記事検索

三沢航空科学館(青森県立)

スレッド
知らなかった・・太平洋無着陸横... 知らなかった・・太平洋無着陸横断飛行・・二人の米国人が1931年(昭和6年)10月4日三沢の海岸から離陸し、飛行距離7,817km、41時間10分の飛行の後、米国ワシントン州ウェナッチに胴体着陸して成功。これはその偉業を讃える記念塔。現在三沢市とウェナッチ市は姉妹都市。 展示戦闘機が並ぶ。僕らが無料で... 展示戦闘機が並ぶ。僕らが無料で操縦席に入れる戦闘機もある。 操縦席の窮屈さに驚く。 操縦席の窮屈さに驚く。 T3哨戒機。操縦席まで入れる。 T3哨戒機。操縦席まで入れる。 全てアナログ計器。 全てアナログ計器。 航空自衛隊の曲芸チーム、2代目... 航空自衛隊の曲芸チーム、2代目ブルーインパルス仕様のT-2練習機。速度はマッハ1.6、航続距離2,500km。1995年まで活躍。 F-104戦闘機。マッハ2、航... F-104戦闘機。マッハ2、航続距離2,920km。1963~1986年まで活躍。1966年11月東京~大阪間、直線距離395kmを10分21秒で飛行し記録があるとサ。僕が小学生の頃、ジェット戦闘機、って言うとこのF104だったナ。エンジンの上に跨がって人間が飛んで居る感じネ。 510円払って、科学館に入って... 510円払って、科学館に入ってみた。・・面白い!!沢山の様々な装置や実験装置があって、僕らが実際に手を出して、それらを体験できる。例えばセスナ機の操縦、空気砲の実験、プラズマの事、無重力体験、磁石の力・・・とにかく面白い。お陰で下北半島最北端の大間&霊山恐山に行くつもりが、時間不足で断念。
2019年9月23日(月・祝)台風が接近、パラ飛行なんて出来っこない。で、本州最北端、下北半島先端の大間に行こう+恐山にも。って車を走らせてみたものの、三沢空港&基地が道中あった。のぞいてみよう、って事に。空港に行く手前に「航空科学館」の表示発見。まずはこれを見てみよう、って事に。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ