記事検索

「にしなりの昔を知ろう」勉強会

スレッド
櫻井部会長あいさつ 櫻井部会長あいさつ 時之島物語を手に取って説明する... 時之島物語を手に取って説明する原幹博同好会部長 日根野法印の小説を手に講演する... 日根野法印の小説を手に講演する原誠完代表
第10回「にしなりの昔を知ろう」勉強会が9日19時から、西成公民館中会議室で開催されました。
今回は7月に「時之島物語」(A5判230頁)を刊行した時之島時和会「郷土史同好部」の担当で、現部長の原幹博さんが冊子刊行までの経緯を説明した。また内容は多岐にわたるため、時之島城と城主だった日根野弘就(法印)を中心に、代表の原誠完さんが概要を話した。
会場は満席の盛況でした。

次回第11回は春明歴史研究会の担当で、期日は11月6日の予定です。詳しくは後日、本ホームページでご案内します。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ