記事検索

Mr.Toriiのつぶやき

https://jp.bloguru.com/magnususa

フリースペース

豆腐の味

スレッド
豆腐の味
最近、豆腐が美味しいと感じなくなりました。 味が単調で、味噌汁に入れても味噌となじみません。もう10年近くなるでしょうか、アメリカで豆腐の普及に奮闘していた、MR,TOFUことK君が、アメリカで売られている「豆腐はみな大豆は遺伝子交換をしたものであるが、当社のものは日本国産品で遺伝子交換はしていない」と言っていました。日本のスーパーマーケットでチェックしてみました。確かに、大豆は国産品使用と書いてあるのは見つかりますが、遺伝子交換はしていないと言う豆腐は見つかりませんでした。味はそのせいなのかどうかわかりませんが実際はどうなのでしょうか?アメリカでは、連作に耐えるためなのか。又は品質向上を図るために殆ど大豆は遺伝子交換がなされていると聞きます。大豆だけでなく、小麦、トウモロコシなどもそうだそうです。味が良くなっても、体に危害が及ぶのも困ります。こんな話を友人たちに話し合たら、「君の舌が衰えたのだよ」と言われてしまいました。

あなたはどうで思いますか?
#アメリカ #日本製 #日本製品 #輸入製品

ワオ!と言っているユーザー

日本人の誇りを貶めないでください!

スレッド
日本人の誇りを貶めないでくださ...
今、日本の健康食品は東南アジアで大人気です。日本製品は素晴らしいと言って、もてはやされています。大変結構なことです。
 
もう40年以上にもなりますが、私が勤めていた会社が、ある東南アジアの国に現地工場を建て生産し販売しました。当時、私はアメリカで日本から輸入した製品を販売していましたが、ある時から急に売り上げが増えていることに気づきました。
 
それは、東南アジアの国にアメリカ経由で流れてるからでした。ベトナム製の製品が日本製と全く同じ品質であっても日本で生産していないものは信用しないことから起こる現象でした。
 
しかし、今の現象は日本製であれば品質は問わず価格重視です。今この傾向が蔓延っています。日本製品崇拝のお客様を騙しているのです。
由々しきことです。お金儲けのために、先達が築いた信用を一気に失ってしまうのでないかと心配しています。本当に酷い産業です。
 
最近、アメリカでも日本人の評判が落ちています。悪貨は良貨を駆逐するというではありませんか?
気を付けましょう。
#アメリカ #日本製 #日本製品 #輸入製品

ワオ!と言っているユーザー

自分で健康管理

スレッド
自分で健康管理
わたしが携わっている健康食品業界は、いま大盛況です。衣食が足りると心にゆとりができ自分の健康を本気で願うようになります。それはとても良いことです。
 
私のビジネスは本拠地がアメリカですので両国の健康感の違いが分かります。アメリカ人は概して「自分の健康は自分で守る」を旨としています。日本人は、どちらかと言うと「医療制度に頼る」傾向があるようです。
 
それだけ日本の医療制度は完備していると言うことです。では、どちらが良いかと言うと私はアメリカの方を選びます。
 
それは、「自分の健康は自分で管理」するのがベストだからです。今の病気の殆どが自分の悪しき生活習慣から発症しています。病気になって医療機関のお世話になるのではなく、ならないように自分で管理した方が良いに決まっています。
 
生活習慣とは、食事、運動、睡眠の3つです。これを過不足なく履行すれば生活習慣病になることはありません。是非、「自分の健康は自分で管理」するを実践して下さい。

アメリカ人は日本人と違い、メーカーの誘いに容易に同意して衝動買いをしません。メーカーの宣伝文句を鵜呑みにしない性向があります。
日本人は一度頭をクールにすることをお勧めします。
#健康 #健康管理 #医療 #医療制度 #自分の健康を守る

ワオ!と言っているユーザー

変わりゆくアメリカ

スレッド
変わりゆくアメリカ
60年間、アメリカに暮らしていて、日本もアメリカも様変わりしていることに気付かされます。私がアメリカに渡った当時は、アメリカが一番輝いていた時でした。
 
広い国土、安くて美味しい食べ物がいっぱい、人々も貧しいアジアの国から来た敗戦国民には暖かく接してくれました。私たちは、そんな良い環境に中で休むことなく働きました。使命が明確であったから、給与が自分の秘書と同額であっても愚痴などこぼすことはありませんでした。(当時1ドルが360円、今は150円) 
アメリカはベトナム戦争に介入して以来、様子が変わってきたように思います。
 
ベトナム戦争で米国に加担した韓国人は、その功績で70年後半から80年代にかけて大挙移民としてやってきました。続いてベトナム難民(ボートピープル)の人達が移民してきました。韓国人、ベトナム人は、かつての中国人や日本人移民と違い、白人の下で奴隷のように仕えた経験がなくアメリカに同化しています。それは、時代が変わり、同国人同士で主従関係を築くことができたからだと思います。

この頃からヒスパニックも一気に増え、今や白人種は全体の人口の50%を割ろうとしています。ですから、今、分断国家になる危機感が白人種にあることは事実です。
 
現に、アジア人の移民のために自分たちは貧しくなったと妬み、真昼間に襲われるアジア人が後をたちません。特におとなしい日系人が狙われるケースが多いようです。確実に言えることは、アメリカに於ける日本人のパワーはかなり低くなっていることです。
 
今一度、ハングリー精神を持って頑張らないと、「21世紀は、日本人最後の世紀」となってしまうのではないかと危惧しています。幸せな形は 色々あり、何もあくせく働く必要がないと思いますが、国が強くないと(戦力ではなく)国際社会で認めてもらえません。
#アジア人 #アメリカ #ベトナム戦争 #今と昔 #白人 #移民

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
ハッピー
悲しい
びっくり