記事検索

詩は元気です ☆ 齋藤純二

http://jp.bloguru.com/shoboter99

フリースペース

⚪︎リンクㅤネット詩誌『MY DEAR』
http://www.poem-mydear.com/

⚪︎MY DEAR 詩の仲間たちツイッター
https://mobile.twitter.com/mydear2000s

“ # ” のついたタイトルはツイッター詩(140文字以内)

いつもご訪問をありがとうございます!

スレッド
春ですね

え〜と、またなんですけど
わたくし、入院あんど手術になってしまい
こちらのブログ『詩は元気です☆』が
『詩は休養中☆』になってしまいます

誠にすみませんでした
身体と向き合い方向を定めたいと思います
もちろん元気方向で!

何卒、復帰致しますので今後とも
『詩は元気です』を宜しく!!

#雑記

ワオ!と言っているユーザー

記念日の短い詩 / 三月八日は「みつばちの日」

スレッド
僕は北海道で
みつばち族といわれた
地元の埼玉じゃ
孤高のナナハンライダー
なんていわれているのに

走っても走っても
地図上ではまったく進んでいない
やはり北海道はでっかいぞ!
って感じだ

何もないところに定食屋
ライダーに限り
食事をすれば寝泊まりオッケーの
お店があったりして
北海道のひとは
みつばち族にも優しかった

ああ、懐かしいなあ
ブンブンブン、ブンブンブン

#詩

ワオ!と言っているユーザー

3/7は防災の日ということで

スレッド
台所から煙が出ていた
母が叫んで
父が
兄が
私が
慌てる

火がガスレンジから天井へ
父が叫ぶ

風呂の水をかけろ

若き兄弟のフットワークは良かった
火はすぐに消えた

もういい

父が言ったが
私はもう一杯かけた
それは父へ直撃

おいおい

父がいうと
台所は焦げ臭く水浸しだが
チームワークの消防であった


(火は怖かった)

#詩

ワオ!と言っているユーザー

僕らの速さ

スレッド
進む光の先を
光より速く僕らは想像できる
それなら特殊相対理論も
あれれっ、おかしいぞ
って、アインシュタインも
びっくりな世界で
僕らは詩を書いている
最近、宇宙の拡がり方が
どうもめちゃ速いぞ
って、ことになっているけど
やっぱり僕らはその先を
想像できるんだよ
僕らは光よりも
宇宙の拡がりよりも
速く先へ行けるのさ
世界一周なんて
無限の速さで回れるさ

(インチキ理論なので要注意)

#詩

ワオ!と言っているユーザー

僕は魚に

スレッド
シュノーケルをくわえ
ぷかぷかと浮かぶ

カラフルなサンゴ礁に
これまたカラフルな
お魚さんが
出たり引っ込んだり

光を浴びた海水
そのファンタジーに僕も
日常を忘れた魚になって……

夢の時間はとっても短い
終わらないで
終わらないでと
終わってしまう

そして
色白な僕の背中も
赤いサンゴ礁に
なっているみたいだ


#詩

ワオ!と言っているユーザー

いつも一緒に

スレッド
僕には希望がある
押しくらまんじゅうを
されても大丈夫

詩を書くことさえできれば
怖いものなど何もない

詩を書き始めた時から
詩に救われているんだ

まさに今
僕は有り難みを感じながら
勢いよく表現畑で走っている

有り難う詩よ
いつも僕のそばにいてくれて

まだまだ僕は
詩と一緒にいたいんだよ
大事にするからね

#詩

ワオ!と言っているユーザー

仰臥位 (ぎょうがい)

スレッド
明日のわからない
身体は不安の軋む音がする

漏斗を流れるような未来が
硬く落ちては貯まってゆく過去へ

濃い時間を強要され
疲れても眠ることが出来ない
息をする喜びだけが
繋いでいる湧きと流れの曲線

象っている自分の存在
生かされていると生きているを
高速で往復している

身体が動かなければ
動かないほど魂が嘆いて

自分の身体が
自分の身体だけのものなら
何時でも愛が消滅して
全ての不安を無かったことに

混沌と混沌の中で
今は次の身体の変化に
微塵の夢に縋り臥している

#詩

ワオ!と言っているユーザー

君を迎えに行くよ

スレッド
きっと月の裏
君は隠れている
白の陰で

言葉を飲み込み
膝を抱えて
ひとりの太陽に
笑っている

雨は噴き上がり
濡らす足もと
囁いてくる
声は空の下から

きっと月の裏
ここにいるよと
言えずに
君は隠れている

#詩

ワオ!と言っているユーザー

もう

スレッド
消えゆく冬にも
寂しさ覚え
変わりゆくにも
続く軋み

誰もいない
誰かがいた
古巣の温もり

帰りたい
帰りたい

動けやしない
萎む胸の静かな

帰りたい
帰りたい

尽きてゆくにも
心地よく
許す自分にも
風は抜けて

#詩

ワオ!と言っているユーザー

ひなごころ

スレッド
春の訪れに
桃色言葉

私はあなたのとりこ

あなたは緑
私は桃
黄と白は一緒に
かさかさ響いた
雛あられ

ぼんぼりの灯りに
寄り添った節句

幼心を開けば
ふと見えてくる
まだ消えぬ
幼顔の残るあなた

変わらぬ恋の
桃色言葉
聞いてくれますか
#詩

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ