ったそうですが、検査では細菌が原因ではなく、従って原因は不明。もう一人は知り合いの奥さんのNさんで、やはり腹痛が酷く、救急病院で検査と治療を受けました。

毎日便通があるにも関わらず、原因はひどい便秘であったようです。二人とも大事に至らず良かったのですが、治療費の請求をみて驚いたそうです。

両者とも、病院に数時間いただけですが、Sさんは、9000ドル、Nさんには2万ドルの請求書が送られて来たそうです。幸い、健康保険のお陰で20%ほどの支払いで済むとのことでしたが。

それにしても高額です!

どのような計算になっているのか知りたいものです。

この話を、心臓の手術を一昨年した友人に話したら、「そんなので驚いてはいけませんよ。私の場合、9日間入院して費用は200万ドル」であったと言われました。

これも保険で支払われたようですが…もし保険に入っていなかったとしたらどうなったのでしょう? 保険業界、製薬会社、医師(病院)側の仕組みがどうなっているのか知りたいですね。

その点、まだ日本は恵まれていると思いました。

でもいつまでも今のような制度を続けることは可能でしょうか?

自分の健康を医療に委ねないで、自分で管理するようにしないと医療亡国になってしまうと危惧しています。 
#アメリカの保険 #保険制度 #医療費 #病院

ワオ!と言っているユーザー

自分の健康は自分で管理

スレッド
自分の健康は自分で管理
確かに、今や90歳まで生きられることは当たり前の時代になりました。しかし、自活できる状態であることには疑問が残ります。
統計資料によると、要介護認定を受けた割合は、40~65歳代は0.3%、75~80歳代は10%と低い割合ですが、85~90歳代50%、95歳以上はなんと70%の人が要介護の認定を受けています。

未だ人生100年時代には程遠い。ベストセラーとなった「70歳が老化の分かれ道」や「80歳の壁」を一読しましたが、本の内容は理に適っていて読む価値があります。特に、自分の健康を医療制度に丸投げしている人は是非読まれると良いでしょう。日本ほど、自分の健康を医療制度に任せる国民はいないと思います。日本の医療制度の素晴らしさは定評がありますが、日本の医療制度は、病気を予防するのでなく病気の発見、その治療に重きを置いていることであることを理解すべきです。つまり、健康は自分で管理するものだということです。特に、食事、運動、睡眠に気を配ってください。生活習慣を正せば、病気になる確率は低いのです。
殆どの病気の原因か悪しき自分の生活習慣です。みなさん、自分の健康は自分で管理しましょう!
#予防 #医学 #病院

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ