記事検索

Diary

https://jp.bloguru.com/tai

虫歯になった

スレッド
虫歯になった
何度磨いても茶色いと言う事は、どうやら虫歯になった。先月はなっていなかったと思うので、今月。正社員になって安心して、忙しさにかまけて油断した。砂糖入りコーヒーがばがば飲んだ。チョコ・クッキー沢山食べた。1本や2本じゃないのでショックだ。

日本と同じく、個人1割負担だそうだが、元々の治療費が日本より高いそうなので恐ろしい。貯金が飛んだらどうしよう。。

その反面?今日はえらく買い物をした。セーター・ズボンとか(この間自転車でコケたから)、靴とかで$200位。服は仕事着と言えど、こんなに個人の趣味に一気に費やしたのは、3年前にMacromedia Studio MXを買った時以来だ。

しかもまたCDを買った。これまた↓

URBAN THEORY Presents
THE DJ SPINNA COLLECTION Pt.1 "ALL MIXED UP" (2001)

これも視聴していた以上に良くてびっくりした。ここ最近買ったスピナの3枚は全て他人の曲のMixで、どれも良いけどこれが一番気に入った。

Les Nubiansは渋くて、今回本当に良い曲だった。日本のシャカゾンビは初めて聴いた。リリックが日本語なのに、スピナが回して全然違和感がなくとても勢いがある。Ronny Jordanの曲は、最初に聴いたのは2年前、彼のウェブサイトで。懐かしかった。

このノリで歯医者さんへも行こう。

#music

ワオ!と言っているユーザー

ブログルのスキン

スレッド
ブログルのスキン
をデザインして、今自分で使ってみています。

自分が使ってみて「次回はこうしよう」とか、気付く点が出て来て良いかな、といった理由も1つとして始めました。

結果として、思惑が当たったかな?…とりあへず「冬」は好き。
使用された「冬」トップの写真は、2004年に入って最初の大雪の時、Tacoma にて。

日本への一時帰国からホストマザーの家へ戻り、あんな日にホストは子供と大喧嘩して追い出して、家に彼女しかいませんでした。

結構前になるので、懐かしい。一番手前の家は、小さな子供を2人持っているのに夜中どんちゃん騒ぎ。一番右は綺麗な家だけれど、うちのホストの子供含め、悪ガキの溜まり場でした。玄関に立っているのが、あの家の子かな?いつも赤い帽子被ってて…と、そんな感じです。
#work

ワオ!と言っているユーザー

朝イチで

スレッド
朝イチで
朝6時頃に目が覚めて、急に昔の友達の事を思い出した。留学する直前に会い、それも久しぶりの再会で。もう3年会っていない事になる。

もとは画塾の戦友だった。彼の方が先に卒業し、家を継いだ。留学する頃には、彼はもう社会人3年目だっけ。それだけでも尊敬に値した。

それを踏まえての話だけど - 何かと淡々としていた。色々話したと思う。でもその中で今でも覚えている言葉が「人生そんなもん」。さし当たって今、どうにも引っかかって忘れられない言葉が2つあって、そのうちの1つだ。

朝から思い出すべき事でも無さそうだけどなぁ。

#dream

ワオ!と言っているユーザー

Silky & Sexy Deep House

スレッド
Silky & Sexy Deep House
04年の秋に、HollywoodでDJをされているNoriさんの、MixCDのジャケをデザインした。

Noriさんのブログ「Deep Inside」

まだ在学中だった。専攻をプログラミングにし、苦戦していた時期。随分にリリース前の注文だった為、色々な案を考え、出来上がったのは半年後。

Deep Houseは基本的に「夜の音」だが、最終デザインはリリース時期の「春」らしく、明るくなった。そのギャップが効果的だったようで、Hollywoodのインディーレーベルからリリース、完売した。

他のデザイン案はこちら

つい最近、Noriさんから連絡があった。バスの中で「Silky & Sexy Deep House」を手にした人がいたそうだ。話を聞くとグラフィックデザイナー志望で、そのインディーレーベルへ行ったところ、Silky~を手渡されたそう。「この様なデザインをウチは求めている」と。レーベルから僕自身に連絡は無いけれど、ちょっと嬉しかった。

NY Underground、特定するとLord FinesseやDJ Spinnaのジャケットをいつかデザインする立場になりたいと思っている。けれども大手のDef Jamレーベルですら、テロ以降は自社のデザイン部門をカットし、現在は他企業に任せているようだ。

#work

ワオ!と言っているユーザー

お買いもの

スレッド
お買いもの
土曜日、ズボンと靴を見に行った。これといったものが無かった。代わりに、ついついTシャツを買った。

特に好みの柄じゃないけど、デザインが多分UKのDesigners Republicだ。90年代、タイポグラフィの分野で目覚ましい活躍をした。多くのフォロワーを生んだ。

以前にGraphickers.comという、有名な人達のサイトがまとまって紹介されたグループ・サイトがあって、日本の細谷ゲンやタイクーン・グラフィックス、立花ハジメ、テイ・トウワ等のサイトに混じって、DRも入っていた。

http://www.thedesignersrepublic.com/

特徴として、文字同士の間隔が詰め詰めで、機械的な雰囲気がある。テイ・トウワのリミックスのアナログ・ジャケット(ドイツ盤)もDRのデザインだった。

カタカナを使った作品もある。それは意味を為さない羅列で、「形の面白さ」でデザインされている。カタカナが使われたグラフィックはここアメリカでも見かけるが、オリジナルは恐らく彼等だろう。「日本人には出来ないデザイン」とは評論家の言。

けれど1920年代の、タイポグラフィにおけるバウハウスの思想はそういうものだったんじゃないかと思う。意味よりも配列ありき。
#product

ワオ!と言っているユーザー

初雪

スレッド
初雪
12月の始めから雪。幸先良いなあ?

根が幼稚なんだと思うのですが、ウキウキします。昼休みにスタバまで散歩しました。

しかしオーダーしたコーヒーが沸くまで結構待ち、「もしかしたら忘れられてるのか」と
イライラし、顔に出てたのか、クーポンもらいました。

でも使い方が分からない…

#daily

ワオ!と言っているユーザー

HipHop10年目

スレッド
HipHop10年目
HipHopを聴きはじめたのが17歳位。もう10年経っている事に今日、気付いた。

洋楽はBeatlesが好きになれず、
Michael JacksonやStevie Wonderから入った。

最初はL.L.Cool J の「Knock You Out」(89) だった。
ProducerはMarley Marl。東海岸HipHopの長である、Pete Rockの師匠。
HipHopで広く使われる、Samplingの手法を発明したとは本人の談。

Pete Rockの曲が好きだけど、その師匠から聴き始めていたんだな〜
と、これも今気が付いた。

90年前後なら、HipHopが一般に認識され始めた頃。
「Knock You Out」はアンダーグラウンドの匂いがして良い感じです。

ところで「Ladies Love Cool James」が語源らしい。
彼はそのまま20年以上のベテランになり、今でも大活躍。

一月に一回、マニアックな音楽記事を書かせて頂いています。
今回は彼について書いた。
http://youmaga.com/event/mmr/ target=_out>http://youmaga.com/event/mmr/ Upは5日頃です。

#music

ワオ!と言っているユーザー

霜が降りた

スレッド
霜が降りた
朝外に出たら、霜が降りてた。

出勤中、路面が濡れていたからか、自転車のバランスを崩してコケた。無事だったが、お気に入りのズボンに結構な引っかき傷が…ポロのセーターも穴こそあかなかったものの、何かぶつけた部分が微妙に光ってる…

良い服は着られねえなぁ〜

今夜は雪が降るとの事。ベルビューの坂道は気をつけないと。

#health

ワオ!と言っているユーザー

ThanksGiving 終わり

スレッド
ThanksGiving 終わ...
昼に起きて、庭の桜の落ち葉掻きをする。

キリがなくて適当に終わらせた。あまり引っ掻くと、芝生が取れてしまう。

この2週間くらいで、黄色かった葉がほとんど全て落ちてしまった。冬の到来?

連休前に注文したCDの残りが到着していた。

Mix the Vibe: DJ Spinna (2002)

以前に視聴して、良いのは分かっていたけれど、想像以上に良かった。
2と3が特に良かった。

この人はブラック・アメリカンだけど、中東の血が入っているのかも知れない。
本人名義でもJigmastasでも、中東系の不思議な曲を入れたりする。

今回は日本のクラブ・ミュージックも幾つか入っていて、分かってるなぁーと思った。Mondoの「MG4」は良かったからね。2002年はスピナの当たり年だったんですね。

#music

ワオ!と言っているユーザー

ショッピングの筈が

スレッド
ショッピングの筈が
シアトルへ行くバス待ち。目の前で猫が車に轢かれ、ショックでした。運転手もショックだったでしょうけど。

ベルビューは木も多いけれど、車も多い。タヌキやリスが轢かれているのを、たまに目にします。一緒に住んでいる人曰く「Microsoft が入って来てから、この街は全く変わってしまった」と。多分これからも開発されていくでしょうから、いつかは木の無い街に。

結局シアトルへは行きましたけれど、何も買わなかった。写真はJ.CrewやBenetton、Boseの入っているビル。今日は特に人が多く、珍しかったです。でもあまり楽しめなかったな…

#shopping

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ