記事検索

597.慢性子宮内膜炎と免疫

スレッド
597.慢性子宮内膜炎と免疫
着床障害、不育症と
慢性子宮内膜炎の関係について、
最近、よく問い合わせがあります。

子宮内膜炎という病名は
新しいものではありませんが、
2016年のひとつの研究論文を
きっかけとして、
注目されてきています。
(ブログNo.541を参照)


急性子宮内膜炎は、
細菌などの感染によるもので、
下腹部痛などの症状がありますが、

慢性子宮内膜炎は、
特に症状はなく、
細菌感染とはかぎらず、
子宮内膜症、
子宮内膜ポリープ、
子宮内の機械的擦過と
関係しています。


子宮内の持続的な炎症が
根本の原因と考えられています。


子宮内の持続的な炎症による
子宮内の免疫細胞の 異変 が、
着床障害、不育症の
原因の根本にあると考えられます。



下記の #(ハッシュタグ) をクリックすると、
同じような内容のブログを検索できます。


#子宮内膜炎

ワオ!と言っているユーザー

596.瞑想と感謝

スレッド
596.瞑想と感謝
心が折れそうなとき、
怖くてたまらないとき、

瞑想 してみては?

眼を閉じ、
背筋を伸ばし、

瞑想の時空のなか

多くの事に
感謝 してみては?

そして、
そして、

幸せな自分を 
想像 してみては?



下記の #(ハッシュタグ) をクリックすると、
同じような内容のブログを検索できます。
#認知行動療法

ワオ!と言っているユーザー

595.タヌキの日向ぼっこ

スレッド
595.タヌキの日向ぼっこ
気持ちよさそう~に
日向ぼっこ。

タヌキもヒトもいっしょですね。


立春ですが、
まだまだ寒い日が続きます。

太陽のぬくもりは、
からだだけでなく、
こころまで温めてくるようです。


ワオ!と言っているユーザー

594.風呂上がり、足に冷水

スレッド
594.風呂上がり、足に冷水
寒い日が続いています。
寝る前のおふろはホッとしますね。
疲れが癒されます。

おふろで温まった後、
おふろ場を出る前に、

興味があれば、
「勇気を出して」

両足周辺に冷水シャワーを
サッとかけてみて。


両脚の開いた毛穴が閉じ、
ちょっとポカポカ感がでて、
保温効果が長続きします。

後が
微妙にいい感じですよ。


よく眠れるような気がします。


ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ