記事検索

564.不育症戦記―生きた赤ちゃん抱けるまで

スレッド
564.不育症戦記―生きた赤ち...
2010年に発売された 「まんがエッセイ本」、
人気作家の楠 桂さんが実体験に基づいて、
作家の鋭い目線により書かれた本です。

残念ながら、今では絶版になっていますが、
どういうわけか、最近また注目されてきており、
古本としても価値が上がっているそうです。

2012年頃までは、
何かとマスコミが報道してくれましたが、
今ではほとんど見かけません。


ただ、一部の自治体では、
不育症も不妊症と同じく、
助成金の対象になってきています。

また、最近(2015年報告)では
約20人に1人の割合で
体外受精により出産されていますが、

その分、体外受精で妊娠され、
さらに、流産を繰り返す方が
多くなってきているのです。


そのような現状のなか、
患者側からの医療現場への目線で
鋭く書かれているこのマンガ本が、
口コミで再び注目されてきている
のではと思っています。

https://manga-mokuroku.net/ninshin/over40yearsold/185/

上記のサイトに内容、感想等が書いてありました。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
この投稿へのコメントはできません。