記事検索

449.ほしいものが手に入らないとき

スレッド
449.ほしいものが手に入らな...
子供がほしい。
子供を見ると、まぶしくて、
ほしくて、ほしくて。

不育症、着床障害の方は、
本当に、本当に、切実な願いです。


当院受診されている方の多くは、
40歳前後ですので、
その気持ちは痛いほど感じています。


その中でも、
45歳前後になり、
「子供はもうダメかな~」
という気持ちが
大きくなってきている方を見ていると、

「凛」 とした気配を感じます。

もう ドタバタすることなく、
今までの亡くした 命の卵の母 として、
何かを悟られたように感じています。


そんな方は、
子供はなくても、
子育てを卒業した
「母」 になっているようです。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
MOOMIN
MOOMINさんからコメント
投稿日 2016-09-20 14:11

現在不妊治療中、3回の顕微受精を受け内2回は流産を体験しています。 
年齢は20代で、まだ年齢的には若いから大丈夫っという医師や周りからの言葉が逆に辛い状況の中、現在の病院では不育症の治療はできないと言われ目の前が真っ暗になりました。 
けれど、担当医から青木さんを勧められ、ホームページを見てとても気持ちが救われました。病院のかけもち、他県からの通院になることの不安もありますが是非青木さんに助けてもらいたいと思いました。 
 
ブログの言葉が一つ一つがとても心にしみます。 
ブログを読むだけでもとても気持ちが楽になりました。ありがとうございます。 
 
また近々初心予約を入れようと思いますのでよろしくお願いします。

ワオ!と言っているユーザー