ドクターのひと言

0 tweet
昨日の夜明け前を見てて
ふと先生にかけていただいた言葉を思い出してね

先日久しぶりに大層なケガをした際、
最初に診察してくださった
整形外科クリニックの院長先生が
最初に写真撮ったり色々と不安な中、
言われた言葉が…

 〜さん、これは災難でしたねえ〜

お医者さんってあまりこう言う事言われないけど
(言っちゃいけないって教えられてるのか?(笑))
今回はまさに予想に反し、想定を超える
突発的なケガだったのでまさに災難っ言葉がピッタリでした。
それに加えて
60も近い年齢で恥ずかしいやら
ええ歳してなにしとんねん?とか(笑)
まあオッサン内心は結構ショックが大きくてね
数日は結構落ち込んでました。

先生ご自身も自転車で転倒された時の事例や
痛かった事、さらには患部をちゃんと手にとって
触診される。
そう言えば、
こちらの先代の先生もそんな方だったなあ〜
ざっくばらんに身体で、人として
患者と向き合い、触診される…
そんなDNAかな?(笑)

でもね、
やっぱり幾つになってもケガや病気は不安で心細いし
先生の人としての言葉ってとても心に響きますね。
先生には感謝しかありません。

先生ありがとうございました!
おかげさまで元気になりました(笑)




ロッキーおしょうが行く YouTubeチャンネルです
https://youtube.com/channel/UCYpZMO-uK59x9lbx_B3NFaQ

Facebookはこちら
https://www.facebook.com/mikiyasu.kouketsu


#孝友クリニック #旧浅井接骨院

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ