記事検索

ロサンゼルスの不動産に関するブログ

https://jp.bloguru.com/fudosanamerica

フリースペース

ロサンゼルスやオレンジカウンティーで不動産に関する相談は 加木あおいまで 是非お問い合わせください!

Water-Conserving Plumbing Fixtures

スレッド
カリフォルニア州では水不足のために 古い配管器具は今の基準の節水式に買えなければならなくなってきております。
これは今までは市によって規制されておりましたが 州をとおしてレンタル物件であっても2019年の1月1日以降は節水式のものに変更しなければなりません。 

トイレが節水式であるのかどうかの基準ですが 特に1994年以前の建物のトイレは一回のフラッシュで1.6ガロン以上のものがつけられておりました。  今の基準は 最高でも1.6ガロン、リモデルをして新しくする場合は 1.28ガロンのものをつけなければなりません。

それ以外にシャワーのフォーセットや水道の蛇口にも節水できる器具をつけなければなりません。 水道局に問い合わせたら シャワーのフォーセットや水道の蛇口につけるエアレーターが無料で送ってきます。 Home Depotなどで売っている節水器具は今の基準のものしか販売されていませんので それをつけられてもいいと思います。 

#fudosanamerica #アメリカホーム

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
この投稿へのコメントはできません。