記事検索

Mr.Toriiのつぶやき

https://jp.bloguru.com/magnususa
  • ハッシュタグ「#健康」の検索結果28件

フリースペース

健康に対する考え方

スレッド
健康に対する考え方
私はアメリカで健康食品の会社を46年間続けておりますが、人種の坩堝の国らしく顧客は多様です。顧客の上位5位をあげると第一は韓国人、第二位は日系人,第三位はメキシコ人,第四位は、ベトナム人、第五位はモン族です。モン族はラオスから中国に至る国に住む少数民族です。アメリカの難民政策で,カリフォルニア州の中部地域に住み,多くは農業従事者です。仕事が過獄のせいか健康には留意しています。又、陽射しが厳しいのでサンスクリーン製品が良く売れます。因みに、一番人口の占める割合が高い白人への販売を何度となく試みるが失敗しています。理由は,東洋的なトラデイショナルなものよりビタミンミネラルの様な科学的な証明された物を好むからですがもう一つは、多くの白人は概して高額な製品は購入しません。中でも、韓国人が健康食品に一番多くの金額を使っています。アメリカに移民して来た韓国人一世は自営業が多く「自分の健康は自分で守る」を行なっているのも理由の一つになると思います。しかし、二世になると白人と同じ購買の仕方になっています。1970年の後半から大挙して移民して来た韓国人の「健康マインド」のお陰で当社も大変助けられました。
#健康 #健康食品

ワオ!と言っているユーザー

自分で健康管理

スレッド
自分で健康管理
わたしが携わっている健康食品業界は、いま大盛況です。衣食が足りると心にゆとりができ自分の健康を本気で願うようになります。それはとても良いことです。
 
私のビジネスは本拠地がアメリカですので両国の健康感の違いが分かります。アメリカ人は概して「自分の健康は自分で守る」を旨としています。日本人は、どちらかと言うと「医療制度に頼る」傾向があるようです。
 
それだけ日本の医療制度は完備していると言うことです。では、どちらが良いかと言うと私はアメリカの方を選びます。
 
それは、「自分の健康は自分で管理」するのがベストだからです。今の病気の殆どが自分の悪しき生活習慣から発症しています。病気になって医療機関のお世話になるのではなく、ならないように自分で管理した方が良いに決まっています。
 
生活習慣とは、食事、運動、睡眠の3つです。これを過不足なく履行すれば生活習慣病になることはありません。是非、「自分の健康は自分で管理」するを実践して下さい。

アメリカ人は日本人と違い、メーカーの誘いに容易に同意して衝動買いをしません。メーカーの宣伝文句を鵜呑みにしない性向があります。
日本人は一度頭をクールにすることをお勧めします。
#健康 #健康管理 #医療 #医療制度 #自分の健康を守る

ワオ!と言っているユーザー

悲しい出来事

スレッド
東京の責任者がこの2月に息を引き取りました。何ごとにおいても強気の男が、最後の電話で「もうダメかもしれない」と弱音を吐いた。
 
抗がん剤の副作用がいつもよりきつく、それで泣き言を言っているのだと気に欠けず叱咤激励しただけでした。それから10日も経たない内に彼の奥さんから「亡くなった」と伝えられた。
 
もう家族だけでお葬式も済ませたと言われた。弱音を吐いた日のいく日もしない間に亡くなってしまいました。電話でお悔やみを言っている間に涙が出て来てしまい、もう止まりませんでした。
 
自分の両親、兄が亡くなった時でも、涙など出ませんでした。56歳という若さ、これからという時に、彼も無念であったと思います。それより何より私の後継者であったから、これからどうすれば良いか自分も途方にくれてしまいました。
 
彼のお陰で、これから自分のライフワークができると色々準備を重ねていたから…。もう一度再構築しなければならなくなりました。
 
月に人を送る技術があるならガンを治すことはできるだろうと思います。
 
しかし、まだまだのようです。こういう例は、たくさん経験しています。ガンは医学では治す確率は、極限られた例でしかないようです。それでありながら、この低いパーセンテージに賭ける人が圧倒的に多い事です。彼もそれを選びました。
 
もし自分だったらどうするかを考えてみました。五分五分だったら絶対医学の治療を受けない、90%の生還の確率が無ければ治療は受けないと、今回のケースで思うようになりました。彼は、ガンとわかってから1年7ヶ月の命でした。この間、苦しみの連続の日々を過ごしました。人間は死から逃れることはできません。
 
自分の最後をどうするかは選ぶことは出来ます。今から考えておくべきではないでしょうか?元気の時であっても…。
#ガン治療 #バランスの良い食事 #健康 #健康食品 #睡眠 #運動 #長生き #闘病生活

ワオ!と言っているユーザー

健康食品は医薬品ではない!

スレッド
健康食品は医薬品ではない!
1978年、今から46年前、20年勤めた会社を駐在中のアメリカで退職し健康食品会社を起業しました。その翌年、日本の週刊誌「文春」の新年号に「現地で除隊した駐在員」と言うタイトルでグラビアで紹介されました。私の他3人は、日本のテレビ局の国際報道キャスターとして活躍した内田忠男さん、アメリカで初めてドジャース球場に三菱の大きなテレビを導入に成功したMさんと旅行会社の駐在員から蕎麦店を開店した森さんでした。
 
その当時、日本ではサラリーマンが起業するのは珍しい時代であったから注目されたのだと思います。
 
起業はしたものの、前途は不安だらけでした。会社を辞めた原因は、自分が進言したアメリカ市場拡販プロジェクトが計画通りに進まずその責任をとった為でした。
 
アメリカの健康食品業界は、日本より30年ほど早く起きていますが、その時は、まだ一般的でなくヒッピー族が主流の業界でした。従って、健康食品の普及は必要性を理解してもらうこと自体が難しかったです。「自分の健康に不安を持っている人、病気で医者に厄介になっている人が一向に病状は改善しないばかりか薬の副作用に悩まされている人たちが健康食品に関心を持っていました。
 
私は、健康食品が医薬品の代替品になることに疑問を抱きました。健康食品はたしかに、病気に対して効果をあらわすことはあるかもしれませんが医薬品ではないのです。
 
あくまでも、食事、運動、睡眠を基本として生活習慣を見直してほしいと思います。
#バランスの良い食事 #健康 #健康食品 #睡眠 #運動 #長生き

ワオ!と言っているユーザー

日本人はやっぱりお米だね… 

スレッド
日本人はやっぱりお米だね… 
学生時代は、アメリカについての関心は薄かったけれど、卒業して会社に勤めるようになったら急にアメリカの文明に憧れるようになりました。

1LDKのマンションに洗濯機やテレビ、朝食は卵焼きとトーストにコーヒか紅茶…こんな生活をしたいと思っていました。実際、その夢はいとも簡単に手にする事ができました。1960年代の初めに企業戦士としてアメリカに赴任したからです。アメリカ食を存分に食べ(その当時は物価が安かった)、その結果、体重は10キロも増えてしまいました。

60歳を過ぎてからは、朝昼晩、3食とも米中心の和食になっています。やはり日本人は有史以来、お米を食べて来ていますから体に馴染んでいます。お米中心にした方が糖尿病、心疾患になる率は減ります。その上、お米は一番自給率が高いので、他の食材を輸入しなくてすみます。

お米は炭水化物だから、糖質の摂り過ぎは云々という馬鹿な専門家の口車に乗るアホにならないでください。摂り過ぎとバランスが問題なのです。お米を食しても野菜、魚、海藻、豆腐(大豆製品)をバランスよく摂れば超健康になります。一般的に日本人は早食いの人が多いようです。私も決してゆっくり食べる方とは言えませんが、私の友人たちの早食いに驚いています。和食バンザイ‼
#お米 #バランスの良い食事 #健康 #和食 #長生き

ワオ!と言っているユーザー

今の若者は長生きできるのだろうか?

スレッド
今の若者は長生きできるのだろう...
今の若い人は、長生き出来るだろうか?

多分、日本の平均寿命は今後少しづつではあるが低下していくとおもいます。飽食、化学添加物だらけの食事、夜更かし、ストレスなどが低下原因となるでしょう。

電気器具、パソコンなどの多用で、視力低下、難聴などの症状の人が多く出現してきます。ガンは、かなりの治療法が確立してきますが、耳、目などの研究開発は遅れています。

目や耳の病気を防ぐには、歯、電気機器を長時間に亘って酷使しないことの他に、睡眠を充分取ることです。

尚、目の酷使は、脳にも影響します。脳が疲れたままであると日常の生活に支障をきたします。私自身もパソコン、携帯中毒になってしまい、視力がかなり落ちてしまいました。その結果、集中力にも欠けてきた気がします。

長生き以前の問題として、視力、聴力の維持に気を配りましょう。
#100年時代 #ガン #シニア #健康 #健康カレンダー #地方に住む #栄養 #生活習慣 #睡眠 #老後 #若者の将来 #運動 #食事

ワオ!と言っているユーザー

年齢は87歳、気分は37歳!

スレッド
年齢は87歳、気分は37歳!
現在、私は87歳ですが、気分は37歳くらいです。実際の体は、年齢なりにボロボロです。階段を登れば足は吊るし、心臓はバクバクします。しかし、好奇心は、年齢に反比例して強くなっています。

つまり体と心のバランスが逆方法です。他人から、その矛盾をよく揶揄されています。しかし、私は、好奇心を失う方を恐れています。丈夫な体を授けてくれた両親には本当に感謝しています。

健康をビジネスとしていますから、当たり前のように言う人もいますが、決して優等生ではありません。暴飲暴食、夜更かしも結構続けています。ただ、食生活の乱れ、運動不足、睡眠不足の状態が3日以上続けないようにしていますから、これが功を奏しているのでしょうか?

病気になっている私のだいたい友人の多くは、不規則な生活を続ける人、そして更に体の不調があると、直ぐ医師に頼る人たちです。殆どの体調不良は生活習慣の乱れが原因です。まず、医師に診てもらう前に自分の生活習慣を省みる事をおすすめめします。私の会社は生活習慣を簡単に記録することができる「健康になるカレンダー」を毎年無料でプレゼントしています。

興味のある方はお問い合わせください。ただし、数に限りがございますので悪しからず。

健康オタクになる必要はありません。人間には、恒常性維持機能が備わっていて毎日修復活動をしています。修復できないような生活をしない限り大丈夫です。それは私の経験で確信しています。
#100年時代 #シニア #健康 #健康カレンダー #地方に住む #栄養 #生活習慣 #睡眠 #老後 #運動 #食事

ワオ!と言っているユーザー

125歳まで生きられる?!

スレッド
125歳まで生きられる?!
90歳まで生きられる確率は25%と何かの情報誌で見たことがあります。人生100年時代を生きられる人は、そのうち何パーセントいるでしょうか?

人は、理論的には、125歳まで生きられる可能性があるそうですが、現実に、なぜそこまで生きられないかと言えば、食べ物、運動、睡眠が完全でないこと、ストレスや住む環境、生きがいなどによる影響によると思われます。IPS細胞医学によると不死も不可能でないと言われています。

そんな時代になったらどんな世界になってしまうのでしょうか?

想像するだけでゾッとしてしまいます。いずれにせよ、この半世紀で寿命は30年近く伸びていることは事実です。私の時代は、サラリーマンの定年退職は55歳が普通でした。給与が大幅に減額されますが、その後も5年間ほど働くことがで来ました。ですから、60歳以降は、年金と貯蓄で生きることになります。

先日、昔の同僚に会ったら、「こんなに長生きするとは考えていなかった。これ以上生きるとなると「経済的に心配になるよ、年金は、減ってくるし、貯蓄も段々心細いほどになってきている」と告げられました。

確かに、仮に75歳を人生と考えていた時代の人は85歳を過ぎるとそう考えるのも現実的なことかなと想像しています。70歳を過ぎたたら、健康面だけでなく生き方もその後の人生にあった仕方を真剣に考える必要があるのではないでしょうか。

医療制度、介護制度も今のままの制度を続けられるかどうか保証はありませんから。
 
#100年時代 #シニア #健康 #地方に住む #年金 #栄養 #生活習慣 #睡眠 #老後 #運動 #食事

ワオ!と言っているユーザー

韓国旅行その2―友人の病院

スレッド
韓国旅行その2―友人の病院
先週の続きになりますが、韓国訪問の2件目は私の友人、S氏が経営する病院です。

その病院は、現代西洋医療だけでなく、古今東西に伝わる、あらゆる医療をしている病院です。彼は、韓国の大手製薬会社に勤めたあと病院経営を始めました。とにかく患者目線の医療を貫いている姿が凄く、実際、「現代医療行政の実態と今後の方向性」で医学博士号を得ていることからも彼の姿勢が分かります。病院には、自給自足ができる畑(患者自身が作る畑もある)し、教会もあり牧師さんもいます。

立派なシニアホームも別棟に持っています。病院長である友人のS氏は、私と一緒に同行した友人のT氏(170センチ、115キロと超肥満体)を見て、T氏の体質を改善するために健診し、診断をしてくました。その結果、最低4週間、ここに滞在し、改善策を施せばT氏希望の90歳現役を保証すると言われました。

87歳の私も誘われましたが、健康チェックはしたくありませんから考え中です。なぜなら、健康チェックは、悪い箇所を探すのが目的です。87歳まで無事、生きて来られたのですから、今さら悪い箇所を見つける必要があるかというのが私の自論です。

私の友人の多くは、検査を定期的に受けて良い結果が出ると安心していますが、私は、毎朝、朝食が美味しく楽しく食べられたどうかで健康度をチェックしています。病気の90%は生活習慣にあると思っていますから。T氏は、仕事柄、不規則な生活をしていること、そしてカウチポテト派です。生活習慣から改めなくては・・・・。さて、T氏は今年中にスマートに変身しているでしょうか?

人生は YesとNoの選択の歴史です。
今回の韓国旅行はいい旅でした。
#アメリカ合衆国 #シニア #健康 #地方に住む #栄養 #生活習慣 #睡眠 #運動 #食事

ワオ!と言っているユーザー

韓国旅行その1―美しい花茶

スレッド
韓国旅行その1―美しい花茶
7月のことですが、久しぶりに長年の友人であるT氏と韓国に行って来ました。彼は、M&Aのエキスパート、で世界を股にかけてビジネスをしているため、アメリカの実態や実情を教わることがとても多いです。

日本のマスコミで伝わってこないことを聞くこともできます。日本のマスコミは、概して実務家より理論派を好む傾向が強く、報道が偏っている気がしています。

その点、T氏の意見は実情に即したもので参考になります。私は、トランプによってアメリカがおかしくなったと思っている者ですが、彼の意見を聞くとそうでもないと思うことが多々あります。このことを書く(紹介)だけで結構興味深いものになりますが、それが今回の本意ではないので機会があったら書きたいと思っています。

今回の旅は互いの韓国の友人の所を訪問しました。最初に尋ねたT氏の友人はチョンさんという女性の仕事場です。彼女は花、果物、ハーブなどを発酵させてお茶を作っています。チョンさんの独特の製法を伺い、彼女の直向きな姿に感動しました。今は、通販全盛時代で、口先三寸で消費者を丸目込めます。

しかし、チョンさんは、忠実に本物を作ることに励んでいます。私は、日本で皆さんに是非「本物とは」を紹介したいと思い、改めて次回訪問することにしました。
#アメリカ合衆国 #シニア #健康 #地方に住む #栄養 #生活習慣 #睡眠 #運動 #食事

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
ハッピー
悲しい
びっくり