記事検索

ブログスレッド

  • 638.子宮内膜の血管収縮

638.子宮内膜の血管収縮

スレッド
638.子宮内膜の血管収縮
ヨーロッパの一部の国では、
子宮内膜の末梢血管の収縮を
防ぐ治療として、

精神薬の服用も勧められています。

子宮の細動脈は、約120本の
らせん動脈が渦を巻いて密集しており、

その血管壁には神経線維が入っているのです。


移植したとき、
妊娠したとき、
必ず何らかのストレスを感じている
と思います。


そのストレスの種類と程度、
そして、
あなたの性格からくる不安の種類と程度
を、
知ることができれば、
和らげる方法を見つけられます。


ストレスの種類としては、
物理的なストレス(騒音、寒さ等)
化学的なストレス(過剰な薬物・サプリ等)
生物学的なストレス(感染症、アレルギー等)
社会的なストレス(生活上の負担等)
心理的なストレス(人間関係等)
があります。


当院では、
一般的な血液や組織、画像の検査以外に、

生殖ストレスの検査として、
生殖精神分析を行っており、
その治療も
支持的精神(薬物)療法として、
行っています。


難治性の患者様や、
他院で不成功が続いている患者様に、

「同種免疫異常と生殖ストレス」
による複合した原因が
多く見つかっています。
#妊娠ストレス

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ