記事検索

782. 子宮内の善玉菌、悪玉菌

スレッド
782. 子宮内の善玉菌、悪玉...
子宮内の細菌叢を調べる
遺伝子検査(EMMA/ALICE)の評価
については、現時点でも不明です。

善玉菌である乳酸菌と、
それ以外の悪玉菌も含めた細菌叢
の割合を調べることによって、
子宮内の環境状態はわかりますが、

少なくとも
不育症においては、
その後の妊娠率、流産率とも
関係なさそうです。


子宮内の細菌環境が悪い場合には、

詳細な免疫検査
(NK、TNFα、M-CSF等)と、
生殖ストレス検査をすれば、

抗生物質、ラクトフェリンなどの治療法以外に、

ピシバニール治療法やステロイド治療法、
さらに支持的精神療法

という専門的な治療の必要性の有無が
わかってきますよ。

ワオ!と言っているユーザー

781. 難治性には複数の原因あり

スレッド
781. 難治性には複数の原因...
一般的な治療法や、
一種類の治療法では出産できない
難治性の方には、

複数の原因が重なっていることが
よくあります。

例えば、
最初の流産、あるいは
最初数回の胚移植は、
受精卵の偶然的な異常によるものであっても、

感情的に納得できない状態になると、
生殖ストレスが増して、

プロラクチンというホルモン異常が起こり、
子宮内の免疫寛容状態が乱れて、

その後の必然的な複数の原因が
発生してしまうこともあるのです。


その場合の治療法には、
心身両面からの複数の治療の
組み合わせが
必要になります。


ワオ!と言っているユーザー

780. 映画「エルビス」

スレッド
780. 映画「エルビス」
学生時代、
ビートルズよりエルビスが
好きでした。

映画「エルビス」を見て、
なぜあんなに魅かれたのか
わかったような気がします。

エルビスの楽曲には、
カントリーミュージックを基礎として、
黒人の音楽(リズム、ブルース、ゴスペル)を
融合した極めて人間臭いにおいが
あるのです。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ