記事検索

680. 子宮内環境は複雑

スレッド
680. 子宮内環境は複雑
体外受精・胚移植を
何回受けても、出産できない。

ビタミンD、亜鉛、サプリ、
抗生物質など、
いろいろ治療は受けているけど、
いつも悔しい思いをされている方へ。



体外受精の先生は、
卵を育てることが専門です。

ホルモン刺激にて、
卵子をたくさん採卵して、
培養して、
移植するまでが専門です。


子宮の環境については、
専門分野が違います。

子宮内環境は複雑ですよ。
発生学、遺伝学、免疫学、
内分泌学、精神医学などが
絡んでいるからです。


流れ作業のような
体外受精スケジュールのなかで、
相談もできず、
迷いがあるならば、

勇気を出して、
まずはメール相談してみてください。

私は子宮内環境を専門とする
医師として、
不育症と着床障害についての
約40年間の
知識と経験と実績があります。


ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ