記事検索

757. 目の前の現実と自分の考え

スレッド
757. 目の前の現実と自分の...
コロナ第6波におびえながら
密を避けての生活、
本当にストレスです。

この過酷なコロナ禍のなか、
繰り返す流産、
繰り返す胚移植不成功を
経験されていれば、

目の前の問題が大きすぎて

自分の考えや気持ちを
振り返る余裕が
なくなってしまいます。


このような状況は、
決して良くありません。

子宮の免疫、ホルモン等が乱れて
悪循環になってしまうからです。

気持ち的にも落ち込んでしまいます。


そうした状態にならないため、

一日一回、
ゆっくりと息をしながら、
全身の感覚を研ぎ澄まし、
振り返る時間を持ってみてください。


そうすれば、
過酷な日常に流されていた自分を
少しずつ取り戻し、
前向きになれるかもしれません。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ